December 26, 2009

もういくつ寝ると

これからという時だっただけに、フジファブリックの「頭脳」が逝かれたのは残念でならない。
ボクもハマリかけだったから、落胆の度合いは今年一番。

一方で、メッセンジャー黒田が逮捕されたのは笑える。
本人は止めに入っただけで暴行には加わっていないと供述しているようだが、黒田も加わっている様子を目撃した者もいるとかいないとか。
調子に乗っていると痛い目に遭うのだよ。


さて、明日は有馬記念。
14番のセイウンワンダーと心中を決意。

実は先週日曜日に競馬で会心の12万ゲット。
これで今年の競馬負債が¥10万の大台を割ってきた(どんなけ負けとんねん)。
2着にギリギリセーフで飛び込んできてくれたサクラシャイニーに騎乗していた田中博康騎手はこの秋、G汽譟璽垢鮟蘋覇した若手。
自信が芽生えたか、それを機になかなか見所のある騎乗が目に付く。
そしてボクの馬券にも大いに貢献してくれたわけである。
サクラシャイニーと田中博康騎手に対面できたら、相手が迷惑がろうが「よくやった!」と抱擁してやりたい。

そのレース模様はカーレイディオ(徳永英明風)で聴いていて、その時は歓喜のあまり「フォー!!!(レイザーラモンHG風。古っ!)」と雄叫びを上げていた。
近々に草野球の試合が控えているので、目慣らしのために茨木のRウンド1をバッティングセンター目的で向かっていた道程での朗報。
で、そのバッティングの調子も頗る快調で、当たるわ当たるわ。
馬券も当たって、バッティングも当たって、
「こりゃあ、年末ジャンボも当たるんちゃうか?わっはっは」
な〜んて調子に乗ってたら、駐車場から車を出すときに、左後方を

「ガガガガガッ!!!」

ウソだろ!
降りて確かめると、タントに無残な傷痕が…。

年末ジャンボ自損事故発生。

「やっちまったなぁ(クールポコ風。古っ!)」

サイドミラーの死角にあたる下部に、バランと同じぐらい不必要としか思えない花壇のブロックが設けられているではないか。
皆、そこでやっちまってるようで、ブロックは大きく欠けていた。
周囲に人気がないことを確りと確認し、ボクはまず何をしたかというと、逃げた、基、帰宅した。

妹の旦那が車の修理屋に勤めていて、ざっと見で判断してもらったところ、
「8万円ぐらいですね。」

ガ〜ン!(もうすぐ除夜の鐘ですね)

直さなくてもいいけど、直した方がいい、直したい。
保険はこの夏の台風による損傷で一度用いてて、今回も藁をも掴む思いで、僅かな望みを託して連絡したら
「この度は自傷なので保険を使われますと等級が3つ下がります。」
と無機質で残酷な返答。

ガ〜ン!(あと106回)

ということで保険を用いずに泣く泣く実費で修理に出すこととした。
300倍に¥400突っ込んで得た馬券代¥12万の2/3にあたる¥8万が消える。
当たるも8万 当たらぬも8万。
これぞまさに八万地獄。
¥4万が浮いているはずなのに損した気分。
この悔しさは有馬記念で晴らす。


皆さん、調子が良い時こそ何事もワンテンポ置いてから慎重に事を運びましょう。
それと、よいお年を。  

Posted by foe1975818 at 12:08最近 

December 23, 2009

告白します

ボクは弱虫だ。

先だっての同窓会というか忘年会で、ボクは皆にとうとう伝えることができなかった。
「さあ言うぞ。」
意を決した瞬間、皆の楽しい、そして明るい笑顔を目の当たりにして、歯茎から出血せん勢いで歯を食いしばって躊躇した。
「ちょっと聞いてくれ!」
皆の盛り上がった会話を堰き止めてまで告白すべきか、それともこのまま今日という楽しい1日を噛み締めることに徹して引き下がるべきか。
テーブルの下で両の拳が変色するぐらいに握り締めながら葛藤と戦っていたのである。

でもこの場を借りて申し上げる。
いや、知らせなければならないだろう。


実は、

ボクは、

堅気の人間ではなくなりました。

つまり、










「ヤクザ」の世界に足を踏み入れました。

軽蔑してもらって結構。


これがオレのケジメの証。
背中の刺青を目に焼き付けやがれ!  続きを読む
Posted by foe1975818 at 21:04

December 13, 2009

重苦

ここ数年で定着した年末恒例の同窓会が行われた。
お疲れ様でした。

さて、そんな我らが母校の目と鼻の先に隠れ家的なカレー屋があるという情報を、卒業して20年近く経過して得た。
なんでもオーナーはカレーの本場インドへ修行にいって編み出したルーだとか。
それにしてもいつからそんなところに店を構えていたのだろうか。
値段はいくらなのか。
そして本当に美味しいのか。
極力情報をインプットしないよう努めて店を訪れることにした。
レギュラー友人ヒロキジーニョを道連れである。

