June 30, 2005

合掌

 昨日、色んなブログを彷徨ってたら、マチカネアカツキ急死の記事を発見してしまった。レース後心不全で倒れてしまったらしい。
 ショックだねェ。タニノギムレットが勝利したダービーでロビンソンは彼からいってたんだよ。当時は東京は府中市に住んでたもんで、ゴール前で絶叫してたよ。その後長期休養を2回ほど挟んで先週復活。その復活レース後の出来事。
 ダービー分の負けをいつか返してもらおうと思ってたのに‥。
 安らかにな。  

Posted by foe1975818 at 08:01Comments(2)TrackBack(1)競馬 

June 29, 2005

Why 何故に

 夏川 純、かっわいいな〜。
 どうも、よしゆきロビンソンです。
 「女が嫌う女性有名人」で2年連続1位に輝いた、さとう珠緒。珠緒ファンとしても、珠緒本人としてもこの結果はプンプンでもショボボボ〜ンでもない。浮き沈みの激しい芸能界において2年連続というのは価値がある。キャラがあるというのは大事なことだ。仮にプンプンもしくはショボボボ〜ンとしてるのであれば、気にするなと雄叫びたい。あんなもん、どうせルックス30点の女どものアンケート結果なのだから。
 それにしても「男が嫌う男性有名人」ってのがないのはなぜだ?あったにしても取り上げてないのはなぜだ。
 ということで「ロビンソンが嫌う男性有名人」をお送りする。
 1.氷川きよし アホすぎる
 2.所ジョージ  なんで芸能人?
 3.林家こぶ平 おもんない
 4.長井秀和  おもんない
 5.はなわ   おもんない
 6.桑野信義  なんとなく
 7.田中義剛  なんとなく
 8.桜金造   なんとなく 
 9.畑正憲   ホンマに動物好き?
 10.高橋ジョージ 今のキャラとロードがつながらない
 以上だ。
 嫌いでも認めるヒトはいる(イチローとか)。でも上の10人は救いようがないほど嫌っていることをお伝えする。
 ルックス10点のロビンソンがお送りしました。  
Posted by foe1975818 at 19:56Comments(5)TrackBack(0)TV 

June 26, 2005

君の背中には羽根がある

 4年前の夏、小倉でヒョッとしてと思う馬が現れた。秋の仁川で彼は強豪に混じって2着。確信に変わった。菊花賞ではジャングルポケットという贔屓馬からの馬券になったが、来年いいところを見せてくれると我慢して待っていた。
 順調に春の天皇賞を迎えたが、彼にとっては距離が長い。やはりジャンポケやマンハッタンカフェ、ナリタトップロードらの前に5着に留まった。
 で、迎えた宝塚記念。舞台はBEST。前述の3頭も回避し初Gゲットのチャンスが巡ってきた。ようやく彼からの馬券でおいしい思いが出来ると思った矢先、彼は屈腱炎に見舞われた。馬券も面白くない結果に終わった。
 その後、屈腱炎特有の復帰しては再発の繰り返し。気が付けば7歳になっていたが、中京記念でようやく復活の末脚が炸裂。
 そして3年越しのBESTの舞台、2005の宝塚記念に戻ってきたのだ。
 レースはいい感じで進んでおった。しかし直線で前が開かず、コースを変えて懸命に追い込むも5着。不利が無ければ前を賑わせていたのは確かだ。「それも競馬」なんて聞きたくない。年齢からして最後のBESTの舞台だったのだ。しかも爆弾を抱えている。1戦1戦がガチンコなのだ。惜しすぎた。
 秋、3つのG気ある。全部走るのは難しいだろう。狙った1つを射止めてほしい。そしてGホースという手土産とともに北海道に羽ばたき種牡馬として頑張れ。その時は訪問させていただく。
 もちろん馬券を獲るまで、否、引退するまで君から馬券を買わせていただく。3年前と今年の宝塚記念分を取り戻すまでは‥。
 翔けろ、サンライズペガサス。
   
Posted by foe1975818 at 22:46Comments(0)TrackBack(0)競馬 

June 25, 2005

厄病神

 実は最近、馬券の調子はよいのだ。ただ悲しいかな、メールで友人らに予想をご披露するとスベる。挙げ句、「お前の買う馬を省いて買うから教えて」と言われてしまう。で、いざ教えると「オレも狙ってたのに〜。違う馬からいくわ。」失礼しちゃうわ。
 ここんところディープインパクトでJRAも若干ではあるが潤っておるようが、明日の宝塚記念だけはこのロビンソン様が潤って潤ってビチョビチョにさせていただく。
 前評判では2強とのことらしい。でもロビンソンの目には混戦にしか見えない(見たいだけなのか?)。
 で、よく聞けよ、アンチロビンソンども。本命はサンライズペガサスだ。ロビンソンは彼がこの舞台を走るのを3年待っていたのだ。そしてもう1頭軸に添えて(これから考える)、3連複2頭軸総流しを敢行する。
   
