August 09, 2006

イシ

火事を激写した日の午前、健康診断を受診するために本社へと向かった。
昨夏のこの健康診断で尿の潜血異常「+++」との診断を受け、紹介状を手に某市民病院でエコー検査、レントゲン検査を経て、めでたく右腎臓の石発見とあいなった。
挙句の果てには体に造影剤を注入され、「ガン」の二文字までチラつかされた。
石を出すためにお腹を下してまで水を来る日も来る日もガブ飲みし、その後の数回にわたる検診では尿の潜血異常は出なかったものの、レントゲン写真にはまだ右腎臓にしっかりと石が激写されていた。

全てはこの健康診断が始まりだったのだ。

ズバリ、この日の尿も、ここ何回かの検査同様、潜血異常は出なかった。
紙コップに尿を注いでる途中で尿の透明感を目の当たりにし、「勝った!」と確信。
かっこよくガッツポーズを決める。右手で。
キマッた。
キマりすぎて、自分に惚れる。
ガッツポーズをバッチシ決めた際に、おちんちんがぷるるんと揺れ、同時に尿が紙コップから逸れて、紙コップを持っていたボクの左手の親指の付け根に尿がぶっかかってしまったのはご愛嬌。

手の相が消滅せんばかりにいつもより念入りに手を洗った後、採血である。
この3週間で3回目の採血。
クラクラして、血を吐きそうだ。
一度、採血時に吐いてみたかったセリフを温めていたので試してやろうとしたが、注射をぶち込む看護婦さんがベテランさんだったために断念。
どんなセリフかは教えません(セクハラなセリフではないぞ!)。

ショッキングな出来事は身長測定で発生。
1cm近くボクは縮んでいたのだ。
「身長は何センチなんですか?」と尋ねられたら
「174センチメートルなんですよ」と返答していた。
これからは
「174センチメートルでした」とお返事しなければならなくなった。クソったれが!

体重は相変わらず60キログラムの壁を超えることはない。

視力は両の目とも1.5。
目標は5.0で、いつか服が透けて見えるようになりたいというステキな意志は持っていない。

問題の心電図。
乳首周辺に冷たいゴム的な物をピタっと吸い付かせよる。
イヤン!
こそばゆいのである。
生暖かい接触ならばドンと来いなのだが。

最後に問診。
赤いデキモノが発生し、完治した件を報告。


異常無しだった。
但し、脳みそは含まれていないものとする。



W杯前に胆石で悶え苦しんだ同僚のお話を載せたが、昨日、再発。
手術で約1週間の入院の予定だそうだ。
残された4人は暫く36時間勤務を余儀なくされる。
まあ、それはいい。
お互い様なわけだし。
痛恨なのは、お盆であることだ。

8/12 友人Hの結婚のお祝い

8/14 ラーメンの自販機でその名を轟かせた新婚ワタロック宅にお泊り、さらには日本海で素潜り

血を吐くような脅威の強行軍を強いられそうだ。
Posted by foe1975818 at 20:16│Comments(9)TrackBack(0) 最近 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
身長は、縮むこと確かにありますね。
でも、30歳越えても伸びることあります。
前に日記で書いたことあるんですが、
20歳〜じわじわと縮み続けていた身長が、
今年の検診で!若干伸びて(戻って?)いたのです!!
すんごく嬉しかったです。
私は椎間板ヘルニアを20歳代で経験したのが縮みの原因だったっぽいです。
体重を維持されているのは素晴らしい事です。私は中々それが難しいのです。
Posted by のほほん at August 10, 2006 03:01
のほほんさん
オレは姿勢が悪いので縮んでいる可能性はあります。
エアコンの掃除をする人が、上ばっか向いてるので40歳を超えてるのに身長が伸びたそうです。
元芸人の人なんですが、名前を忘れてしまいました。
体重維持は女性の方が難しいですから致し方ない部分はありますよ。
オレはビール腹にはなりたくないですね。
Posted by よしゆきロビンソン at August 10, 2006 06:52
私も縮んでおりますよ、身長。
あと5センチほしかったですねぇ。
あ、ついでに、足もあと2センチ大きければ、靴がよく似合うかも。
足が小さいと、色々不便です。
Posted by チカ at August 10, 2006 17:09
もう何年も測定していないので、気になってきました。。
体重は1週間に1度はかるけれど変化なし。
問題は身重ですね(笑)
縮んでたらどうしよう。。
Posted by あびす at August 10, 2006 17:28
チカさん
数字で縮んでる事実を目にすると悲しいですよね。
オレもあと5センチメートルは欲しかったです。
足は小さいと不便ですか?
安定感が悪いとか?
でかけりゃでかいでバカの大足なんて言われてろくな事ないです。



あびすさん
最近は必要以上に痩せようとする傾向がありますが、長いスパンで程々に痩せていくのがいいかと。
身長はショックでした。
懐かしのぶら下がり健康機にぶら下がって姿勢を矯正して元に戻したいです。
Posted by よしゆきロビンソン at August 10, 2006 17:30
こんにちゎ〜〜♪♪♪
ぉとと・・・。
36時間勤務???(´□`;)
めちゃハードでつね(´_`。) 
1週間の我慢とゎぃぇ、
気ィをつけてくだちゃぃにゃん☆彡
Posted by みぅ☆ at August 10, 2006 17:55
みぅさん
入院が長引きそうな感じなんですよ。
同僚は我慢してましたからね。
その分きっちりお金が入るので少しは救われますが…。
Posted by よしゆきロビンソン at August 10, 2006 18:18
「バカの大足。たわけの小足。」名古屋では言われます。
たわけ!まぁ・・罵る言葉の方言ですが・・・。
発音的には「たぁ〜けっ!」ですかねぇ?

お仕事頑張って下さい。
Posted by お母ちゃん at August 11, 2006 06:53
お母様
「たわけ」は知ってますよ。
初めて聞いたときでも、響きからして罵り語だと理解できました。

同僚の手術は無事に成功し、月曜には退院できそうです。
Posted by よしゆきロビンソン at August 11, 2006 12:06