March 02, 2006

ゴーストギャグ1

一昨日、愛犬ラヴの散歩を仰せつかったので、傘も差さず霧雨を切り裂いて全力疾走したわけであるが、帰ってきて家の門を開こうとしたところ、ほっかむりを被り、不自然なまでに顔色が真っ白で、浜崎あゆみがかけそうなカマキリみたいな茶眼鏡をかけた、推定65歳の老婆がチャリンコを止め、愛犬ラヴを凝視し始めた。
近所ではお目にかかったことのないエキセントリックな風貌の老婆だ。
「何だ、コイツ?」と不審者を見る目でボクとラヴが老婆を凝視していると、老婆が腕組みをしながら
「おもしろい犬やねえ。おもしろい犬やねえ。」と口走った。なぜか2回。
褒めるならば、嘘でも大抵「かわいい犬やねえ。」とか、「きれいな犬やねえ。」が相当で、ボクでもそこから上っ面だけの取り留めのない会話を繰り広げることもできる。
逆に「きったない犬やなあ。」とか、「気持ち悪い犬やなあ。」なら噛み付くこともできる(そんなこと言う奴見たことないけど)。
でも、老婆は「おもしろい犬やねえ。」の一点張りである。
ボクが小首をかしげている間にも、とり憑かれたように口走っている。
ええ加減イラついてきたが、老婆を観察してみると、ラヴのケツの方を見てセリフを吐き、その後、してやったりみたいな顔でボクを見る。

うちのラヴは体全体がほぼ黒で、腹部と脚、鼻の回りと、尻尾の先が白い。



「おもしろい犬やねえ」
「おもしろい」
「尾も白い」

気づいたが、手拍子で無視!
門を開けて庭に入ったラヴとボク。
仕方ないので、一旦、スカしといてから「尾も白いって、君!」と突っ込んであげようと、ラヴの鎖を付け替えてから、門の外に出たが、老婆の姿は忽然と消えていた。
おもんないこと言うわ、突っ込んだろ思ったら消えよるわ、まったく、ヘドが出るぜ!!
それに、真っ茶色の眼鏡かけてるくせに、尾が白いことは判別ついてるのも妙に腹立つ。

てな話を母親にしたが、そんな妙ちきりんな老婆なんか知らんとのこと。
さらに近所でも目撃情報は皆無とのこと。
噂がたちどころに広まるこの村で、あんな奇天烈な顔をした老婆の目撃情報が1つもない?
そんなアホな話あるかい!

あっ、待てよ!?

老婆は顔面蒼白だった。
でも、足はしっかり付いていた。
ましてやチャリンコに乗っていたわけだし。
でも、なんか自信なくなってきた…。

幽霊?

まさかねえ。


気持ち悪いからバトンしよう。


ナルシストバトンだそうです。

々イなパーツはどこ?
下品なのでノーコメント
後日記述。(する気かいな)

好きな性格は? 
面と向かってなら、他人に心を読ませないところ。

ちょっと変わってるとこは? 
下品なのでノーコメント。
後日記述。(する気かいな)

ぜ分を何かに例えるなら?
おみくじかな?
とりあえずかかって来てください。
誰か1人ぐらい大当たりを引いてくれないかと心底願っている。

ゼ分が異性だったら、好きになりますか? 
なるわよ。
だって、母性本能をくすぐられるんですもの。



自分に失望したので、気を取り直してパッション屋良やりまーす。
「んーっ!!んーっ!!んーっ!!」

κ僂┐燭い箸海蹐蓮 
ない。
変えたらボクでなくなる。
イ離▲鵐機爾鮓るまでもなく、変えなければならない箇所ばかりである。

Ш廼瓩里曚瓩討△欧燭ぜ分は? 
いくら負け続けても馬を責めず、自分を責めたあの日
そしてイ離▲鵐機爾里茲Δ覆海箸鬚靴磧爾靴磧爾氾えれたこと。

┝分のこと好きですか?
大好き。
イ離▲鵐機爾鮓るまでもなく、かわいそうだから。

次にまわす人…
イ離▲鵐機爾鮓て、バトンの受け取り拒否、もしくは仮に受け取っていただいても、どこか遠くへ思っきり放り投げられる残念なシーンが目に見えてるので。
Posted by foe1975818 at 14:53│Comments(6)TrackBack(0)ペット 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foe1975818/50363747
この記事へのコメント
ノ匹ったですよ。
私は友人(女)に「彼氏にしたい」と言われました。
それだけです。

老婆、気になりますね。もしかして、私の頭を…
Posted by チカ at March 02, 2006 17:47
ほほぅ、ナルシストになりきって答えなければならないバトンなのですね?
不思議体験って誰にも分かってもらえないとはじめは悔しいけど、
その内だんだん自分だけが貴重な体験をしたような鼻高々な気分になりませんか…
(夕だけ…?)
Posted by 夕@rk. at March 02, 2006 20:13
チカさん
ノ匹ったと言っていただけるなんて、ありがたき幸せでございます。
同姓に彼氏にしたいと言われるのは、どうなんですかね?
嬉しいもんですかね。
オレは、友人(男)に「彼女にしたい」と言われたら、絶交です。

チカさんの頭をコツいてる人とは別人でしょう。
怖いので、そういうことにしてください。



夕@rk.さん
老婆幽霊説は記事を書いてるうちに思いついただけで、実際に確実にいたんですよ。
なんぼ思い出しても腹立ちまっせ。
しょーもないことで、オレ様の足を止めやがって。

基本的に霊感は全くないです。
とはいえ、どっかで記事にしたんですが、奇妙な経験もしてないわけではないですよ。
あれはオレしか経験してないはずです。
Posted by よしゆきロビンソン at March 02, 2006 22:32
ヴァグネル・ラヴ(笑)
犬をネタにしてすみません…。

って幽霊でっかっ?!
そんな身も凍るような話やめてーっ。
おれお化け系と血が出る系は超苦手とです…。
Posted by chamunili at March 03, 2006 00:08
こんばんにゃ〜ヽ(*´▽`*)ノ
ぅぷぷw(≧m≦)
インパクトある人でつね〜〜♪ ぉ婆さん(笑w)
今度出会ったら
写メとか・・・・撮っちゃってくださぃ☆(≧∇≦)ノ
つか、65歳くらぃでチャリとゎ
元気だぁ〜〜ねwww
Posted by みぅ☆ at March 03, 2006 00:14
チャムさん
いえいえ、ラヴもネタにされて喜んでいることと思います。

強引に幽霊にもっていきましたが、100%それはないです。
因みに、恐い映画好きですよ。
「呪怨」とか面白かったです。



みぅさん
犬の散歩中だったんで、携帯を携帯してなかったんですよ。
油断してました。
65歳ぐらいだと思いますよ。
背も高かったですし、気色悪い老婆でした。
Posted by よしゆきロビンソン at March 03, 2006 08:38