June 30, 2006

手遅れになる前に…

プロレスラー小橋健太が腎臓ガンに侵された。
39歳で、である。
早期発見とのことだが、若いだけに進行は早い。
一日も早い回復を祈っている。
無事、生還してほしい。
ボクは彼のことをよく知らないが、他人事ではない。
彼は前兆として

「腰が痛い」

と訴えていたそうだ。
ボクも昨年頃から腰が痛くなった。
幸いなことに「ガン」ではなく右腎臓に発見された「石」の影響であることが精密検査によって明らかになった。
小橋健太のガンは僅か4,5cm。
ボクの石もたった3mm。
高がこんな大きさで腰に影響をもたらしてしまうのである。
人間の体って、意外とちゃちいのだな。

ガンで思い出したが、TVで「ガン探知犬」の活躍振りが放送されていた。
ヒトの口臭を嗅ぐことによって、ガンかそうでないかを判別でき、今や初期段階のガン患者も嗅ぎ分けてしまうスパードッグなのだ(名前忘れた)。
その判別できるガンは十数種類に上り、中でも発見が難しく、尚且つ進行の早いすい臓ガンも嗅ぎ分けることができるのは画期的であるとのこと。

調教した人もえらいが、やはり犬がえらい。
こんな立派な犬がいたらなあ…。


ハッ!!
うちにもいるじゃないか!!
過去3匹飼っていた我が家のペットの中でも群を抜いて番犬としての役目を果たしている♀の愛犬「ラヴ」が!!
すっかり忘れていた。すまんすまん。
彼女なら出来る!
よーし!まずは、ヤツの好きな物を嗅ぎ分けれるかどうかから根気良く躾けて一稼ぎ!…基、人命救助に一役買ってやるか!
おーい!
ラヴー!


0b1a4a3b.JPG











ダメだ、こりゃ…。

飼い主に似ちまってる。

Posted by foe1975818 at 21:03│Comments(13)TrackBack(0)TV | ペット

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foe1975818/50529484
この記事へのコメント
あは(笑
ラヴー!・・・可愛いから憎めない(笑
あの、石は痛いそうですね。
私の、母も、姉もなったんですね。
凄い痛そうでした。
尿で出たり、出ない場合は、散る為に、
やってたと思います。痛そうで、
可哀想でした。でも、完治したから安心です。
私も・・・もしかしたら、母と姉がなってるから
なるかも?なのかな?
それにしても、そのTV少し見ました。
犬が癌を嗅ぎ分けて、見事みつけてましたね。
実験だったでしょうか。
それにしても、よしゆきさんの、ラヴちゃん
笑ってしまうけど可愛い〜ねー
Posted by MANA at June 30, 2006 22:04
あんまり関係ないかもしれませんが、僕は口内炎が異常にできます。
直ったと思ったらまたすぐ現れるの繰り返し、それも数個。イタイイタイ…。今はちょうどない時で嬉しいですが。
なので、僕の場合、"舌癌"が心配ですね…。
まだ19歳ですが、このままいくと…って思うと将来が不安です。
栄養はいいはずだけどなぁ…。

てか、ぬこも犬も飼っているんですね、うらやましいです…。どっちも欲しい。
Posted by さわっしゅ at June 30, 2006 22:10
MANAさん
今のところ石は腎臓に留まっていますが、仮に尿道を通過するとなっても3mmなのでギリギリ痛みはないだろうと、担当医は言ってます。
それを信じて、水をガブ飲みして石の排出に精を出してます。
うちは箇所は違えど、石が出来易い家系のようです。
もしかしたら遺伝はあるかもしれません。

あの犬は凄かったですね。
百発百中じゃないでしょうか。
後輩たちも訓練されてたので、頑張ってほしいです。

うちのはオレが近づくとお腹をかいてもらうために寝そべってしまうんですわ。
Posted by よしゆきロビンソン at June 30, 2006 22:15
さわっしゅさん
口内炎は地味に嫌ですな。
腹減ってるのに口に入れると痛いしね。
オレも歯茎に傷がいったときは、痛くて食えなくて、ただでさえ痩せてるのに、さらに痩せた。
予防法は、結局「規則正しい生活をせよ」と言われてしまうからね。
ガンまでは考えすぎでしょう。

