January 02, 2006

加山雄三1

去年末、茨木市にある銭湯に友人と3人で行った。
友人Hが大阪に帰ってくるともれなく行ってるわけだが、最近この銭湯に異変が起きている。

風呂から上がり、脱衣所で着替えてると、友人Hが耳打ちする。
「あのおっさん見ろ。」
その先にはバスタオルで体の汗を丁寧に拭き取っている、明らかにヅラを装着しているおっさんがいた。
着替えを終えていたボクは、そのヅラの後方に素早く回り込み、頭部をガン見。
どこぞの元B級建築士と違い、つむじから前だけのヅラである。
なぜ、それが判明したかと言うと、つむじから後方の頭皮がスケルトンだったからである。

我々3人は着替え終わり、ドライヤーで髪を乾かす。
でも、目線はヅラに釘付け。
距離にして1m。
そこでボクは友人Hに質問する。
「そうや。ドカベンのセカンド守ってる奴って名前なんやったっけ?」
「『とのま』やろ。『とのま』がどないしてん?」
「語尾に特徴があったやろ?思い出されへんねん」
「『〜ヅラ!』やんけ。」

正直言うと、ボクは知ってて質問したし、友人Hも寸前で気づき、言わないと踏んでいた。
でも、天然で、しかもデカイ声で言ってしまうのが友人Hなのだ。
もう1人の友人ヒロキジーニョはうろたえる。
「アホか。言うな。よしゆきも何でここでそんな質問すんねん。」
「いやあ、まさかホンマに言うとは思わんかったわ。ぷぷぷ!」

一方、ヅラは聞こえなかったのか、着替えを続行している。
実は、ヒロキジーニョはあのおっさんがヅラかどうか、まだ疑っている。
でも、ボクは見たのだ。
ヅラがズレを猛スピードで直しているところを。
猛スピードすぎて、逆にゆっくりに見えた。(HGの法則)
間違いない。アイツはヅラなのだ。

その日は着替え中のヅラしか見ていないが、数ヶ月前に行ったときは、露天に、ジャグジーに、サウナに顔を出す別のヅラのおっさんがいた。
このおっさんはナニワのモーツァルト、キダ・タロ○的なヅラだった。
1番滑稽だったのはサウナで、頭頂部はカラッカラなのに、えりあし部分はビチョビチョ。
蒸れるぞ。
一体全体、ホンマに体をきれいにしたいんか?
銭湯は裸の付き合いなのだ。
銭湯に入りにきてるときぐらい外しなさいよ。
見てるこっちが変な汗かくわ。

ボクは別にヅラを被るなとは言わない。
病気の方だっているわけだし。
でも、余りにも目に余るヅラはやめていただけませんか?
「オレ、ヅラやねん」って言ってるようなもんやで。
周りが気を使う。
ヅラ的嫌がらせ、「ヅラ・ハラスメント」略して「ヅラハラ」である。
芸能人でも、ヅラの方と一緒なら、ご苦労されていることと思う。
お察しします。

植毛だってバレるんだから、
もう、脱ごうぜ!!
笑ってさ。
受け入れるよ、ボクたちは。
ハゲてても格好悪くないぜ。
ハゲすぎてたら、逆にハゲてないように見えるしさ。(HGの法則)

Posted by foe1975818 at 13:11│Comments(16) 最近 
この記事へのコメント
あはは〜そんなにジックリ見ちゃいけませんよ〜。
おじさんの頭にはよしゆきロビンソンさんの視線が突き刺さってますよ♪

