April 20, 2007

ペナルティ

自動車教習所で習った細かなルールはすっかり忘れてしまっている。
例えば、交差点付近では駐停車禁止だが、範囲は何m以内かとか。
車線変更時に方向指示機は何m手前で照らさないといけないかとか。
いやらしい問題に次ぐ問題により、学科試験で敢え無く桜が散った方もいらっしゃることだろう。

百歩譲って、そんな何m手前だとかなどの細かいルールを忘却の彼方へと忘れ去ってしまっていても許される。
肝心なのはそこら中に満ち溢れている標識やルールをきっちり把握できているかどうかである。
例えば、黄色の点滅信号は「左右に注意して進む」だったと記憶している。
間違ってたら御免なさい。
対して赤の点滅信号は「一旦停止して、周囲を確認してから発進する」。
これは自信があるし、これを黄色点滅信号と混同しているととんでもない事態が発生することになる。


野球観戦後の23:00頃、愛車パッソで宝塚市の片側1車線の某道路を40km/hで走行中、その道路で唯一、黄色点滅信号の交差点に差し掛かった(そこ以外に点滅信号は1つもなかった)。
スピードを緩めることなく交差点に進入した時に、助手席の友人Yが「小さな声」で叫ぶ。

「車、車!!!」

直ぐ目の前を黒っぽい車が右から左へと走り抜けた。

その車が自分の体の中を通過しているかと錯覚するぐらいの至近距離だった。

声も出なかった。

ブレーキもかけれなかった。

本気で死がチラついた。

奇跡的に衝突することなく、ボクらは一旦、スピードを緩めた。
黒っぽい車はそのまま左へ走り去っていたと思う。
信号を確認すると我々の通行していた信号は間違いなく黄色点滅で、黒っぽい車が走行していた信号は赤色点滅。
黒っぽい車のスピードからして、一旦停止せずに交差点に「侵入」している。
即ち、双方とも前方不注意である。
もし衝突していたならば、我々はどうなっていたか…。
確実にニュースになっていた。
あんなに鼓動が速まったことは人生で初めてだし、暫くは手足の震えが止まらなかった。
今、思い出しても胸が苦しくなる。

元から集中力が切れやすいボクだが、今回ばかしは洒落にならない。
話に夢中になって左右の確認を怠り、あわや妻子ある友人Yの命を奪いかねなかった自分を責めた。
そしてペナルティの意味も含めて、仕事以外で夜の運転は暫く控えることをここに宣言する。
ヘタレと呼ばれても構わない。
兎に角、嫌なのだ。
腰痛が再発したいう側面もないことはないが…。


教訓
黄色も「止まれ」だ。


大袈裟でもなんでもなく、今、生きてるのは奇跡だ。

だから競馬だ(なんのこっちゃ)。
車に当たるのは困るが、馬券はいくら当たってもいい。

東京10レースの15番ナゲットニューズが激走すれば、ボクの鼓動が速まること間違いなし。
これが的中したら、競馬をやめたっていい。
つまり、それぐらい自信がない。

Posted by foe1975818 at 23:45│Comments(6)TrackBack(0) 最近 | 競馬

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
ご無沙汰致しました。
久しぶりに拝見したら、事故寸前の記事とは…
危ないです、気をつけましょう。
って、私もこの前、ぶつかる寸前でした。
気をつけます、ちゃんと止まります。
Posted by 凛 at April 21, 2007 08:48
凛さん
おしっこちびるかと思いましたよ。
スピードがスピードでしたから、余計です。
さすがに今回は堪えました。
Posted by よしゆきロビンソン at April 21, 2007 11:33
突っ込んできた車はかなりとばしてたんですね。
体の中を通過したと錯覚したとか怖すぎです。
点滅信号は強気な方が先に行けると考えてましたが、改めることにしました。
Posted by クロフネ at April 21, 2007 21:32
5
運転ヘタクソなくせに荒いねんから気をつけるよ〜に。。
Posted by ピサロ at April 22, 2007 00:11
危なかったっすね。



4月は事故多いっすよね。新入社員とかがテンパっちゃったりしてるからかなとか思うんですが、まあ、本当に気をつけましょう。ハズレ馬券を車ん中置いとくと良いみたいっすね。「当たらない」ってことで
Posted by ある正社員 at April 22, 2007 05:57
クロフネさん
相手はオレよりかは飛ばしてたと思います。
来た事も気付かなかったですし、気付けば走り去ってましたから。
赤点滅の場所は警察が張ってたりもするんで、必ず止まるようにしてますよ。



ピサロ氏
荒くはないと思うんやけどな。
今回は懲りた。



ある正社員さん
マジで気をつけますわ。
ハルウララが何故かブームになっていた時にハズレ馬券を乗せる人がいましたね。
ただ、オレの場合はハズレ馬券がありすぎてどれを積むか迷いそうです。
Posted by よしゆきロビンソン at April 22, 2007 12:21