December 03, 2006

ど阿呆に付ける薬なし

2着に惜敗したものの、今日行われたG戯綽瀬献絅戰淵ぅ襯侫リーズのアストンマーチャンのパフォーマンスはボクの想像を上回っていた。
ただ、あそこまで踏ん張れたのは開幕週の綺麗な馬場が味方した感も否めず、桜花賞で全幅の信頼を置けるかどうかは疑わしい。
前走ファンタジーSではラインクラフト級かと窺わせたが、距離適性はラインクラフトよりも短い、いや狭そうだ。
1200mなら相当の活躍が期待できる。
今以上の成長が見込めないとしてもだ。
実際、直線に入ってからの走法は完全にスプリンターのそれで、新装阪神競馬場1600mでは最後の最後に適性の差が出た。

勝利したウォッカは父タニノギムレットと馬体も然ることながら、走法もそっくり。
厩舎が厩舎だけに今後も抜かりなくG祇鐇で馬券に絡んでくるだろう。

ボクが本命に抜擢したハギノルチェーレの末脚は爆発することなく、終始後方のままゴールインした。
しかし、この一戦だけで見限るのは早計で、この馬を3月に引き継ぐことになる松永幹夫新調教師が桜花賞に引き連れてくれると信じている。
元はといえばハギノルチェーレに騎乗していたのは、今日、ウォッカを駆って勝利した四位騎手。
その彼がハギノルチェーレとウォッカを天秤に掛け、迷うことなくウォッカに騎乗することを選択している。
「四位よ!その選択が間違いだ!」
鼻で笑いながら馬券を購入したボクの選択が、今日のところは大間違いだったのである。
ウォッカにヒヒ〜ンと鼻で笑われそうだ。



遂に腰が破綻し、I整形外科でレントゲンを撮った。
骨に異常は見当たらず、湿布と痛み止めの薬2つと、それに伴う胃薬をテンコ盛り頂戴した。
耳鼻科で耳の圧迫感の薬2つもテンコ盛り頂戴しているため、一度の食後にゴックンする薬が6種類に膨れ上がった。
薬で息が詰まりそうだ。
こりゃあ、息が詰まるのを抑える薬も必要になってくるぞ。
実は、父親もなんやかんやと薬を飲んでいる。
我が家は薬漬けである。

整形外科で医師による診断の後、腰を温めたり、伸ばしたりするリハビリルームに足を踏み入れたのだが、まあ、おじいおばあの溜まり場と化しており、ボクは完全に浮いていた。
できるだけ毎日来てくださいとのことだが、行けない、行きたくない。

親父は、一度MRIやったらええねんと助言してくれている。
ヘルニアはMRIじゃないと分からないからだと言う。
そういえばMRIは経験がないし、一度、経験しておくのも悪くないかもしれない。
自分の断面図写真の興味も少なからずあるし。
でも本当にヘルニアが発覚したら嫌だ。

30歳になってからジム通いを始めたが、その時期ぐらいから明らかに体にガタが来とる。
一体どうなってるんだ!?
腎臓結石やれ、腰痛やれ、耳の圧迫感やれ、人生初のインフル感染やれ、股間周辺の赤いデキモノやれ、馬券依存症やれ。

最後のは意志の問題やろ!!
Posted by foe1975818 at 23:31│Comments(7)TrackBack(0) 競馬 | 最近

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
ありゃ・・ヘルニア悪化してしまいましたか・・
MRIは撮ってもらった方がいいと思いますよ。
私は20代のとき椎間板ヘルニアになって撮りましたけど、
断片層から第何骨ら辺が特に悪いかとか詳細に判かるのが良いです。
いろいろ症状が出ているようですが・・お大事になさってください。

前記事、阪神競馬場行かれたんですね。
よしゆきさんのブログに馬券の写真が載っているのが何だか新鮮に感じましたよ。
買っても負けても競馬場で興じるのは醍醐味が違いますよね。
Posted by のほほん at December 04, 2006 16:00
15年ほど前、確かMRIやったことありますよぉ。
その時も、腰痛が酷くて。
確か30分ぐらいだったんですが、寝ました。
あの中で。
笑われて恥ずかしい経験しました。
Posted by チカ at December 04, 2006 16:29
こにちゎぁ〜〜♪♪♪
ムムッ。(¬∀¬)
よっすぃ〜様も意外とか弱ぃぉ身体でつから、
気ィをつけてくだちゃぃでっすwww
Posted by みぅ☆ at December 04, 2006 16:38
アストンマーチャン強かったですね。
俺は惨敗もあると思ってたんですが、あそこまでやるとは思いませんでした。距離はちょっと長かったかなって感じですね。ベストはやはり1400か1200でしょうか。
タニノギムレットは初年度からG鞠禄个靴泙靴燭、あまり安定感はないみたいですね。
Posted by クロフネ at December 04, 2006 21:31
のほほんさん
いや、まだヘルニアと決定したわけではないんです。
ただ、そんな気はしてます。
椅子に座る仕事だとなってしまいますね。
腰痛に遺伝があるのかはわかりませんが、両親とも腰は弱いです。

ヒロキジーニョとの桜花賞以来の阪神出撃でした。
よく歩きましたよ。
腰の痛みも少しは忘れることができました。
普段はパットでしか買わないですから、写真を撮ってしまいました。
ズバっと当てた馬券ならかっこよかったんですけどね。
Posted by よしゆきロビンソン at December 04, 2006 22:41
チカさん
若いときに腰痛を経験されてるんですね。
時間が30分だというのは知ってます。
あれって、本とか読んでたらダメなんですかね?
腰以外は関係ないですしね。
寝ちゃあダメでしょう。
寝返りうったらやり直しじゃないですか。



みぅさん
言われてみると、か弱い体かもしれません。
しかし、不摂生が原因なのが多いですからね。
気持ちの問題ですわ。
Posted by よしゆきロビンソン at December 04, 2006 22:47
クロフネさん
武豊が「改装前の阪神なら自信がある」と発言していたらしいですが、それでも同じ結果だったと思いますわ。
タニノギムレットがこんなに早く結果を出すとは思いもしなかったですよ。
来週も有力馬を送り込んでくるみたいですし。
アドマイヤコジーンといい、ジャングルポケットといい、新種牡馬が好調ですね。
Posted by よしゆきロビンソン at December 04, 2006 22:53