February 21, 2007

バケンの品格

というわワケで、土曜朝は思いっきり二日酔いで目覚めた。
地球がグルグル回る。
しかしボクは逞しい。
ボクの生活は競馬を中心にグルグル回っているため、京都競馬場に向かった。
ある事を確認したかったからというのもある。
それは「素面で馬券がサッパリ当たらないならば、二日酔いではガッツリ当たるのではないか?」。
即ち「『怪我の功名』はホンマか?」と、「ボクはホンマもんのアホか?」の検証である。
モルモットはボク。

爆睡中のMに軽く礼を述べてフラフラ出発し、ファミリーマートで水を購入。
毒素が薄まり、頭が活性化してきた。

覚醒剤所持、使用のクルクルパー運転士が逮捕されて、今、話題沸騰中の阪急電鉄の正雀駅から水無瀬駅へ。
ここから京都競馬場行きのバスに乗車。

これが地獄だった。
元来乗り物酔いを発症するボクなので、バスの揺れで二日酔いがぶり返された。
僅か20分の道程で、運転手に何度「止めてくれ!」と訴えたかったか。
ギリギリの状態で到着。
ゲロが込み上げない程度の早歩きでWCに駆け込み、昨晩ガブ飲みした「いいちこ」らしき液体をマーライオンの如く垂れ流した。

思ったよりスッキリすると、エライもんで腹が減ってきた。
思いっ切りマズイ中華そばを選択してしまったが、気を取り直して早速馬券購入。
東京7レースのアンカツ騎乗ビートザディーラーからの馬連で、まずは運試し。
二日酔いのため、いつも以上にマークカードを見直した。

残念ながら、絶好調アンカツをもってしても4着止まりで、馬券は紙屑に。
ショックでまたもや胃にビッグウェーヴが襲ってきた。
俯き加減でWCに到達すると、先程の思いっきりマズイ中華そばと、前日のコンパで食したブラジル料理、ビール、まだしぶとく残っていた「いいちこ」で構成された多国籍軍ゲロによって便器は飽和状態。
10分ぐらい吐き続けると疲れ果ててしまい、競馬場の屋内の地べたに新聞紙を敷き、壁に凭れながらウトウトしてしまった。

これがいけなかった。
次のお目当て東京8レースを買いそびれてしまったのである。
結果は無残。
的中しており、しかも馬連で60倍。

ここからは目も当てられなかった。

次のお目当て東京9レース(京都競馬場にいるのに東京競馬ばっかり買うボク)。
先行する馬は14番セイウンマルしか見当たらず、この馬のベスト条件の東京ダート1400mでの出走とあらば、騎手が津村であれど勝負しかない。
ここから5点に馬連で流した。

レース展開は笑ってしまうほどに予想通りで、後は2着にどの馬が突っ込んでくるか。
9番がいる。
これは押さえている。
配当は50倍が見込め、ウハウハ。
しかし5番の伸びが良く、コイツが2着に割り込んでしまった。
ああ!!最後の最後に資金の関係で削った馬じゃねえか!
しかも万馬券!!
ウソ〜ん!!

10レースは京都も東京も買う。
ここで友人Wとおちあい、昨日払い損なっていたHの分のお金をボクが立て替えた。
益々お金が消えていく…。
でも、10レースを奪取すれば万事OKなのだ。

そのはずだったのだが…。
東京10レースのメイショウホウオウは猛追届かず4着。
京都10レースのキャントンガールは見せ場なく7着。

どん底だ…。
でも諦めない。
まだレースは残されているから挽回可能だ(傷口を広げることも可能だ)。
荒れそうにもない京都記念とクイーンカップはスルーして、財布の底を叩いてありったけの資金を東京最終レースにぶっこんだ。

若手のホープ松岡騎乗の4番セキサンフジの先行抜け出しが濃厚と見た。
2番人気は気に入らないが、来るんだからしょうがねえ。
とにかく、的中すれば今日の負け分は回収できるのだ。
馬連で5頭に流した。

やっぱりスローペースで、4がいい感じで抜け出してきた。
逃げ馬11の脚色が衰えず先頭でゴールの態勢だが、コイツは押さえているのでこのままゴールインすれば25倍。
上々だ。
ところが、4が伸びあぐねている間に9が忍び寄ってきた!

