October 21, 2006

ホワイトデビル

連続して記事を載せる。
今日も暇なボクである。

ある理由で、ボクは鼻毛を抜くことに抵抗を覚えた。その理由はこちらで→悲惨

という涙、涙の悲しい実話なのだ。

とはいえ、密かにカッティングは行っている。
やっぱり鼻毛が表舞台でそよいでたら気になるし、何よりこそばい。

そよいだ鼻毛に鼻糞が付着してたら大変だ。
だって、もし満員電車で表舞台でそよいだ鼻毛に鼻糞が付着したらですよ、ふとした拍子にちょっと荒めの鼻息で鼻毛から鼻糞が飛び立ち、ボクの前に立つ綺麗なお姉さんの肩なんかに不時着したら…。

「肩に髪の毛が付いてますよ。」
なんて安物恋愛ドラマの第一話にありがちな忠告ならできるかもしれないが、

「肩に鼻糞が付いてますよ。」
なんて忠告は渡哲也並みの容姿を備えた男前でもできませんよ。

以上のズレた例を踏まえるまもなく、鼻毛の手入れは決して怠ってはならない。
これは万人の共通した見解であろう。


で、さっき。
鼻の穴の奥の奥まで見渡せて鼻毛の生育具合を観察できるように左の鼻の皮をひっくり返していたら、ボウボウに鼻毛が生い茂った穴の中で神々しく光る何かが見えた。
鼻水か?鼻糞か?
穿ってみてもこれといった手応えがない。
さらに鏡を近づけてズ〜ムイン。

正体は、白髪だった。

「鼻毛の白髪」

受け入れ難い事実だ。
となると、ここは速やかに退場していただくほかない。

数年振りの鼻毛引っこ抜きの執行を決意。
洗面台の前に立ち、ライトに顔を近づける。
近づきすぎて眩しい。
距離感が掴めないほどに怒り、そして悲しんでいることをお察しいただきたい。

ボウボウに茂った鼻毛を掻き分け、ピンセットで白髪を摘まんだ。
ところが、である。
コイツがまたしぶといのなんのって。
驚異的な根付きの良さで、いくら引っ張っても鼻の穴の肉が盛り上がるだけだ。
長らく鼻毛を引っこ抜いてなかったために根付きが良くなってしまったのか?との仮説を立て、試しに黒いのを引っこ抜いてみたら手応えも音もなくあっさりと抜けた。
5本ほど追加トライしてみるも、どれもこれもやはり同様である。

こうなったら意地だ。
絶対に引っこ抜いてやる。
再び白髪をピンセットで摘まんだ。
今度は白髪の根元にロックオンである。

ニュイ〜ンと引っ張る。
鏡に映ったボクの眼は充血し、ひん剥いている。
もう少しだ。

ブチン!!

抜けた。
優に3cmはあるが、正確ではない。
涙で視界が霞んでいるからだ。

ついさっき、WCでキバッていた我が家の鼻毛抜きの権威である親父に聞いたところ、「白髪のほうが痛い」との間接的な表現で説明してくれた。

さて、抜いた白髪をどうしよう?
財布に入れてたら、お金が貯まるかな?

Posted by foe1975818 at 01:46│Comments(12)TrackBack(0) 最近 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
あははは
いつ遊びに来ても楽しいです
ほんまに3センチも有ったら
ごっついですやん!
バカボンのパパもびっくり
Posted by at October 21, 2006 21:31
コッソリ家で鼻毛抜いてるのはここだけの話。
あの抜けたときの快感がまたなんとも… 笑

おれ変?


