July 11, 2008

笹 ホワイトハウス

知らないうちに七夕が過ぎていた。

友人Yから「七夕に向けて仕事場で笹を飾りたいので一緒に探しにいってほしい」とのお誘いを受けた。
もう3週間ぐらい前に遡る。

ここで疑問が浮上。
「笹」と「竹」って、どう違うんじゃ?
「太いのが竹で、細いのが笹か?」
ボクも、そして高校の同級生である友人Yも互いを説き伏せられる完璧な説明ができなかった。
奥歯に物が挟まった状態のまま友人Yとボクは、「想像上の笹」が山のように自生しているであろう箕面市の山奥へと車を飛ばした。

数時間探索しまくり、漸くお眼鏡に適う「笹っぽい」木を発見。
予め用意していた枝切りハサミで数本拝借し、ある程度の満足感を得てそれぞれ帰宅。

果たしてその「笹っぽい」木は、友人Yの仕事場で見事に「笹」を演じきったのだろうか?
今日、会う約束をしているから訊いてみよう。

因みにWikipediaによれば、「竹」「笹」「バンブー」の3種類に分類され、茎、竹皮、葉などで違いがあるという。

皆さんはご存知でしたか?
正直に申告しましょう。
嘘はいけませんよ。


This is the white house.
This is The White House.

「訳しなさい。」
高校1年の英語の授業で先生から指名されたボクは上を
「これは白い家です。」と正答したのに対し、下を
「これはホワイトさんの家です。」
と回答した。
言わずもがな、正解は「これはホワイトハウスです」。

クラスは爆笑の渦に包まれ、ボクはとんだ赤っ恥を掻いた。
でも笑われつつボクは訴えたかった。
「いやいや、今、オレを指を指して笑ってるヤツの中に、オレと同じように解かってなくて便乗して笑ってるヤツもおるはずや」と。

皆さん、高1でホワイトハウス知ってました?
正直に申告しましょう。
嘘はいけませんよ。


決めた。
「来世は一般常識を備えた人間に生まれたい。」
来年の短冊には、そう書き込むことにしよう。
Posted by foe1975818 at 10:30│ 最近 | 過去ロビ