March 09, 2007

ありがとう、と君に言われると なんだかせつない

巷の男たちは、リア・ディゾンの話題で持ちきりである。

友人Hは、
「見たことない女がヤンジャンの表紙を飾ってたときがあって、いつもは立ち読みで済ませてたけど、思わず買おうかと思ったぐらいや。それがリア・ディゾンやった。」
と証言しており、ナイナイ岡村に至っては
「ズバ抜けてるよ。リア・ディゾンのグラビアを見た後、後ろのページの日本人のグラビアと見比べたらリア・ディゾンの凄さが解る。嫉妬に狂った日本のグラビアアイドルにいつかシバかれるんとちゃうか?」
とまで言わしめ、リア・ディゾンがラジオのゲストに来た際、
「100%カワイイ」を連発していた。

ネットアイドルだかで水面下で騒がれ、「グラビア界の黒船」と形容されて日本芸能界に上陸。
スタイル抜群で、たどたどしい日本語がいちいち可愛い。
勢いに乗ってCDデビューまで果たしている。

しかし、悲しいかな…。
TV出演すればするほど新鮮味や神秘性が薄まり、日本語が上達「してしまう」。
要は、飽きられてしまう。
冒頭の友人Hも
「もう価値ないな。」
と、完全に見放している。

例えば、井川遥。
某ヅラメーカーCM出演が契機となって「癒し系」などと囃し立てられてはいたものの、TV番組での露出を控えていた。
一層高まる井川遥人気。
満を持してTV出演を解禁したが、坂道を転げ落ちるように人気が降下し、今や誰も彼女の名を口にしなくなった。
あとは「離婚→ヘアヌード→暴露本」のベタなコースで一旗挙げるか?
TV出演を解禁した理由などを某知り合いから得たが、あまりにも可哀相すぎるため、記述は控えることにする。

オーストラリア人芸人「チャド」は、
「日本語は上手くなった。それにつれ、ウケなくなってきた。」
「人志松本のすべらない話」で漏らしていた。

リア・ディゾンが彼女らの二の舞にならないとは限らない。
「リア・ディゾンはそんなレベルの女の子じゃないわい!」
と、裏筋ヒクヒク状態のリア・ディゾンファンが青筋立てて反論してきても、全てはリア・ディゾンの今後の活躍で証明される。
言い換えれば、マスメディアの採り上げ方次第である。

結果がどちらに出るかのボクの予想は、回避することにする。
ただ、「ブーム」はいつか終わることだけは残しておく。

では、ボクはリア・ディゾンをどのように見ているか?
一昨日のブログでは、いかにもリアディゾン好きのように記してはいる。
TVでは一、二度、「動いている」彼女を見たことはあるが、実はグラビアを一度も見たことがない。

随分前にすいさんのブログのコメント欄に、
「アジアンの馬場薗はイケる」
と残して大笑いされてしまった。
笑うとは何事だ!と憤慨などしていない。
そんな事実を発表したボク自身が吹き出している。

今こそ打ち明けるが、誰が可愛いのかを見失っているのである。

でも、馬場薗は完全に「ナシ」だろうか?
彼女は痩せればイケまっせ。

この「痩せれば」という但し書きが曲者なんだけどね。
「料理を『しないだけ』で、『やればできる』んだよー!」
などと、ほっぺを膨らませながら必死に抵抗する女と同じで、

「やればできる」=「できない」のである。


水曜の園田競馬遠征も予定通りコテンパに打ちのめされた。
ダイオライト記念の三連単をハズしたことが特に響いた。
三連単「1着キクノアロー−2着ナイキアースワーク−3着JRA所属馬流し」で投票したところ、「1着キクノアロー−2着クーリンガー−3着ナイキアースワーク」で決着。
暫く立ち直れず、園田競馬最終レースを買いそびれた(ハズしてたけど)。
またしても、またしてもクーリンガーが割り込んできやがった。
ボクが買おうとしているレースに出走してくるなよ!(ボクが買わなけりゃいいだけだ)

明日は探検隊でお供してくれた友人Yを巻き添えに阪神競馬場へ出陣する。

そろそろボクも「やればできる」ところを示さねば、知り合いから戒告処分を食らいそうだ。

自分の馬券戦略をも見失っている現状では無理があるか。
Posted by foe1975818 at 23:39│Comments(13)TrackBack(0) TV | 競馬

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foe1975818/50737266
この記事へのコメント
グラビアは雑誌や写真集で見るより、ネットで探した方が良いかと!
なぜなら日本で撮られたものより遥かに過激だからです。(ちなみに個人的にはリア・ディゾンの乳より尻の方が好きです)
あとボビー・オロゴンしかりで外タレが日本語が上手くなると面白くなくなるというのはありますが、個人的に面白さ抜きならたどたどしい日本語は聞き取りづらくてイライラするのであんまり好きじゃないですね。
Posted by トミチョー at March 10, 2007 04:46
 馬場園さんがかわいいって言ってる人、ロビンソンさん以外にもう一人知ってますwウエブ上ですがね・・。

