April 20, 2006

ドライバーズハイ1

オカンからこんな話を聞いた。

うちの近所の、とあるおじいさん。
93歳で、ボケている。

ある朝、起きて、おじいさんがいない事実を確認した家族は、数10km離れた場所でおじいさんを発見(過去に何回か同じことがあるので、おじいさんの徘徊している場所の目星はついているらしい)。
なんと、このおじいさんは真夜中に自宅の車を運転していったそうだ。
これだけでも充分恐怖に値するが、先日はうちの近所の交差点に赤信号で堂々と侵入。
あっちこっちからクラクションを鳴らされまくって、ようやく停止。
しかし、当の本人は運転席で口を開けてボケーッとしていたらしい。

家族の言い分。
「ボケ防止のために運転させてるんです。」

どうやらボケているのは、おじいさんだけではなさそうだ。
事故ってからでは遅いですよ。
一昨日も吠えたが、巻き添えを食らいたくないのだ、我々一般市民は。


国に訴える。
老人の運転ミスによる事故が多い昨今。
定期的に65歳以上の運転免許取得者は運転適性検査を実施していただけませんか?
半年に1回、いや、1年に1回でもいいからさあ。
そこで著しく反射神経がトロいなどの結果が出た場合、問答無用で免許を剥奪。
所有している車は、ご自身で処理していただく。
交通手段がなくなるのは嫌だ!という方には、代行運転屋さんを利用していただく。
費用は、国や市が全て負担する。
無駄遣いを止めたら、こっちに回せる。
もちろん、一度剥奪されたからって永久に免許を取得させないのもムゴいので、再取得のチャンスは与えることとする。

国は「老後の楽しみに」との配慮があるのかどうかは知らないが、「老人の楽しみ」としては危険すぎる。
老人も、そうでない方々も。
それとも何かい?
今後溢れ返るであろう老人を事故らせて、減らそうという魂胆か?
これは暴論だな、失敬。

もちろん、上記のおじいさんのような家庭では、家族が車のキーを隠すなどの対策が必要である。


てなわけで、ボケを炸裂させまくりのボクの運転適性検査をやっていただけませんか?

Posted by foe1975818 at 15:15│Comments(14)TrackBack(0) 最近 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foe1975818/50423032
この記事へのコメント
http://bloog-ranking.com/をみてふら〜と寄らせていただいた、通行人です
もしよければ、わがブログにも寄ってください(^.^)
よく探せば、ブログコーナーありますので・・・
またぶらりと寄らせていただきます。
Posted by 身上調査大阪探偵野郎!D at April 20, 2006 17:23
93歳!!!
運転するってのも凄いですが、よくエンジンかけられましたよねww
ホント年配者の運転は怖いです。普段トロいくせに信号無視はするし。
この間ぶつかった相手も年配者です。
マジで高齢者講習強化して欲しいです。
Posted by Kタソ at April 20, 2006 20:52
Dさん
了解しました。



Kタソさん
そのおじいさんは昔から運転には自信があったそうです。
どういう種類の自信なのかは分かりませんけど。
年配者はいかないといけないときと、そうでないときの区別がついてないようですね。
優先順位がおかしい人もいます。
免許を1回取ったら与えっぱなしというシステムを変更しないと、悲劇がおきてしまいますからね。
Posted by よしゆきロビンソン at April 20, 2006 20:59
クレイジードライバー大嫌いの夕はおじいさんも勿論怖いものがあるけれど、
それよりチャリンコをどうにかして欲しい…
せめてサイドミラーとか付けていこうよ。
チャリンコで「私の道!」って運転されたら轢殺してしまいそうで怖いです。
(殺人者にはなりたくない)
リンクの件、有難です。
早速貼らせていただきました。
Posted by 夕@rk. at April 20, 2006 21:32
夕@rk.さん
オレは、自転車の横を通るとき、広い道なら間隔をとれば済みますが、どうしようもない狭い道なら、予防として、思いっきりアクセルを噴かすか、聞こえてないようならクラクションを鳴らすようにしてます。
それでも聞こえてないアホがいますけどね。
音楽をガンガン鳴らしとるんで聞こえないんでしょう。
まあ、自分の車のときしか無理ですし、相手も選んでますけど。
オレもリンク貼らせてもらいます。
Posted by よしゆきロビンソン at April 20, 2006 21:49
状況判断できない年寄りや自殺志願者としか思えない学生のチャリンコや原付のおかげで一般のまともなドライバーが大迷惑を被るのはおかしな話ですよね。

免許取り上げるとかは車会社が売れなくなるからとかいう理由で政治家に圧力掛けて成立しないようにしそうです。老人が作ってる世の中ですから、老人の都合の悪いことは成立しないようになってる気がします。
Posted by クロフネ at April 20, 2006 22:00
クロフネさん
うちの会社では、そんなアホなヤツらに対抗して、車に車載カメラを付ける動きが出てきてるようです。
タクシー会社なんかも、付けてるところがあるらしく、事故割合のときに役立ってるらしいです。
まあ、タクシーの運転の荒さもどうかと思いますけど…。

老人が仕切ってる世の中自体がおかしいんですよね。
税金も未来ある子供たちのためになるようなことに使ってほしいです。
Posted by よしゆきロビンソン at April 20, 2006 22:18
なんか、最近多いんですよね、老人の運転。
よく見ますよ、ウィンカー出しっぱなしで、そのまま逆に曲がったり、後ろも見ない、止まらない。本人は痴呆との認識が無い為、免許証を取り上げても乗るらしいです。事故を起こしても、まったく理解しないし。
困ったものです、やめさせる一番の方法があるのなら、速攻実行していただきたいよ、コイズミさんよ。
Posted by チカ at April 20, 2006 23:41
チカさん
もみじマークは頻繁に見かけますね。
あれを見たら幅寄せとかしたらダメって聞きましたが、あちらが天然で幅寄せしてきますからね。
事故を重大さは理解できないでしょうね。
いかんせん、先が見えてますから。
免許証を取り上げるだけでは手緩いので、家族が車のキーを隠さないとダメでしょうね。
うちの親とは、昨日、そのような契約を交わしました。
Posted by よしゆきロビンソン at April 20, 2006 23:49
すげえファンタジーじいさんですね。
その年齢で運転するとは只者ではないっ!!
おれも最近してないから、たまには運転したいかも。
Posted by chamunili at April 21, 2006 00:22
コメントありがとです。
ドライブずきで、クルマがないと(不便なのもあるけど)生きていけない自分が、老後、車に乗れなかったらどうなるのだろう?身体能力が落ちた状態での運転って、どんな感じなのだろう??
てなこと考えてしまいます。
Posted by ハム at April 21, 2006 01:40
チャムさん
自分で運転してるという自覚はないと思いますよ。
上京してたときは、オレも運転できなかったので、気持ちはわかります。



ハムさん
オレもストレス発散は車の運転です。
車のない生活は考えられないですが、やっぱり人様に迷惑をかけてまで運転はできないです。
Posted by よしゆきロビンソン at April 21, 2006 08:03
確かに危ないですね(><。)
防止策なら他に色々あるのだから、必要に迫られない限りは運転は・・・。
ドライバーだけではく、人様に迷惑をかけたら結局家族が背負うものも大きいですよね・・・個人的意見で失礼しましたm(__)m
Posted by あびす at April 22, 2006 01:41
あびすさん
自分の運転が危ないという自覚がある人なら、免許を持ってても運転はしないと思うんですけどね。
最近は、家族がバラバラになっていってるような気がします。
Posted by よしゆきロビンソン at April 22, 2006 11:07