夏も終わろうとしている土砂降りの日に、家から歩いて10数分も費やして到着。
店内を窺おうと店前でウロウロしていると年増の女性店主が扉を開けて迎えてくれた。
傘が意味を成さないくらいの雨から漸く開放された。
店内は狭い。
我々が到着した18時頃は誰も着席していなかった。
席は2人掛けが2つと4人掛けが設けられているのみ。
流石に隠れ家的な店だけはあり雰囲気が只者ではない。

メニューは少ない。
流石に隠れ家的な店。
メインの品を注文。
これが¥1,300(多分)となかなか張るではないか。
期待値が35%上昇。
年増店主が背中を向けて調理を始めると、直ぐにいい香りが漂ってきた。
いやが上にも期待値はもう倍率ドン!(何の音?)

ライスに、南瓜と茄子風味のルーが2種類とナンが運ばれてきた。
それにシメジっぽいものを炒めた品と、もう忘れたけどもう一つ品があったが、サイドメニューはどうでもいい。
そうどうだっていい。
このルーである。
カレーって濃度の段階はあるにせよ、基本的に程度辛いはず。
でもここのカレーは味もしゃしゃりもない(しゃしゃりってなんですかね?)。
シャバシャバだし。
色が単純に茶色いスープと化している。
これなら下痢のうんこを食ってんのと変わんねえ。

うん、これは言い過ぎた。
いやいや、食ったことないし。

でも本当に酷かった。
カレーってそんなに特別不味い店って経験したことないけど、ここは最低。
マジで。
インドへ何を修行しにいったんだ?
こんなカレーをいつまでも提供しているようではインド人が怒ってくるぞ。
ムチ打ちを発症するぐらいにまでに高いところまで上昇した期待値をどうしてくれるんだ。
値段は高いわ、不味いわ、量も少ないわ、外は土砂降りだわ、ええとこなし。
0点の太鼓判。
何が隠れ家だ。
そのままずっとお隠れになってくれ。

我々は店を出た。
怒りを超越し、情けなくて泣けてきた。
まだ降り続けていた雨が、我々の涙を洗い流してくれる。
お口直しのためにラーメンを食いにいった。
あの忌々しい味を取り除くために替え玉を2回も注文したっちゅうねん。

ボクらが入店してから、明らかにネットで見て来た感じを醸し出している2組が入ってきたが、彼らもこれが最初で最後になるんだろうな。
ご愁傷様。

犠牲者を募りたいので、訪問してみてください。  
Posted by foe1975818 at 23:57最近 

December 10, 2009

暗かったんです

順調なんですよ、乗馬。
10ヶ月で50鞍(回数のことを鞍で表す。因みに1回で45分間)。
これが多いか少ないかは判断がつきかねますが、間違いなく確実に階段を上っております。
牛のようにかったるい歩みかもしれないですけど。

乗馬といいましても、単に馬に乗るだけではなくて、乗る前と後でちょっとした手入れや馬装(解除)も行うんです。
ブラッシングで馬とスキンシップを図ってみたり、足の裏の土を落としたり、装備品を装着するんです。
それに素直に応じてくれる馬や、逆に手古摺る馬もいます。
紐を噛むことに全神経を尖らせていたり、体に纏わりつく虫を尾で追っ払うのに躍起になっていたりと。
毎回同じ馬に乗れる専用馬制度というのが設けられていて、それを行使すると日によって馬の雰囲気が感じ取れるようになります。

当初は馬に乗らされていたのが、漸くではありますが自分が操縦している実感が徐々に湧いてきましたし、姿勢が重要なのでありがたいことに腰の痛みが和らいでいるような気もします。

いいことばっかりなんで楽しいから皆様にもお勧めしたい。
でもちょっとお値段の方が…。

会員になるための金額はもう忘れました(人間て余計な情報はインプットされないように創られているんですよね)。
月に4回騎乗するとして。
月謝¥18,900。
1回の騎乗で¥2,100×4(土日祝は¥3,150)。
ヘルメット、ボディプロテクター、ブーツのレンタル代で¥1,300×4。
スポーツ保険代¥200×4。
駐車場代¥600×4。
専用馬4回分で¥9,000(これは馬によって値段が異なる。一番安くて¥9,000)。
合計金額は勝手に計算してください。
ボクは怖いから数字を見たくないです。
風邪を引いた時に熱を測らないのと同じ心境ですね。
馬に装着する頭絡や鞍やそれに付随するものは全て無料でレンタルできますし、更にヘルメット、ボディプロテクター、ブーツは買えばよいから省けます。
だから少しは節約できます。
でもこの節約が気休めにもならない事案が発生したんです。
太平洋のど真ん中でうんこを垂らしたようなものです。

というのも、あちらさんの口車に乗って鞍を購入したんです。

それが¥380,000。

ああ、ボーナスが振り込まれたけれど、それでも足りないや…。  
Posted by foe1975818 at 23:00最近