「粘れー!松岡ー!!!」
酸っぱい物が込み上げてきたが、吐いてしまったらその時だ。
11-9-4の順でゴールならば、馬連ではハズレているが、三連複なら的中という最悪のパターンによる結末。
それだけは避けたい!
「松岡松岡松岡松岡松岡!!!」

…。
レース後、ボクはWCに篭った。
吐くものなど、もうない。
泣いていたのです。

その晩も焼酎を浴びるように飲み、二日酔いが悪化した。

翌日、フェブラリーステークスのフィールドルージュでヤラれただけではなく、密かに京都9レースのエレスサールからもタンスの金をかき集めて勝負を敢行していたが、1銭にもならない4着!

寝込んだのは言うまでもない。


実験結果。
ホンマもんのアホであるボクに限っては、「怪我の功名」は真っ赤なウソである

実験する前から判り切っていたことやけど。

Posted by foe1975818 at 22:00│Comments(8)TrackBack(0) 競馬 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foe1975818/50725925
この記事へのコメント
タイトルと著しく違う内容でビックリしましたww。




ちなみに俺も、今年は京都行きますよ。
Posted by ある契約社員 at February 21, 2007 22:43
「怪我の功名」ん〜お母ちゃんも、ありついたことは無いです。
でも、プラスマイナス「0」らしく、
スロットで負けている今日この頃。懐かしい友達から連絡が多い。
男運も、友情運も上昇中?金運下降中? そんな感じです。

問題は・・・遊びに誘われても、お金が無くて行けないんだが・・・(;一_一)
Posted by お母ちゃん at February 22, 2007 15:01
万馬券、夢のような言葉です。
とある方は、「○○さんの命日記念に」と買って、
見事万馬券だった事はありましたね。
酔ってはいけませんよ。
冷静な判断が出来なくなりますから。
Posted by 凛 at February 22, 2007 15:46
ありゃ・・よしゆきさんもWC泣きしてしまったんですか?
理由は違えど、他人事とは思えませんな・・・。
それにしても二日酔いで京都競馬場ですか。元気ですね。
潤う配当の獲り逃しはまたもや残念な事です・・お察しいたします・・・。
Posted by のほほん at February 23, 2007 03:46
ある契約社員さん
本家は視聴率がよいみたいですね。
このブログは0.0001%ほどでしょうけど。

京都はサッカー観戦でですか?
その際は是非、競馬場にはお寄りにならないよう…。



お母様
ギャンブルでプラマイ0ならOKでしょう。
儲けたような感覚で競馬場を後にできます。
女運は普通ですね。
酷く痛い目にも遭ってませんし。
やはり友情運は上昇してほしいですわ。
Posted by よしゆきロビンソン at February 23, 2007 22:10
凛さん
最近の馬券で万馬券は珍しくなくなってしまいました。
高配当ばっかりですよ。
勿論、当てるのが難しい馬券になります。
酔ってるときの方がマークカードの塗り潰しは慎重でした。
結果が伴わないんですよね。



のほほんさん
嘔吐時も涙が出てしまってましたが、最後は嗚咽に近かったです。
声が漏れてなかったかが気になります。
さすがに疲れましたよ。
もうこんなアホなローテーションは組みません。
Posted by よしゆきロビンソン at February 23, 2007 22:16
義之さん。



デザイン変えたんすね。前のデザインの時はタイトルの濁点が見えませんでしたわ。なるほど。馬券て書いてあったんですね。失礼しました。
Posted by ある契約社員 at February 25, 2007 01:38
ある契約社員さん
携帯の方を自分は滅多に見ないんですが、そんな現象が起こっていたとは…。
こちらこそ失礼しました。
Posted by よしゆきロビンソン at February 25, 2007 07:21