April 15, 2006

次はニンジンを持っていきます5

今週の競馬雑誌「週刊Gallop」に、平成5年の皐月賞を制したナリタタイシンの近況が紹介されていた。
種牡馬生活を終え、ベーシカルコーチングスクールという場所で元気に余生を送っているとのことだ。

ボクも一昨年秋に、ナリタタイシンに会うために、この場所を訪れている。
牧場見学のシーズンオフでもあり、ボクはタイシンを独り占め。
そこらへんの草を毟って食べさせて上げた(ニンジン買うの忘れたから)。
時間の許す限り、多くの牧場巡りをさせてもらったが、そのトリとしてタイシンを選択したのには、ちゃんとした理由がある。
それは、ボクの毛穴を全開にさせたからだ。

平成5年の皐月賞。
機会があれば、一度御覧いただきたい。
最後の310mの直線だけで、小柄な体から繰り出された、そらもう、恐ろしい追い込みでゴボウ抜きの勝利。
本格的に馬券デビューして2年目の若造のボクには、あまりにも刺激の強すぎるレースだった。
この気持ちよすぎるレースを見て以降、ボクは皐月賞では追い込み馬しか買わなくなったのだ(そして外し続けているのだ)。

その後のタイシンは内臓を患い、スランプに陥いるも、翌年、復活の勝利。
天皇賞・春では、同期で芦毛の化物、ビワハヤヒデに食い下がった。
しかし、今度は脚を患い、長期休養を余儀なくされたタイシン。
怪我を克服し、ターフに戻ってきたが、以前の末脚は復活せず、引退。
父親としての生活が始まるも、子供に恵まれず、悠々自適の余生を送っているのだ。


あれから13年。
ボクは、明日の皐月賞も頑なに追い込み馬を購入する。
やはり、武豊のアドマイヤムーンが馬券を賑わす雰囲気がムンムンしている。
そしてまた、持ってくるのよね、彼って。
でも、先週の桜花賞と同じく、この武豊をマークして、後ろから抜き去る馬に白羽の矢を立てる(「疫病神だ」と言って嫌がらないでね)。

候補は3頭。
ショウナンタキオン
サクラメガワンダー
ドリームパスポート

明日、ショウナンタキオンは初心に帰って、ナリタタイシン的な直線一気に出るはずだ。
田中勝春が色気を出さず騎乗すれば、来る。中山でも、2000mでも。

サクラメガワンダーはジョッキーが魅力。
それだけ。

ドリームパスポートは、先行馬が残る展開で直線で猛然と追い込んできたスプリングSの内容が濃い。
実は先週の時点では、ほぼ彼に決定していた。
でも、昨日の枠順発表で愕然とした。
ジョッキーが高田。
これは痛い。
まったく、騎乗停止を食らってんじゃないよ、デムーロさん。
それでもドリームパスポートからいくとは思うけどね。
高田!ここらで一泡吹かせてやろうぞ!!

さあ、馬券獲るぞー!
獲ったら、御礼を言いに、物凄い豪脚でタイシンに会いにいくぞー!

天気はどうなるんだろう?

Posted by foe1975818 at 20:02│Comments(6)TrackBack(0) 競馬 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foe1975818/50418323
この記事へのコメント
>>皐月賞では追い込み馬しか買わなくなった
ご愁傷様です。皐月賞で追い込み決めた馬って、ナリタタイシンかテイエムオペラオーぐらいしか記憶にないです。後ろから行って外回した馬はみんな負けてますよね。スペシャルウィークしかりタニノギムレットしかり。
その辺がアドマイヤムーンの死角かなって思ってます。
Posted by クロフネ at April 16, 2006 02:03
クロフネさん
オペラオーの大外からの脚も目を見張りました。
こっそり単勝を獲った覚えがあります。
スペシャルウィークの年の皐月賞はボールドエンペラーからいって、ダービーで買わなかったら、大外から2着に突っ込んできたときに「やめろー!!」って叫んでましたよ。
Posted by よしゆきロビンソン at April 16, 2006 13:50
ジャンク買わなくてよかったです。
先輩に言われてやめといたんですけど、
6番人気伏兵が来ましたね。
競馬って恐ろしい…。
Posted by chamunili at April 16, 2006 20:39
チャムさん
ジャンク、3着に来たじゃないですか。
3連複とかなら、間違いなく獲れる馬券ですよ。
オレは6番人気より、もっと伏兵の10番人気の馬から買いましたよ。
競馬って面白い。
Posted by よしゆきロビンソン at April 16, 2006 20:56
 ビワハヤヒデの頃って、俺競馬知らなかったんですけど、昔のビデオとか見たりして、ちょっとだけ聞いたことありましたナリタタイシン。
 
 いいですね、そういうツアー。
 北海道寒そうですけどw。
Posted by ある契約社員 at April 17, 2006 00:27
ある契約社員さん
ビワハヤヒデ、ナリタタイシン、ウィニングチケットの3強世代でした。
みんな一つずつG気鮗茲蟾腓い泙靴燭らね。
10月半ばに訪れたんですが、最低気温が2℃だったときは、うっすら引きました。
Posted by よしゆきロビンソン at April 17, 2006 01:04