May 08, 2008

水のないプールに飛び込んで〜

水曜日の巨人VS阪神戦で、巨人のラミレスがレフトに放ったホームランボール(実際はレフトスタンドギリギリに飛び込んだが、あれは完全にホームランだ)を阪神ファンの1人が手で叩き落とし、2塁打と判定されてしまい、同点止まりとなる事案が発生。

巨人ファンでも阪神ファンでもない、ただの野球ファンというニュートラルな立場で言わせていただく。

問題点を洗い出そう。
まず諸悪の根源はこのノータリンな阪神ファン。
そしてその行為を拍手して賞賛した隣の黒法被を着ていたアホ面阪神ファンも同罪。
話に拠ればこのノータリン2人は最後まで観戦していたというのだから、呆れて物も言えない。
周囲の良識ある阪神ファンは、なぜこのノータリンを駆逐しないのだろうか?
ボクにはその意味が全く解らない。
袋叩きにするとか、フェンスから突き落とすとかできただろうに。
まさか阪神に有利な判定だったから放置していたのか?
まさかね。
こんなノータリンどもに野球観戦する資格はなく、球場側としては力尽くでも退場させ、永久出入り禁止措置を採るべきである。
体内にGPSを埋め込み、その行方を監視してもよいだろう。
暴力団を追放すると宣言したんだから、これぐらいはしてもらわないと困る。

2つ目。
巨人選手が放ったホームランを阪神ファンが「妨害」した。
これが3ランホームランで逆転か2塁打で同点止まりかでは雲泥の差であり、巨人としては当然、猛抗議すると思いきや、原監督は語気を荒げるわけでもなく、思いのほかそそくさと引き下がった。
これではラミレスが浮かばれないし、この後、阿部の犯した日本プロ野球史上に残るボーンヘッドも生まれなかったのだ。
ボクが監督ならばレフトフェンスまで猛ダッシュし、ノータリンな阪神ファンに詰め寄っただろう。
そしてホームランと判定されない限り、グラウンドに寝そべってでも絶対に引き下がらない。
仮にホームランと判定が覆っても、阪神に抗議する資格はないのだから。

3つ目。
打球が返ってきた時にプレーを止めてしまった審判にも罪がある。
ボールデッドとなったときに協議し、「ホームラン」と判定すべきだっただろう。
「2塁打」はどう考えてもおかしい。

何にせよ、ノータリンな阪神ファンのせいで試合は台無し。
こんなファン2人のせいで、いつまで経っても全ての阪神ファンはタチが悪いなど陰口を叩かれて市民権を得られないのだ。

Posted by foe1975818 at 23:00│ 野球