June 25, 2007

疫病神

土曜日は小さくツイてることが重なって大いに浮かれていたワケであるが、日曜はその反動が出て悲惨だった。

まず、雨。
草野球の公式トーナメント1回戦の雨天順延が8時に発表された。
あれほどまでこの日だけは雨は降らんといてくれと切望していたのに!
休みを取ってまで万全の態勢を整えていたのに…。
土曜の早朝草野球の最終打席で右中間ツーベースを放ってバッティングの調子が上がってきてたのに…。
球を投げても肩が痛くなかったのに…。
土曜の甲子園観戦でテンションを引き上げてもらってたのに…。
前の晩は酒を絶っていたのに…。
朝はチンコが起っていたのに…。
水を差す恨めしい雨よ…。

しかし、雨降って地固まる。
この雨を宝塚記念に出走のトウカイトリックがプラスに作用させる。
試合が中止となった瞬間から打って変わって「雨雨降れ降れもっと降れ」を近所迷惑スレスレの裏声で独唱。
ビチャビチャの泥んこ馬場へと変貌してくれることを祈祷した。
発表こそ最終的にはちょっとだけ重い馬場に留まったが、時折激しい雨脚のお陰で、見た目はほとんど重馬場。
笑いが止まらなくなった。
トウカイトリックから3連複1頭軸で、アドマイヤムーン、メイショウサムソン、ポップロック、アドマイヤフジ、スウィフトカレント、シャドウゲイト、コスモバルク、インティライミへ流し、手が届かなかった馬たちはワイドで押さえた。
トウカイトリックの単勝も購入。
磐石。
重馬場で金額を上乗せ。
これぞまさに水増し。

ゲートオープン。
展開の鍵を握ると睨んでいたローエングリン。
ありがたいことに逃げ馬に絡んでいる。
うわははは
もっと行け後藤。

一方、トウカイトリック騎乗の幸騎手は押して押して前へ行こうとするも、全く付いていけず後方からの競馬を強いられた。
まあ、押しても行けないなら仕方ない。
道中はインコースをスルスルと上昇し、3コーナーでは先行集団を射程圏内に捉えた。
天皇賞のリプレイを見ているようだ。
天皇賞ではここからインを突いて3着に入線。
そのとおりに事が運べば、とんでもない爆穴馬券炸裂だ!

勝負所の4コーナー手前。
集団を牽引していたローエングリンが、バテてズルズル後退してきた。
その煽りをモロに食らったのがトウカイトリック。
行き場を失ってローエングリンのケツに引っ付いて後方へと下がっていった。
ジ・エンド。
直線に入ってから前が開けたトウカイトリックは、遅まきながらしぶとく前を追随。
その脚なら…、と思わせた9着。
馬は諦めずによく走った。

ボクは幸騎手を責めるつもりはない。
一か八かのインコース突きは必ずリスクを伴うもので、むしろ一か八かの勝負に打って出た騎乗を賞賛する。
距離損を回避してインコースを突けばこういう事案が発生することもよくあるし、ドリームパスポートが2着した皐月賞のように、嘘みたいに前が開けることも、これまたよくある。
安全策で外を回せば前が詰まらずスムーズな競馬ができるだろうけど、今回のトウカイトリックに関して言えば、外を回していれば絶対に届いてはいない。
インを突くか、外を回すか、新聞と睨めっこしながら、騎手心理などを予想するのも競馬の醍醐味の一つである。
改めて、ボクは幸騎手のギャンブル騎乗に対して、口を挟むつもりは毛頭ない。

ただ、「ローエングリンが鍵を握る」と予言していた不安要素が、こういう形で影響を及ぼしたのは非常に不愉快だ。

因みに、宝塚記念よりも大勝負を賭けていた函館12レースのシルキーフレンドの敗因は、100%騎乗ミスだ。
金返せ!

Posted by foe1975818 at 23:18│Comments(5)TrackBack(0) 最近 | 競馬

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
草野球は残念でしたね。
この間に肩を休めて万全の体勢で次回の試合に望んで下さい☆

ローエングリンは鞍上の目立ちたがり病が再発してしまったようですね。

あの大舞台にも関わらず確かに賭けに出たと思わせる幸騎手の騎乗。
そしてその馬中心に馬券を購入し、不利を受け馬券がハズれてもその騎乗に賞賛を送るよしロビさん。

二人とも潔いです。
素直にカッコイイと思いました。
Posted by serins at June 26, 2007 00:41
あ”・・あの・・あたしも週末から
“雨の慕情”唄いまくりだったんですけど・・(-_-;)
最初記事に書こうと思ってたんで、危うくかぶるトコでした・・・。
雨かなり降っていたし、重馬場だったから荒れるかもと期待しましたが、
順当な結果になってしまいましたね。
騎手の心理読みしてると競馬予想楽しくなります。
結果に反映されるともっとハッピーなんですが・・なかなか難しいです・・・。
Posted by のほほん at June 26, 2007 03:08
serinsさん
バッティングが上り調子だっただけに残念で仕方ありません。
トウカイトリックも上り調子だったんですけどね。
本当は怒り狂いたいところですが、負けすぎて怒り狂うこともできなくなってますわ。
しかもオレと馬券の相性の良い後藤が邪魔になるとは皮肉なもんです。
幸は帝王賞でも勝ちきれていないようですね。



のほほんさん
オレが汚い声で歌ってしまったので、中途半端な雨だったのかもしれないです。
でもまあ、馬場はかなり悪かったですし、後藤がある意味で盛り上げてくれました。
G気蕕靴ぅ蓮璽匹紛デ呂世辰燭茲Δ忙廚い泙。
展開予想は難しいですね。
例えば条件戦で逃げ馬不在だと、騎手だってわかってることですし、結果が出ていない馬が思い切った競馬をさせられることもありますし、考え出すとキリがなくなります。
その点でG気諒が展開予想はしやすいですね。
Posted by よしゆきロビンソン at June 28, 2007 01:08
お久しぶりです。久しぶりにお邪魔しますm(__)m
野球残念でしたね(><)
私も最近のジメジメとした雨にやられて偏頭痛続きです(;;)
体の調子は少し落ち着いてきたので、また定期的にお伺いさせていただきますね♪
近況報告まで、それではまた(^^*)
Posted by あびす at July 02, 2007 00:39
あびすさん
お久し振りです。
お加減はいかがでしょうか。
漸く梅雨らしい空模様になってきて、水不足の地域でも一安心なのでしょうが、やっぱりじめじめして鬱陶しいですね。
野球は昨日、無事に初戦突破を果たしました。
Posted by よしゆきロビンソン at July 02, 2007 23:54