Posted by foe1975818 at 07:34Comments(0)TrackBack(0)競馬 

June 24, 2005

飛車角落ち同士

 以前ヘアーを茶色にしていた頃、専ら薬師寺に似てると言われた。国分寺のキャバクラの客引きの兄ちゃん2人にも言われた(H田氏確認済み)。ベリーショートの現在は大黒様に似ているとの声がチラホラ耳に入ってきた。だからといって大黒に肩入れするわけでもなく、冷静さと情熱をもってサッカー日本代表を見守りたい。
 大黒は敵チームにとって危険な選手になってきた。まず、基本的な部分で玉田と違いシュートが枠に行ってる。枠に行かなきゃキーパーの弾いたところをシュート〜ってなこともできない。また、ボールを持ってないときの動きもイヤらしい。あとは先発で出場した時に90分維持できるかだ。
 で、しつこく言う。大久保を呼べ、ジーコ!大黒を一回りパワーアップしたのが大久保なのだ。絶対大黒よりもいいパフォーマンスが出来る。ただ、黄紙を頂戴することが多い。大久保よ、そんな負のパフォーマンスはいらない。スペインで頑張って、ジーコに呼んでもらえ。
 アレサンドロがおかしい。どーも精彩を欠いてる。相変わらず、しょーもない黄紙を頂いてるし、ロナウジーニョの得点のときも、おもくそ前に入られてる。もともとアレサンドロは守備に問題ありでサイドバックには向いていないのだ。逆に言うと適材者がおらんのだ。右に加地が入ってることもそれを表している。いきのいい若手の発掘を急ぐべきだ。いないなら3バックにすべきだ。
 中田の言うとおり1対1で頑張ることもそうだが、同時にトラップ技術を磨いてほしい。シュートが少ないとか、枠に行ってないってというのは体勢が悪いからだ。では、いい体勢で打つにはいい場所にボールを持っていく、落とす。ということは、よいトラップが必要ということになる。
 強豪国がランク下のチームと戦う時によく見られるのが、試合開始早々ガンガンプレッシャーをかけてきて1点取ってペースダウン。点取られたらまたガンガンプレッシャーをかけて点を取るというパターンだ。今回のブラジルしかりメキシコしかり、また欧州遠征で対戦したイングランドなんかはその顕著な例だ。日本には最初の20分何とか凌いで、相手のバテた後半勝負と言う形に持ち込めば強豪国に対しても勝機が出てくると思う。
 断っておくが、オレは中学生の昼休み程度のサッカー技術しか持ち合わせていない。しかし、サッカー日本代表には中学生の性に対する情熱以上の情熱を持ち合わせている。    
Posted by foe1975818 at 14:48Comments(0)TrackBack(2)サッカー 

June 20, 2005

何者?

 大黒様のゴールでギリシャに勝利したジーコジャパン。4-4-2のシステムで戦ったのはバンテリン中沢不在の3-5-2では無理とみたからなのかどうかは分からんが、今回に関しては機能してたように見えた。が、ギリシャの超不甲斐無さに助けられた感がある。
 強豪を次々撃破し優勝したユーロ2005のときのような荒々しさや気迫がなかった。調整不足だったのか、今大会に対するモチベーションが低すぎたのか、1試合目でボロ負けして既にヤル気喪失だったのか、真偽のほどは不明だが、こんなことならチェコやポルトガルといったギリシャに敗戦した国に出てもらった方がよっぽどマシだ。
 もともとムラのあるチームではある。わたしの記憶が確かなら、欧州予選を無敗の1位で勝ち抜き出場したアメリカW杯でグループリーグ3戦3敗であっさり敗退。現在も欧州予選で苦戦中だ。
 日VSギは残念ながら前半をほとんど観戦できなかった(お仕事で)。早くお家に帰ってVTRで試合をチェックし日本代表にロビンソン流の評価点をつけ、MAN of the MATCHを決めるのが楽しみだ‥って、おれ何者やねん。
   
Posted by foe1975818 at 10:11Comments(0)TrackBack(1)サッカー 

June 19, 2005

これぞ E・YAZAWA

 数日前の新聞に永ちゃん敗訴の記事が載ってた。
 内容はパチンコ機で登場するキャラクターに使われ、「パブリシティー権」を侵害されたとして、謝罪広告の掲載を求めた訴訟を地裁で起こしたが、請求を棄却された。
 判決によると白い服装に赤いタオルをかけた、永ちゃんをイメージさせるキャラクターがマイクを持って登場。これに関して永ちゃんが、コミカルな雰囲気で、ストイックな音楽家というイメージを傷つけられたとの主張だったが、登場頻度が1日平均2回で時間も1回0.3秒だから肖像権侵害せずとのことで棄却された。
 当然控訴するものと思いきや、永ちゃんは「控訴は、かったるいからやめます」
 Why なぜに? 控訴以前に裁判起こすことの方がかったるいと思うが‥。
   