 確かにリアディゾン、もうアレかもしれませんな。おっしゃるように新鮮味が薄れてきてますね。



Posted by ある契約社員 at March 10, 2007 15:36
その名前、このブログで初めて知りました。
が、そこからよく、そのお名前を聞きます。
そうか、水面下で騒がれてテレビに出始めたんですね。
どうせなら、そのままグラビアだけで売ってほしかったかも。
一度見てみたいです。

パチンコで負けました。
早く給料が欲しい毎日です。
Posted by 凛 at March 10, 2007 19:59
トミチョーさん
どうもネットというのを信じきれなくて…。
どうせアイコラなんじゃねえか?ってね。
まあ、写真集も修正しまくりやけども。
やはり動いてるので確かめたいものです。
ボビーも内心はしんどいやろね。
いつまで下手糞な日本語で通さないとイカンのやろって。



ある契約社員さん
ブログに登場した友人Hも馬場ちゃんはイケると言ってるんですわ。
隠れファンはそこそこいるのではないかと睨んでいます。
リアちゃんはどうなんでしょうね?
オレは洋モノが苦手なんですよ。
Posted by よしゆきロビンソン at March 10, 2007 21:30
凛さん
オレも去年末ぐらいに知りました。
あまりにも凄い凄いとのお触れだったんで、期待しすぎてしまって期待はずれでした。
目の前に現れてもトキメかない自信はあります。
グラビアだけよりも、TVの方が金儲けできますからね。
そこはやっぱり事務所も強かな計算があってのことでしょう。

オレは競馬で負けました。
財布がスカスカです。
Posted by よしゆきロビンソン at March 10, 2007 21:30
井川遙はかわいいですよね。大好きです><
でも見た目と中身に凄いギャップがあるらしく、お酒が大好きで結構面白い人らしいですよ。
Posted by Kタソ at March 10, 2007 22:54
Kタソさん
最近の井川遥の方が興味があります。
ホリケンと付き合った事が面白い人である証明ですね。
Posted by よしゆきロビンソン at March 11, 2007 09:33
 リア・ディゾンさんが5年後も今の輝きを放ち続けている可能性は……ですよね。杉田かおるが今みたいな状況になるなんて、子役時代には考えられなかったでしょうし。
Posted by ラガル at March 11, 2007 10:40
ラガルさん
使い捨ての世界ですからね。
週刊誌も張ってるでしょうね。
杉田かおるもそうですし、「もう出てくるな!」とオヤジは天地真理に対して怒ってます。
Posted by よしゆきロビンソン at March 11, 2007 14:31
リア・ディゾンはCDデビューしちゃって
もうだめだなって思ったよ。
間違いなく、飽きもはやそう。
かわいいけど、かわいいだけじゃって。
馬場薗ですか。
うーん、多分痩せればいけると思います。
私も痩せれば…と思って頑張ってますもの。
Posted by すい at March 12, 2007 00:28
すいさん
リア・ディゾンの歌は拙かったね。
難しそうな歌ではあるが、それにしてもという感じ。
まだまだレッスンが足らんね。
それともあれが限界なのか?
かわいいだけでは通用しない世の中になってきてるねえ。
馬券を今日もハズしました。
やればできるはずなのだが…。
Posted by よしゆきロビンソン at March 12, 2007 06:31
井川遥のテレビ解禁の理由が知りたいです。

あまりテレビ見ないので分からないのですが、リア・ディゾンってそんなにテレビ出てるんですか。まだグラビアの世界だけかと思ってました。
外人の不細工な男といちゃついてる写真をネット上で見たことあります。
リア・ディゾンかなり短い旬でしたね。

馬場薗は横に立ってる痩せたホンコンみたいな奴との対比でよく見えるだけじゃないでしょうか。

チャドは好きです。
Posted by クロフネ at March 12, 2007 20:50
クロフネさん
井川遥は「TVに出したくても出せなかった」というので勘弁して下さい。

リア・ディゾンは大阪では見ないです。
東京ローカルではチョコチョコ出てるみたいですよ。
バナナマンとレギュラー番組を持ってるらしいです。
次から次にと出てきますからね。
ここでもう一踏ん張りできれば大したものですが…。

馬場薗が一番というわけではないですが、やはりようわからんようになってますわ。
チャドのネタをちゃんと見たことはないんですが、ぼんちおさむの付き人やってたことで笑えます。
Posted by よしゆきロビンソン at March 13, 2007 09:44