私も学校卒業して就職した会社の上司がフルのヅラだった(らしい)のですが
その当時私は全く気がつかず・・・(何でも100万近い高級品らしい)
でも新人歓迎会のお座敷で、同期の新人男性が(ヅラと気がついた上で)
「H部長の髪型っていつ見てもバッチリ整ってますね!かっこいいです」
なんてことを言いました。事実を知っている諸先輩方は冷や汗をかいたらしい・・・。
と、後日聞いて「良かったうかつに同意しなくって・・・」と思った私です。
Posted by あさゐ at January 02, 2006 15:21
あさゐさん
同期の人はなかなかおしゃれでナイスな方ですね。
友だちになれそうです。
100万のヅラですか。一度拝見してみたいもんですな。
でも、大体はヅラってわかるんですよね。
関西テレビの山本アナが数年前に深夜番組で外しましたが、オレは1人スタンディングオベイションでしたよ。
Posted by よしゆきロビンソン at January 02, 2006 15:42
4
年明け二日のブログがヅラですか。明けましておめでとうございます。
なんか10数年後にはハゲは消えるらしいですよ。科学です。
Posted by さわっしゅ at January 02, 2006 16:01
さわっしゅさん
賀正。
原点に返るということですな。
10数年後かい?そんな近い将来か。
なんか、元気出てきた。
Posted by よしゆきロビンソン at January 02, 2006 16:05
づら・・・
思い起こせば、小学生時代に
近所のおじさんと楽しく広場でバスケットボールをしてたら
おじさんがシュートしたときに
めっちゃずれてて、一瞬時が止まった子ども時代を
思い出しました。あの時の衝撃は
軽くトラウマです。
なんであんなに外国人のハゲはかっこいいのに。
ちなみに今度、先輩がはげと結婚します。
はげでも中身が大切と思うけど。
Posted by すい at January 03, 2006 00:09
周りから見ると滑稽でも本人は悩んだ挙句のヅラなんでしょうね。
違和感があるかどうかの判断も付かない程追い込まれてるんでしょう。
かわいそうです。
Posted by クロフネ at January 03, 2006 01:38
すいさん
笑撃…じゃなくて衝撃やな。
取れたとき、我々は何て言ってあげればよいのか。
トリビアの種にでも送ってみようかな。
ハゲ予備軍のオレとしては、その先輩の決断に拍手。
Posted by よしゆきロビンソン at January 03, 2006 01:50
クロフネさん
悩みすぎて、ようわからんようになってしまってるんでしょうね。
不憫です。
剃ればいいのに。
まあ、仕事で悩みすぎて、薬に手を出したオレよりはマシですけどね。
Posted by よしゆきロビンソン at January 03, 2006 01:55
あけましておめでとうございます
今年も笑わせてくださいってコトで
ヨロシクお願いいたします!

山本アナのヅラ外した瞬間をリアルで見てはったんですかぁ!
あれからバラエティー方面になってしまいましたね・・・アノ人(汗
やっぱヅラ1コでヒトの人生って変わるもんなんですねぇ。
Posted by みっつひ at January 03, 2006 02:22
みっつひさん
賀正です。
あれは非常にインパクトがありました。眠気が一気に覚めましたよ。
山本アナはニュースを読んでたから取りにくかったと言ってましたが、そこが問題で、ハゲ=格好悪い、失礼という図式が変わっていってほしいですと、力説するのはボクがハゲてきているからですけど。

今年もよろしくです。
Posted by よしゆきロビンソン at January 03, 2006 07:25
お久しぶりです(*´▽`*)
新年から笑わせてもらいました〜(笑)
ヅラ、わかりますよねぇ。
逆にヅラじゃなくて剃っちゃえばカッコイイのに・・・
と思うんですけどね、どうなんですかね。

あと、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます〜☆
今年もよろしくお願いします☆
Posted by ichigo_jam_milk at January 03, 2006 12:05
ヅラ…
一人だけ、見たことあります。
その方は亡くなってしまいましたが、
確か、破れを補修するためにガムテープで貼ってました。
ヅラではなく、帽子と呼んであげましょう。
Posted by チカ at January 03, 2006 18:20
イチゴさん
賀正です。
友人から聞いた話なんですが、上司のカバンからヅラがこぼれ落ちたんで、「落ちましたよ」って拾って返した数日後、転勤になったらしいんですよ。
訴訟したら、どっちが勝つんでしょうかね?
上司が被らずに剃りあげていたら、こんな悲劇は起こらなかったんですけどね。

今年もよろしくです。
Posted by よしゆきロビンソン at January 03, 2006 20:10
チカさん
ガムテープではっつけてたんですか。
頭皮と同じ色でナイスアイディアですな。
帽子もナイスアイディアです。
Posted by よしゆきロビンソン at January 03, 2006 20:15
A Happy New Year
今年もよろしくお願いします(o*。_。)oペコッ

笑ったぁぁ 他人に判るヅラは犯罪ですよね。
私のダーリンがもし薄くなったら迷わず剃りあげますよ。
スダレやバレヅラよりスキンのほうが絶対イイッ!
Posted by のん at January 03, 2006 21:42
のんさん
賀正です。
「坊主にするのは卑怯だ!!」と言って、ハゲ散らかしてた奴が言ってましたが、意味不明です。
坊主歴が長いオレですが、楽でいいですよ。
今年もよろしくです。
Posted by よしゆきロビンソン at January 04, 2006 00:43