Posted by foe1975818 at 20:07Comments(0)TrackBack(0)TV 

June 17, 2005

やっぱり

 負けたね、日本代表。完膚無きまでに。特に1点取ってからはヒドイもんだったね。メキシコのFWボルヘッティは日韓W杯のイタリア戦でひねりバックヘッドシュートを決めてたのを思い出した。日本戦では川口の正面ついたり、ポスト直撃とツイてなかったが存在感をアピールしてた。
 日本はメキシコのしっかりしたパスワークとドリブルに対して、2,3人でプレッシャーをかけにいってたけど、かわされ、ぬかれボロボロ。開始1分で大ピンチ。相手のシュートミスで助かったけど、その後、ディフェンスラインが下がりだし、空いたスペースからシュートをズドン。2点目は茶野とアレックスが付いてたにもにも関わらずヘッドでズドン。中沢不在がモロに響いた。けど中沢不在なのはわかってたわけだ。即ち、センタリングを上げさしたことが原因だろう。
 現在、デルピエロ氏と尼のアミューズメント施設のパソコンを使っているので、この辺で今日は引き上げる。まだまだ言いたいことがあるのだ。  
Posted by foe1975818 at 22:32Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

June 16, 2005

それが日本の生きる道

 別に上背があるわけでもなく、特に個人技に優れているわけでもなく、スーパースターがいるわけでもない。なのにW杯常連で、なおかつ決勝トーナメントにひょっこり残る。それがメキシコ代表だ。では、メキシコは何が優れているんだろう。それは正確なパス回しと、派手じゃない個人技だ。日本サッカーの目指すべき道はこれだと思う(オレはウィニングイレブンで実践している)。
 まもなく、コンフェデでそのメキシコと対戦するので楽しみだ。おそらくメキシコがフワッと勝つだろう。もし日本が勝つようなことがあれば、凄いことだと思うよ。メキシコは国際試合を多くこなして、しかもいい成績を残してるからね。現在17戦無敗なのだ。FIFAランクってのは首を傾げることが多いが、この国の8位ってのは納得だ。
 仕事中に見るこの試合。異常があれば駆けつけないといけないのだ、オレの仕事って。平穏無事でありますように。そして、日本が勝ちますように。ボクのわがままを今夜だけ聞いてください、神様。  
Posted by foe1975818 at 22:44Comments(0)TrackBack(0)サッカー 

June 15, 2005

加山雄三風

 ふたりを〜 ゆうやみが〜 つつむ〜 こ〜の窓辺に〜
 幸せだな〜
 ぼくはコメントの9割が意味不明なヘンテコパーマの貴ノ花を見てるときが一番幸せなんだ
 
 幸せだな〜
 ぼくはスポーツ選手がインタビューで言う「そうですね」の回数を数えてるときが一番幸せなんだ

 幸せだな〜 
 ぼくはウエンツ瑛士が芸能界でいいポジショニングをとったなと感心してるときが一番幸せなんだ〜
 
 幸せだな〜
 ぼくは自分のタマタマがゆっくりムーヴしてるのを観察してるときが一番幸せなんだ
 
 かわらない〜 いつまでも〜  続きを読む
Posted by foe1975818 at 07:16Comments(4)TrackBack(0)TV 

June 14, 2005

たくさんのお運びありがとうございます。

 ブログを作ったわりにいきなり書き込んでない、事故中毒の事故中よしゆきロビンソンであるが、そこは他人のパソコンを使っているので無理なんよ。ごめりんこ。でもいきなり1日50件書き込むこともあるかもしれない。
 さすがに根回ししただけあってナンボか来た。しかし、まだまだ足らん。もっと広めなさい。1週間で10人以上に広めないと、パソコンや携帯画面から貞子のようにハゲ散らかったFW大黒似のおっさんが出てくるよ。でも出てきても何もしよらんので、むやみにヘアーをむしりとったりしないように。心底嫌がるので。
 それと、よしゆきロビンソンの名でさとう珠緒サイトに書き込んでる奴がおる。おれは他のサイトに書き込むときは別の名を使っている。一体、誰だ!プンプン!
 なお、パソコンに関して全く無知であるため、書き込みに関して非常に時間を費やしていることをちょっとだけお伝えしておく。これからもよろしくりくりクリトリス。(イジリーギャグ)
   
Posted by foe1975818 at 11:27Comments(4)TrackBack(0)ごあいさつ 

June 12, 2005

管理人である。

よしゆきロビンソンである。人んちのパソコンを無断使用し、勝手気ままなことを綴っていくエエ加減なブログである。基本、このよしゆきロビンソンが綴るが、たまにわたしの友人らが入ってきよるので、そこんとこよろしく。
よしゆきロビンソンはただの競馬好き、サッカー好き、さとう珠緒好き、ゲーム好きのハゲ散らかした間もなく三十路の契約社員の独身変態貴族である。
適当に何でもご意見お寄せください。都合のよいことのみお答えします。  
Posted by foe1975818 at 18:23Comments(12)TrackBack(0)ごあいさつ