July 05, 2006

決着

300万円でケリがついた。

ロビ家における長きにわたる骨肉の財産争いは、7/4の調停で終止符を打った。
どういう基準ではじき出されたか分からん1000万を要求し続けた相手側は、こちらが痛いところをついたために意気消沈。
これ以上を要求したなら裁判に持ち込むぞと、こちらが線を引いた300万円で泣く泣く了承した。

では300万円は、どのようにして相手側に渡るのか?
つまり、どのようにしてこちらは渡すのか?

A.銀行振込である
となると振込時に手数料がかかる。
調停員に「手数料ぐらいは出してあげてください。」と告げられたが、速攻で拒否。当たり前である。
調停員は了解した。
振込先はU○Jだそうだが、「U○Jはうちの近くにないので他の銀行から振り込みます。」と告げた(実際はごく近所にある)。
調停員は了解した。
「では、明日か明後日に振り込んでもらえますか?」…調停員
「無理です。そんなお金は、どこぞのセレブ美容外科医と違ってすぐに用意できません。」…両親
「そうですか…。では7月末日まででいかがですか?」…調停員
「分かりました。」…両親

今朝、仕事から帰宅してすぐに、そのようなやり取りがあったと、調停に出席した両親に聞かされた。
「7月末までなら、7/31に振り込んだれ!」…ボク
「言われんでもそのつもりや。さらに振り込むときは機械じゃなくて店員のおる窓口で振り込んだる。機械で振り込むより窓口の方が手数料がかかるからな。ハッハッハ!!」…両親
さらに父親は続ける。
「これでホンマに終わりや。我が家に漸く安堵のときが訪れるんや。いわば独立記念日や。あいつらがどこでのたれ死のうが知ったこっちゃない。韓国民も北朝鮮に対して同朋のよしみという情けは捨てて、ワシみたいに見切りをつけなアカン!!」
「おうおう、言ってくれるやん。ほんならオヤジが死んでもあいつらには知らさへんぞ?」
「当たり前じゃ、そんなもん知らさんでええ。葬式に来られたら胸くそ悪い。でもな…、オレが先に死ぬと決め付けてるお前も胸くそ悪いわ!」

今日は久々に親子3人ほろ酔いである。

Posted by foe1975818 at 21:30│Comments(10)TrackBack(0) ごあいさつ 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
なるほど。
よかったですね!
でも、親父さんもナイス。
なかなかしびれる戦いやったね。
手数料ふんだくってあげてください。
ふんだくる?違うか…
ほんと胸くそ悪いですね。
Posted by すい at July 05, 2006 22:52
お疲れ様でございます。
本当に決着できて良かったですね。
叔母の家では未だに未解決。
早10年経ちましたよ。
手数料ぐらいは自分らで何とかしてほしいですね。
出来るなら、土下座しろと言いたいものです。
お父様、長生きしてほしいです。
Posted by チカ at July 06, 2006 02:20
すいさん
おかげさまで一件落着しました。
向こうが要求したのが300万だからね。
「手数料込み」で300万払わせていただきます。



チカさん
ホッとしました。
オレは200万でいけと言ってたんですがね。
まあ、これで熟睡できますよ。
チカさんところも大変そうですが、場合によっては法的措置をとるのも1つの手かもしれないですよ。
その方がすっきり終われます(100%ではないですけど)。
Posted by よしゆきロビンソン at July 06, 2006 09:03
財産争いですかぁ!
セレブ美容外科医ときましたか!
これ、話題になりましたねー。
私が美容院に行ってた時に、先生が
「あの、バカな顔の娘は!」って
熱く語ってました。私は言ってませんよ。

「オレが先に死ぬと決め付けてるお前も胸くそ悪いわ!」
お父様!頭の回転早い!(笑
決着がついて良かったですね。
よしゆきサンって頭の回転いいですよねー。
余談ですけど(笑
勉強になります。私、こんな所、
ウトイので・・・
Posted by MANA at July 06, 2006 17:18
わが母も生前、母の父の遺産でもめてました。
私のおじいちゃんにあたるその人は奥さんになった人が4人。

1人目 離婚 ←姉・兄・母出産
2人目 死別 ←弟出産
3人目 離婚
4人目 ←この人ともめてましたw

4人目の奥さんはおじいちゃんが病気になってから結婚して
半年でおじいちゃんが亡くなったので
子供たちは財産半分持ってかれるのに納得できなかったんでしょうね〜

おじいちゃんは結構なお金持ちだったらしいのでみんな必死でw 
裁判は何年も続いたみたいでした。

母は父と結婚して貧乏生活送ることになりましたが
その昔は令嬢だったらしいです。

だって、「ばぁや」と「ねぇや」がいたって・・・。
そんな生活、私にもさせてくれーーーー。

Posted by panda at July 06, 2006 18:36
MANAさん
あの外科医は以前、TVで出演して半生を語ってる時と、今回の事件の時と表情が一緒なので、悲しいのか嬉しいのか分かりませんでした。
「怖かったでしょ〜。」との震えた声で何となくわかりましたけど。

気持ちのいいお酒でした。
普段は頭の回転はよくないですよ。
お酒飲んでるときの方が頭の回転がよかったりして。



pandaさん
語弊がありますが、4人と結婚したなんてお爺様はモテたんですね。
茶髪の某弁護士によれば、遺産で揉めるのはうちのような中途半端な金額が圧倒的に多いらしいです。
pandaさんのお母様の実家はお手伝いさんがいらっしゃったぐらいだから「ホンモノ」ですね。
ドラマの世界ですよ。
オレもそんな生活を1週間ぐらいでいいから送ってみたいです。
お手伝いしてほしいことが、た〜くさんあるんですけどねえ。
Posted by よしゆきロビンソン at July 06, 2006 21:48
やっと解決ですね。
お疲れ様でした。
Posted by Kタソ at July 06, 2006 21:53
Kタソさん
はい、長かったです。
清々しい気分ですよ。
Posted by よしゆきロビンソン at July 06, 2006 21:55
こにちゎ〜〜♪♪♪
争ぃ、長かったんでつかぁ・・・。
ぉ疲れさまでちた。(*u_u)
ぉ父様ナィスなつっこみwww
Posted by みぅ☆ at July 07, 2006 15:41
みぅさん
もっと長く、そしてドロドロしてる人はたくさんいるでしょうけど、オレには充分でしたよ。
明日、そんな親父と早朝草野球です。
Posted by よしゆきロビンソン at July 07, 2006 21:30