September 08, 2007

ロック

東京在住時はバイト仲間と国分寺のボーリング場に頻繁に繰り出しては勝負を繰り返していた。
筋トレを行っていたわりに見た目に変化はなく、寧ろ金欠で「骨皮筋右衛門」と揶揄されていたが、地味に効果は出ていたようでハイスコアを連発。
ところがバイト連中もハイスコアを連発するもんだから倒すには骨が折れ、逆によく金を払わされたものだ。

大阪に帰ってきてからはボーリングで勝負を吹っ掛けてくる骨のあるヤツもおらず行くこともなくなったし、筋トレも行っていないせいか、稀に行ってもスコアが激減。
アベレージにして20は下がった。
特に手首や握力の持久力低下が著しく、ボーリングでは自分の筋力の乏しさが露骨に表れる。

先月、唯一骨のある友人Yと川西のエースレーンでボーリングに興じた。
この日はエースレーン側からビンゴ表が手渡されたわけだが、よくこのビンゴに目を通すとストライクやスペアを連発しても成立しない。
時には1投目1本、2投目で7本倒さなければビンゴが成立しないような骨組みなのだ。
ハイスコアを目指す我々にとって、そんなものは邪道以外の何者でもなく、狙っていっても骨折り損のくたびれもうけに終わることは目に見えている。

ところが、この日はお互いボロボロ。
勝手にビンゴ表が塗り潰されていく。
そして最後の10フレームで、1投目3本、2投目4本を倒せばビンゴに有りつける場面に遭遇。
投球者はボク。
「すまんが、オレはストライクを取りにいくぞ。」
友人Yに、そう告げた。

1投目。
引っ掛けて、左側の3本が倒れた。

「すまんが、オレはスペアを取りにいくぞ。」
友人Yに、そう告げた。

2投目。
握力低下によるコントロールミスで、右側の4本が倒れた。

ビンゴ成立。
しかも2列。
棚から牡丹餅。
きっとハナから狙っていたら無理だっただろう。

インターホンで「ビンゴ成立しました」と伝え、250mlの缶ジュースを手渡された。
「ヒャッホ〜イ!!」
32歳を迎えた我々は、缶ジュースごときでガラガラのボーリング場に響き渡る喜びの悲鳴を上げた。

この数日後、ボクが腰痛で、友人Yが帯状疱疹で悲鳴を上げることになるとは…。


明日は日曜のセントウルSのゴールデンキャスト大勝負が控えているので、今日は控えめに勝負しよ。
札幌12レース8番コスモベルから。
骨っぽいメンバーが揃ったが、この馬でも充分勝負になる。
Posted by foe1975818 at 01:08│Comments(7)TrackBack(0) 最近 | 競馬

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
そ〜いえば最近ボーリングやってないス( ̄▽ ̄;)!!

ところで、藤井隆のナンダカンダですが、
なんとミュージックビデオ(ビデオっつうのが時代を感じる・笑)を
買ったんですよ、当時。CDも買ったなぁ(遠い目)
一ヶ月ほどでブックオフに持って行きましたが(笑)
(注・藤井のファンではなく、浅倉氏の曲が好きだったので★)
むむむ・・・言われてみれば、関係ねぇの振り付けに似てるような!
Posted by 茶野 at September 08, 2007 09:08
 俺も最近やってないなあボーリング。20歳前後の頃はよくやってましたけどねえ。確かにあれって、筋力が露骨にあらわれますよね。今、ガチでやってみたらどうだろうか・・・。

>茶野さん

 全然関係ないコメントwwwww 
Posted by ある正社員 at September 08, 2007 14:21
3
ボウリングの勝負なら、私を誘いなさい!

相手になってやろう!!
Posted by けんたろ〜39 at September 08, 2007 17:41
私は、1球投げただけで、右足のふくらはぎがつり、
もう1球投げたら、左足のふくらはぎもつります。
Posted by snow。 at September 09, 2007 13:12
ある正社員さん、
1個前の記事のコメをここでしてしまっております〜(汗)
ちょっとズレてるけど、「でもそんなの関係ねぇ〜」、ってことで(笑)
Posted by 茶野 at September 09, 2007 13:44
茶野さん
そんなビデオが発売されてたんですな。
ビデオが残っていれば振り付けを確認してほしかったんですが、一ヶ月で売りに出すというのが切なすぎです。
最近、浅倉氏を見ないですね。
まあ、オレには関係ねえですが。



ある正社員さん
茶野さんに関しては、そういうことだったわけです。

手首が衰えていると、球をボトって落とすような感じになります。
視力が衰えている場合は悲しいですね。
Posted by よしゆきロビンソン at September 09, 2007 15:21
けんたろう氏
おお、そこにいたかね、オレに勝負を吹っかけてくる不届き者が。
久々に行きましょうか。
スパーガーデン以外で。



snow。さん
足を攣るのは精神的なものもあるらしいですよ。
オレは攣ってはいけないと思えば思うほど泳いでいる時に必ず一度は攣ります。
世界陸上の棒高跳びの澤野もそうみたいですね。
Posted by よしゆきロビンソン at September 09, 2007 15:24