そういえばディープインパクト。
あれどうなるんでしょうかね。
Posted by chamunili at October 21, 2006 22:13
茜さん
涙を拭きとってきちんと測量したところ2cmジャストの誤りでした。
それでも長いのだ。



チャムさん
変じゃないですよ。
快感かどうかは別として、抜いておくことはエチケットですからね。
黒い毛は「プチッ」って抜けて楽チンで快感なんですけど、白いヤツは手強いのでご注意を。

ディープインパクトの件は上層部に任せて、馬には目先のレースに集中してもらいたいです。
Posted by よしゆきロビンソン at October 21, 2006 22:25
あらら鼻毛って長いんですね(笑
私、家族とか他の人の鼻毛処理は、どうやってるのか見た事が
ないので、父様が綺麗な(鼻毛が出てない)ので、聞いたのだ。
「どうやって処理してるの?」って。父様は
「うん?あー抜いてるーぅ」って(笑
「痛くないの?」って聞くと、「痛いよー!」だって。
鼻毛が出てる人見たら、「鼻毛・・・でてますよ」って言えない
私です。気をつけよう。自分(笑)よしゆきサン、
怪我なくてよかったですね。「毛がなくて」に、
爆笑してしまいましたよぉ
Posted by MANA at October 22, 2006 00:15
MANAさん
適度に生えてないと困りますが、栄養過多なのも困ったもんです。
長い鼻毛を抜く時は生え変わりのせいもあってすんなり抜けるんで痛くないですよ。
ただ、生えてる箇所によれば痛いです。
特に中央部分の鼻毛を抜く時は涙なしでは実行できません。
抜き過ぎには要注意ですね。
一応彼らにも役目があるわけですから。
今回は白い毛がありましたが、怪我なくてよかったです。
Posted by よしゆきロビンソン at October 22, 2006 01:13
私はヘビースモーカーなんで、
やはり・・かなり伸びるのが早いんですが・・まだ白髪は大丈夫なようです。
抜くのは苦手なので、ドイツのゾーリンゲン社製の鼻毛カッターを長年愛用しております。
カットしすぎて、花粉症がひどくなったこと私もあります。
喘息で病院行ったら、それもやっぱ切りすぎが原因の一部だと、
お医者さんに言われてしまいました・・・。
Posted by のほほん at October 22, 2006 04:15
のほほんさん
こちらにも鼻毛カットのし過ぎで花粉症になられた方がいらっしゃいましたか。
ヘビースモーカーって伸びるの早いんですね。
煙が鼻を通過するときに鼻毛が危機感を覚えるからですかね?
何の意味もないようで、きっと彼らなりのプライドがあるんでしょう。
鼻毛カッターも考えたんですけど、自分で切りたいんですよ。
自分にとっていい感じの長さってのがありまして。
Posted by よしゆきロビンソン at October 22, 2006 08:05
俺は工場勤務なんで、空気は最悪です。したがって出勤時や退社時の車の中では毎日のように鼻毛を抜いてます。見られたら恥ずかしいなぁ どうしよ
Posted by ある契約社員 at October 22, 2006 12:02
ある契約社員さん
空気が汚いと鼻毛も使命感に溢れて伸びようとするんでしょうね。
鼻毛を引っこ抜いてる姿は見られたくないですよ。
秘め事ですね。
Posted by よしゆきロビンソン at October 22, 2006 12:34
プチン!という表現でしたので、途中で切れたかと思いました(笑)
無事抜けてよかったですね(><W)
白髪は・・・まだまだ大丈夫なはずですが! 生える事があれば試してみます♪(笑)
Posted by あびす at October 23, 2006 14:07
鼻毛の白髪、旦那にもありましたよ。
しかも、出てました。
彼、あのままお仕事していたようですが、何日前からその状態だったのか。
嫁としては、抜いてほしく、3日間説得して抜いてもらいました。
どうか、よったんさんもお手入れだけは忘れずに・・・
Posted by チカ at October 23, 2006 15:14
あびすさん
仮に途中で切れたにも関わらず3cmもの長さだったら、全長は何cmだったのかということになります。
だったら物凄い後悔してますよ。
ギネスもんだったわけですから。



チカさん
今日、HEY!HEY!HEY!でダウンタウンの2人が白くなってきたと言ってました。
やはり40歳ぐらいが境界線のようです。
白いのはしぶといですから抜くのは手強いですよ。
抜くことに快感を覚えてツルツル穴にならないよう祈っております。
Posted by よしゆきロビンソン at October 23, 2006 22:01