May 18, 2007

孫子

広島在住の友人Hが大阪某所に構える本社への転勤を命ぜられ、7月にも地元・大阪へ戻ってくる。
本人は
「忙しくなるから嫌やぁ。」
と体格に似合わず半べそをかいているが、これが「栄転」であることは明白。
なんだかんだいってもやる男であり、一家の大黒柱としても腕が鳴るところであろう。

必然的に家探しに奔走しなければならない。
条件が以下である。

「本社が○○なんやけど←(大阪のほぼ中心)、ここから北、または西の通勤1時間以内。最寄り駅まで10分で通えて、広さは3DKか2LDKで、家賃が駐車場代込みで7万のとこ。」

アホか!
大きく出過ぎだ!!
現在の広島の住居が広さに対して家賃が鳥肌が立つぐらい安かったりする。
よって金銭感覚も広島仕様へとシフトされている模様である。

まず、なぜ意固地なまでに北西方面に拘っているか?
これはあんまり大きな声で言えないが、要は柄の善し悪しである(言うとるがな)。
阪神電車沿線を拒んでいるのも大きな声では言えないが、同じ理由である。
また、車とハーレーを所有しているために駐車場は必須条件。
なんだかんだと条件を色々と突きつけてきているが、順序を必ずつけているはずだ。
となると、最終的に折れるのは「通勤時間」か「最寄り駅から10分以内」のカテゴリーに絞られる。
これは本人の踏ん張り次第でどうにでも妥協できる。

上記のヤクザな要求を提示してきたのが、1ヶ月程前。
ボクは疎遠になっているような知人にも連絡を取ってみると、案の定
「そんな上手い話はない!」
と一刀両断された。

とはいうものの、ありがたいことに沢山のヒントも頂け、おぼろげながら分布図が見えてきた。

いくつかのヒントを与え、土曜日に大阪へ来た友人H。
自分がいかに無謀な条件を申し出ていたかを反省した上で、吹田市に絞っていた。
この地域は家賃が高いのでボクは一切薦めていない地域だったが、どうやらお宝物件を嫁さんがソツなく嗅ぎ付けていたようなのだ。
候補は3つ。
H夫妻が不動産屋に案内してもらうのを、ニンテンドーDS購入の大仕事を済ませて暇だったのでボクも同行した。

その結果、最後に訪問した物件が、抜けて宜しい。
家賃は他より1万円安い、¥75000(駐車場代込み)。
内装も広く3DK(だったはず)。
端部屋で日当たり良好。
ネックは駅から徒歩20分の距離で、上り下りも半端ではないが、それは本人に踏ん張ってもらうしかない。
ここに決めるしかなかろう。
さあ、判を押しなさい。

だが、仮契約を結ばなかった。
ボクでも同じように首を縦に振ることはなかっただろう。

時期尚早という理由もあるが、踏ん切りがつかなった最大の要因は、この日、物件を紹介した不動産屋の担当にある。
人が良さそうなのは端々から滲み出ていたが、車で回った3件ともきっちりとした場所を把握できていない。
「方向音痴でして。」との言い訳。
そんな問題ではない。
我が商品の知識が頭に入っていないなど、社会人として考えられない。
そのくせ、途中途中で寄り道してまで紹介するおいしいラーメン屋の場所は把握できているのだ。
「チャーシューがボン、ボンって乗っててね。ボリュームがあるんですよ。病み付きになりますよぉ。」
美味いかどうかは我々が判断する!
そして極めつけは、このおっさんは「店長」なのである。
この不動産屋の人員配置は一体どういう基準なんだ?
もしかして他の社員はもっとグダグダなのか?
車もあちこちにぶつけた痕があってボッコボコやったし。
よくエンジンがかかったもんだ。

最後の物件を痛く気に入った我々の様子をダメ店長は嗅ぎ取り、店に帰ってきてからは「早く仮契約を結んでくれ」という態度がみえみえ。
実にわかりやすいおっさんだ。
友人Hが「少し時間を下さい」と何度も返しているのに、第三者のボクが引く位に食い下がってくる。
ダメ店長は最後の決め台詞を吐く。

「この物件のどこが気に入らなかったかをこの際はっきり教えてください!」

それは、お前だ!!!

仮契約を先延ばしにして何とか難を逃れた友人Hは
「ホンマにはっきり言うたったらよかった」
店を出た後、しきりに後悔していた。

で、翌日、もう1つの候補に挙がっていた物件を調査するも、家賃が1万円高い。
部屋は綺麗で通勤時間なども申し分なかったそうだが、泣く泣く断念。

最終的にダメ店長物件に納まることに。
「あのダメ店長の手柄の材料に成り下がるのが嫌なんやけど。」と友人Hは呟く。

まあ、仕方ない。
早いとこ決めておいた方が余計な心配せんでええし。

友人Hが吹田市に住むことになり、ピサロとボクが隣の豊中市、箕面市に構える。
で、箕面市の隣の隣に棲息するヒロキジーニョ。
そこから車で2時間先にワタロック。

友人Hが大阪に帰ってくる7月以降、愉快な仲間たちが集まる機会が一挙に増加しそうだ。
すっかり錆び付いてしまった麻雀勘を取り戻さねば。

その前に引越しを手伝わなければならんが…。


明日は早朝草野球の日で、友人Yが飛び入り参加。
ただ、天気がねえ。

天気といえば、競馬にも影響を及ぼす。
明日は中京12レース11番オーロブライトか、新潟10レース13番マコトテンカイチ。


それでは、中学時代の同窓会に参戦してきます。
みんなめっきり老けたんやろな。

それはボクか。
Posted by foe1975818 at 19:30│Comments(2)TrackBack(0) 最近 | 競馬

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/foe1975818/50801425
この記事へのコメント
ダメなやつですねwありえんですな。本社もしくは社長に直接報告してあげるというのは如何でしょうか?チャーシュー話イラネってw
Posted by ある正社員 at May 20, 2007 06:42
ある正社員さん
それぐらいのお仕置きが必要ですよ、マジで。
ラーメン屋が本当に美味かったりして。
Posted by よしゆきロビンソン at May 20, 2007 12:21