September 23, 2005

玉ちゃんを見守る会1

やっぱ監督になるんやろうな。
古田の一挙手一投足から目が離せない。
今シーズンは睾丸打撲の影響もあり不本意な成績なので、もう1年やってすっきりした形で引退、監督就任したいというのが古田の本音なのではないだろうか。

中学では準硬式野球部で最終的にはキャッチャーだったわけであるが、準硬式・硬式ではキャッチャーはもうやりたくない。

我が中学のピッチャーN田は球質の重い直球を放り、カーブの切れ味抜群だが、如何せんコントロールがバラバラ。
キャッチャー泣かせである。
我が中学で行われた練習試合。
ノーアウト満塁でカウント2-3。試合はそこそこ緊迫している。
捕手ロビンソンは当然直球をど真ん中に要求した。もう、やけくそである。
しかしN田の球はロビンソンの描いていた直球の球筋から急激に曲がり落ち、ホームベース付近でワンバウンドした。
そう、カーブを投げやがったのである。
サインの見間違いはありえない。
直球はグーで、カーブはパーなのだから。

ロビンソンの必死のミット捌きも虚しく、球は玉へとまっしぐら。
TVの珍プレーなどで、キャッチャーの玉に球が命中したとき「ち〜ん」と、線香の1本でも立てたくなるような音が付け加えられてるが、もちろん実際はそんな音はしない。
「ドン」
これがリアルな音である。

でも意外や意外、当たったときは痛くなかった。
アドレナリンが出まくっていたからだろう。
で、玉に当たった球をピッチャーに投げ返した瞬間、玉周辺に今までに味わったことのない激痛がロビンソンを襲ってきたのである。
女性が出産のとき鼻からすいかが出てくるような痛みだと、わかったようなわからんような例えがされるが、このときはケツの穴から水星が出てくるような痛みだった。
審判をやっていた補欠部員にタイムを要求。
騒ぎ出す他の選手。
急にうずくまったロビンソンを見て、補欠は
「どうしたんですか?」
「た、玉に当たったんやぁ〜」
「えっ?気づかなかったですわ。はっはっはっ。」
「はっはっはっ、ち、ちゃうわ。はよ、腰を叩け。」
補欠はようやくロビンソンのただならぬご様子に気づき、四つん這いになったロビンソンの腰を安田大サーカスのヒロのようにドンドンドンと叩いてくれた。
しかし玉はなかなっか落ちてこない。
性転換という言葉が本気で頭をよぎったのである。

この日は授業が終わった後の練習試合だったので、我が中学の生徒ギャラリーがわんさかいたのである。
その中にはロビンソンが密かに好意を寄せている女子も観戦していたのだ。
最悪である。

こんな姿を見られて恥ずかしくて紅く染まった右頬。
生涯一の激痛に襲われて青く染まった左頬。
ロビンソンは紫色の顔をして泣いた。

玉ちゃんはお落ちになられ、試合にはなんとか復帰したものの、これといった活躍もせず試合終了。しかも負けた。

あのときのことを思い出すたびに身が、玉が縮こまる思いである。
ほんとに落ちてきてくれてよかった。
もし落ちてこなければ今ごろ「よしこロビンソン」としてこのブログを立ち上げていたかもしれないのよ。


Posted by foe1975818 at 01:32│Comments(6)TrackBack(0) 過去ロビ 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント

 すげえエピソードですね。
 痛そう。
 
 でも・・・ちょっとおいしかったですね。
 羨ましいなあ。
Posted by ある契約社員 at September 23, 2005 04:22
今ならおいしいと思えるかもしれないですけど、当時はただただ恥ずかしかったです。
アマチュアなんで股間を保護するカップも付けてないですし、相当な汗が出ました。
Posted by よしゆきロビンソン at September 23, 2005 07:36
よしこロビンソン。。。
ちょっとみてみたかったですw

ジョーに比べたら・・・
すね骨折って・・・
o(´^`)o ウー
思っても痛い。

ただただ出産怖いです。
友達は出産後こういいました。
『だって、はさみであそこ切られてても
全然痛くないんだもん。産むほうがはるかにすごい。
それどころじゃない。』
産むってすげーなと驚愕しました。
てか、世の母親を尊敬。
Posted by すい at September 23, 2005 20:54
3
男がもし出産できても痛みに耐えれないっていうからね。
最近は痛み止めして産めるとも聞いたけど、やっぱり腹を痛めて産んだ方がええと、他人事ながら思うわけね。

でもオレのときも痛かったで。
あれは女性にゃ耐えれないと思うけどなぁ。
Posted by よしゆきロビンソン at September 23, 2005 21:17
出産の痛さは男には耐えれない。
玉に当たった痛さは女には耐えれない。
う〜む・・・
とりあえず痛いのはゴメンですわぁ!

しかし、ロビさんったらネタの宝庫ですne!
脱帽です、ホンマに(・∀・)
Posted by みっつひ at September 24, 2005 02:39
3
出産の場合は痛みのあとに喜びがやってきますが、あの事件のあとには更なるマイナス感情しか込み上げてこないですからね。
Posted by よしゆきロビンソン at September 24, 2005 08:38