October 17, 2005

上を向いて歩こう

25時間TVの島田紳助と明石家さんまの共演を昨日久々に見直してみた。

「さんまは一切自分の彼女の話はせえへんで。」


ボクは思うのである。
面と向かって、電話で親友にグチや悩みをぶちまけられるヒトは強いなって。

ライブドアのアミーゴというメールをやりとりする場で、10人ほどの方に結構な過去をぶちまけることができたのは、相手を「知らない」からできたのだ。
本当の親友には絶対言えないことだらけ。
それは、自分の弱い、恥ずかしい面を見せたくないからである。

例えば、前の会社での話。
笑いにできるところは喋ったが、辞めるに至った決定的なことは未だに口にしていない。

また、大学卒業後、なぜ上京したか。

そして、なぜこのブログを立ち上げたか…。
5月××日。
「お久しぶり。メールしようかどうか迷ったんだけど、やっぱり伝えておこうと思って。
実は○○ちゃんが今日の未明にガンで亡くなったの。
お通夜が明日で、明後日がお葬式なんだけど、来てくれる?」

メールをくれたのは東京時代の知人Y。
TV局の大道具のバイトで知り合ったMの友人だ。
そのYの紹介でボクがつきあうことになったのが○○である。
残念ながらというか、当然というか、長くは続かなかった。3,4ヶ月だっただろうか。

別れてとっくに3年以上は経つ。
闘病生活をしていたことも耳にしてなかったし、そもそも別れた女がどこでどうなってようと全く興味なんかない。
一緒に撮った写真なんかは真っ先に燃やしてしまうのだ。

「行かない」
得意の無愛想な返信をした。

まったく、余計なお知らせをしてきやがる。
しかもメールって。
思い出さんでエエことまで思い出すじゃろが。


○○はごくごく普通の家庭で育った。
両親と妹と犬1匹。
住まいは調布市。
年は1つ下。
たばこも酒もギャンブルもしない女。
とある不動産屋さんで働いていた。
趣味はダイエット。
好きな有名人は原辰徳。
ボクに連れられ、初めて行った競馬でボクより先に的中させた。
¥100が¥180になった。
お台場でレインボウ最中だかなんだかを一緒に買った。
巨人戦を見に、東京ドームへ行くも、2度とも敗戦。
ボクが一向に就職をする気配がないため、愛想をつかして別れようと言ってきた。
あっさりOKするボク。


忘れていたはずなのに、思い出す。
何だ?この脱力感は。


何気にTVを見ていると、ムーブという番組でブログの存在を知る。
「パソコンが出来ないヒトでも簡単に作れます。」
「ここに思いの丈をぶつけてみるか。」

4ヶ月もかかってもうた。
まあ、少しはスッキリした。

次は上京理由か。
これは手強いぞ。
Posted by foe1975818 at 09:59│Comments(5)TrackBack(0) 過去ロビ 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
友人だからこそ言わない気持ち
文章でしか伝えられない心の澱
ぶちまけるも自由
飲み込むのも自由

でもまぁ僕は見てるぞ
Posted by ワタロック at October 17, 2005 17:21
見せたくないね。自分の凹んでるとこは。
これは家系だと思う。
体に良くはないな。

11/5。楽しみにしているぞ。
Posted by よしゆきロビンソン at October 17, 2005 18:27
4
ぼくはすぐ友達に弱いところを見せがちかもしれない。
人に頼ってばかりではいけないかなぁ…成長しないと。
Posted by さわっしゅ at October 17, 2005 23:16

 俺も最大のコンプレックスは言わないっす。 
 ブログ上でも、現実社会でも。
 
 「相手を知らないから言える・・・」ってのはよくわかるっす。
 
 
Posted by ある契約社員 at October 18, 2005 00:22
さわっしゅさんようこそ。
その方が人間的だと思いますよ。
いろんな人の意見を聞けて、打ち明けられない人よりも成長は早いんじゃないですかね。

ある契約社員さん
ボクは本当は聞いてほしかったんです。
でもあまりにも大量のストレンジャーに言い過ぎました。
Posted by よしゆきロビンソン at October 18, 2005 02:29