September 04, 2007

みのりすぎの夏

今年の6/24に友人Yと甲子園へ阪神VS日ハムの交流戦の観戦に出向いたわけであるが→シンジラレナ〜イ、この日、従姉のK姉ちゃんがライトスタンドに陣取って大声を張り上げていたというのだ。

K姉ちゃんは37歳。
最近は会社の同僚女性と甲子園に出向き、法被姿で大声援を送ることが唯一の生き甲斐となってるらしい。
明るい性格の持ち主で、独身なのが不思議なぐらいだが、結婚は半分諦めているとのこと。

この話題が持ち上がったのは、8月14日にK姉ちゃんと叔母さん親子、それにうちの両親とボクという同じような顔ばっかりの5人で訪れた梅田のビアガーデンでの一幕である。

そこには様々な人間模様が描かれておりました。

ビールの列に並んでいた時のこと。
開店直後で立錐の余地もないぐらいに混雑していたことが引き金となって、女性同士の体が軽く接触。
すると若い方の女性が
「チっ、クソばばあが!」
と、小走りで去っていく若くない方の女性の背中目掛けて、舌打ち+小声雑言を浴びせ掛けていた。
くわばらくわばら。
ボクも接触したらどんな悪態を吐かれるか分からないので、擦れ違い様に
「クソじじい通らせてもらいます〜。」
と予め宣言しておいた。
それなのに、女性とは到底思えない般若のような顔で睨まれてしまった。
お〜、怖っ…。

一触即発の殺伐としたビールエリアを無傷で脱出し、続く料理エリアの列に並んでいると、外国人男性3人と日本人女性3人グループの国際的な席が目に入ってきた。
外国人男性は日本語がまだ覚束無いのか、
「パンピー」
を嬉しそうに連発していた。

料理エリアも相当の混雑。
それを物語るかのように、地面にはバリンバリンに破損したグラサンが散らばっていた。

席に戻ると、先程まで空席だった隣に大学生らしき男のみの8人グループが着席。
卑猥トークで大盛り上がり。

逆側の隣は男女の年齢層もバラバラの6人グループ。
バラバラなのは年齢層だけではなくて、一体感がまるで無くバラバラ。
料理にがっつくオヤジ。
携帯を弄る若い女。
新聞を読むオヤジ2号。
iPodを聴いている若い男。
あなたたちの目的は何ですか?

3つ隣のグループ。
12,3人の大所帯で、女性は1人ポッキリ。
この女性は非常に若い。
茶髪で、浜崎あゆみを彷彿とさせるカマキリみたいな時代遅れの馬鹿でかいグラサンを掛けたお嬢さん。
そのテーブルには彼女に見合いそうな若い男性の姿はなく、おっさんオンリー。
彼女は完璧に浮いていた。

そこでボクは余計な詮索をする。
仕事の付き合いで無理矢理連れてこられたのか?
それとも彼女はこのおっさん連中の誰かと金目当てで不倫し、夜な夜な乳繰り合っているんじゃないか?
その羨ましい相手はどいつだ!?

不倫相手と目されるおっさんを目から乳酸が出るほど物色していたが、彼女が料理を取りにいくために立ち上がった瞬間、ボクの目線は彼女のある部分に釘付けとなった。

とんでもない巨乳ちゃんでござる!!!
シンジラレナ〜イ!
おそらくボクが肉眼で拝んできた中でもトップ争いを繰り広げておかしくない巨乳ちゃんだ!
巨乳でいて、ウエストは許容範囲!!
これはもう事件だっ!!!
座っている時には何かしらを羽織っていたので気付かなかった。
ボクとしたことが…。
くっそ〜!
今まで見逃した分、これから般若ような顔で凝視して挽回せねば!

甲斐甲斐しく料理を運んでくる彼女の両のおっぱいちゃんは、これまた今まで見たこともないくらいに胸元がザックリと開いた服装では収納し切れずに、今にもポロンと零れ落ちそう。
あなたのお乳は実りすぎなのです!
零れ落ちたら大変危険でございますので、下から優しく支えてあげましょうか?

さらにさらに、ああ、うわあ〜!なんてことだ!!
ぎゅうぎゅうずめにされたおっぱいちゃんが息苦しそうですぞ!
これはいけない!!
わたくしめが人工呼吸を施しましょうか?
酸素を注入せず、吸い上げることなど致しません!

みのりちゃん(仮名)がセクシーなのは胸元のみにあらず。
流行の面積極小短パンからは美しい両のおみ足がスラリと伸びる。
ボクの鼻の下と息子が共闘してグングン伸びる。

歩行時は乳がプルルン、ケツをプリプリ。
ケツに関してはわざとやっとるな、あれは。

ビールや料理を盛りにいくと見せかけて、ごく自然な感じでみのりちゃんの至近距離に詰め寄り、ありとあらゆる角度から舐めるように拝ませていただきました(バレてないはずだ)。
乳輪が顔を出していないのは、もはや「奇跡」と呼ぶに相応しい服装だ。
その服はどこで購入したんだ?

テーブルに舞い戻り、今度は遠目からみのりちゃんの豊満な乳を眺めていると、ビールがええ感じのミルク味に変化。
通常の5倍は増した美味いビールを飲みすぎて、みのりちゃんのその後について観察することができなくなってしまった。
罪な女だ。

いや、マジであんな挑発的なファッションで外出するのは罪に問われるんじゃないか?
もしご都合さえよければ、ボクが逮捕致しましょうか?
ボクの取調べは厳しいですぞ。
まずはその凶器とされるおっぱいを…。

逮捕されるのはボクだな。



ファッションのイメージとしては、これ→あきちゃん

これが全般的に青を基調とされた服装で、さらに縦のラインがヘソまでザックリと開いていたのだ!

はっきり言いましてね、記事よりもイメージ画像を探す方が時間も苦労も要しましたわ。
Posted by foe1975818 at 00:08│Comments(4)TrackBack(0) 神秘 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
巨乳。
みのりちゃん・・・うらやましす。
Posted by すい at September 06, 2007 00:59
みのりちゃんのおかげで、ビールが美味しくなりましたね♪
あ、その団体は、飲み屋の女の子を一人連れてきた→その後この子の飲み屋へ行く
と予想。
Posted by himeko at September 06, 2007 11:22
イメージ画像を探してる時間が一番楽しかったんじゃないだろうか?
微乳のお母ちゃんには羨ましい話・・・。
Posted by お母ちゃん at September 06, 2007 12:59
すいさん
感度良好かが肝要なのです。



himekoさん
みのりちゃんがキャバ嬢の可能性は高いですね。
でもあの乳はキャバ嬢には勿体無いです。



お母様
楽しかったですねえ。
普段はグラビアを全く見ないですが、ほしのあきはこれから見ようかと思いました。
皆が皆巨乳好きではないですよ。
Posted by よしゆきロビンソン at September 08, 2007 01:44