ねこは家の中で、犬は屋外だから接触はないけど(少しあるけど)、飼うなら本来はどっちか一方の方がいいでしょうね。
Posted by よしゆきロビンソン at June 30, 2006 22:23
小橋健太はガン確定ですか。疑いがあるとは聞いてましたが。
ショックですね。無事に生還すること祈ってます。ガン細胞などバーニングハンマーでやっつけてもらいたいです。

ロシアに体を透視して病気を見つけるって少女がいました。もの凄い的中率みたいです。
Posted by クロフネ at June 30, 2006 23:30
私の父親は医療関係の仕事のですが、現場で倒れたことがあります。
しかも、胆石です。笑

めっちゃ痛いらしいですけど、私は人生で一番苦しんだのは食あたり程度というラッキーガール(タフガール)です。

でも、おじぃちゃまは2人ともガンで他界しました。

しかも、ウチのバンちゃん(♂犬)がココのところ、吐き続けています。
シオちゃん(♀猫)は寝続け、ピエール(♂鳥)はハゲ続けています。

何かの前兆でなければ、と思います。。。
Posted by LENA at July 01, 2006 00:49
小橋聞いて、びっくりでした
大丈夫なんですかね?いや、大丈夫じゃないでしょうね。手術うまくいくことを祈ってます。

ラブ、かわいいですねw。
Posted by ある契約社員 at July 01, 2006 03:06
ラヴー!目が愛らしいですねぇ。
あの前足にやられました。
カクカク揺らして遊びたいです。
しかし、癌を探知する犬がいるなんて…
医学の進歩よりも、凄いことですねぇ。
Posted by チカ at July 01, 2006 15:36
小橋って言うから、
FIELD OF VIEWの小橋と思ったのはおれだけかな笑
Posted by chamunili at July 01, 2006 21:49
クロフネさん
三沢氏は悪性の腫瘍と言ってましたので、ガンで間違いないかと。
昔はプロレスをよく見てたんですが、小橋建太はあんまりわからないです。
でも、橋本真也や、フグなど、格闘家の早世が多すぎるので、小橋建太にその悪い流れを断ち切って欲しいです。

ロシア少女は知らなかったです。
胡散臭いと思いましたが、的中率が高いのは見逃せないところですね。



LENAさん
胆石はのた打ち回るらしいですね。
オレの同僚ものた打ち回りましたし、オレのじいちゃんものた打ち回ったそうです。
遺伝するらしいですよ、胆石は。
親父もやられてるので、心配です。

吐き続けているのはよろしいことではないので、すぐに診てもらったほうがいいでしょう。
ハゲ続けているのも皮膚に何かしら影響があるのかもしれないですよ。
猫はうちのも我関せずで寝続けてます。

前兆だとしたら怖いですが…。
Posted by よしゆきロビンソン at July 01, 2006 23:51
ある契約社員さん
三沢氏はエロイ話をしてる顔しか知らなかったので、あのマジ面は事の深刻さを如実に表してましたね。

オレは猫のピータンよりラヴ派です。



チカさん
もうちょっといい写真を撮ろうとしたんですが、あんなことになってしまいます。
前足はグラグラですよ。
活気が見られないんですよ。
なかなかサンプルとなる口臭が日本では手に入りにくくて、外国から取り寄せたり、あるメーカーが協力したりしてるようです。



チャムさん
いたねえ。
でも、メンバーに小橋がいるまではさすがに知らないですわ。
小橋といえばオレは小橋賢児ですな。
Posted by よしゆきロビンソン at July 01, 2006 23:59
うわ〜Σ(・口・)
マジでかわいい。
やっぱりワンコ最高!
私もいっつも癒される。
わたしんちも
癌は見つけられないみたいだけど
なんだか年をとるにつれ
愛想がよくなってる。不思議。
Posted by すい at July 02, 2006 00:31
すいさん
ただの拾われてきた雑種犬やけどね。
番犬だけで充分やね。
年をとるにつれ愛想がよくなってる…。
ん〜、なんやろ?
人間の場合、ガンコになるパターンが多いけどねえ。
Posted by よしゆきロビンソン at July 02, 2006 07:47