September 02, 2009

非常階段

何かが産まれちゃう!と危惧するぐらいにたまごかけご飯でお腹がパンパンに張った友人Yとボクは、但熊から足を延ばして「シルク温泉」という怪しげなネーミングの温泉に辿り着いた。

一体、何がシルクなのか。
シルクロードのように隣町まで続く長〜い湯船があるとか?
吉本芸人のシルクから連想して、美容にいいとか?

内部は怪しげなところはなく、ベタ。
下駄箱は昔ながらの木製の鍵。
浴室は円形の内風呂に、それを優しく包み込むように洗い場があり、サウナが露天風呂の横に設置されている(因みにサウナは超高温)。

依然としてシルクの謎は解けないまま。
とりあえず湯船に浸かって推測しよう。

特に拘ってはいないが、この日は予め決めていた右足から湯船に入った。
その右足の異変に、ボクは足を大きく滑らせた。

「こういうことだったのかーっ!!」

ボクは我を忘れて発声してしまったため、何人かのフルチンのおっさん連中に訝しげな視線を送られてしまった。

ヌルヌルなんです!
湯がヌルヌルなんですよ!!
聴いてください!普通のヌルヌルではなく、めちゃヌルンヌルンなんです!!!

これには友人Yもボクも目を丸くした。
まずは腕を摩ってみる。
次いで胸を、そして脚を。
なんてヌルヌルなんだ。
こりゃ気持ちいい。
暫くそのヌルヌル感を堪能する。

そうだ。
ちんこはどうなんだろう。
ボクは恐る恐るちんこに手を伸ばす。
どんな感触がボクを誘うのか。



期待 不安



慎重 大胆



左 右



+ −



普遍 特殊



白 黒



恭順 反逆



進出 撤退



決裂 妥結



淡白 濃厚



女 男



いかん。
ちんこのヌルヌル加減を確かめるだけなのに、違う世界に足を踏み入れてしまった。
それぐらい集中していたことを想像していただきたい。

ちんこはやはりボクの期待を裏切ることなくヌルヌル。
その感触に魅入られた挙句、撫ですぎて、軽く勃起。

アルデンテ勃起を手堅く収束させてから脱衣場に足を運ぶと、友人Yが顔にジェル状のものを顔に塗りたくっている。
それは角質を除去してくれる化粧品で、顔がスベスベになるという。
確かにスベスベになった。

顔はスベスベ、ちんこはヌルヌル。
NO摩擦力の限界に挑戦し続けたアスリートな我々は、そのちんこをアブノーマルな風俗で試すことなく、その温泉で売られていたイレギュラーな味のソフトクリームを舐めて帰宅の徒についた。


さあて、次回の温泉レポートテーマは、「粉」「異臭」「ちんこ」。  

Posted by foe1975818 at 22:36

June 25, 2009

おかしいYOU

もう何年も腰をいわしているが、整骨院に足繁く通うのは断念した。
換言すれば「見切った」。
行き倒しても改善される兆候が一向に表れないし、「こうすればいい。」というアドバイスは御腹一杯になるぐらい拝聴したので、それを実生活で実行に移せばいいわけだし。

そのアドバイスの1つは、偏った癖を治すというもの。
何事もバランスが肝である。

人間は知らず知らずのうちに癖が表れているもの。
例えば…
脚を組む時に必ず右足を上にしてしまってはいませんか?
寝る時に右ばかり向いてはいませんか?
肘を付く時は右オンリーではないですか?
咀嚼する時は専ら左ではありませんか?
思想が右か左に偏よりすぎてはいませんか?

千原Jrのネタで、「腰痛が激しくなって病院で看てもらったところ、骨盤がずれていると診断されて、その原因を探ると、残念な兄との舞台における立ち位置が十数年間固定されているために左脚に自然に体重がかかっていることが判明し、何回かに一回は立ち位置を入れ換えなさいと指摘された。」というものがある。

日本を代表する右腕、日本ハムファイターズのダルビッシュ有は体のバランスを保つために、敢えて利き腕の右でなく、練習中に左で投球することもあるという。
実はボクもボーリングで不調の時などは、1ゲームを無駄にしてでも左手で投じたりする。
その後、右で投げると本来の調子を取り戻すこともある。

オダギリジョーと結婚した女優・香椎由宇は左右対称性が非常に高い顔立ちで、ドイツの医学博士が「標本にしたい」と唸ったほどの完璧な歯の咬合性を持ち合わせているのだそうだ。

ボクもいつかドイツの医学博士に「標本にさせてくれ!」と土下座させるためにも、左に傾いているおちんちんを矯正すべく、今日から左手でオナ…、いや、なんでもない。  
Posted by foe1975818 at 22:45

January 18, 2009

アムロ

SEXでイキやすい女性というのは歩幅が大きいという調査結果が出たそうな。
脊椎と骨盤の構造に密接に関与している可能性が示唆されている。

どこの誰だが存じ上げませんが、そんなことを調べんなよ。

よいこは街を歩く女性の歩幅を穴が開くまで観察して想像を膨らますアホなウォッチャーにならぬように!
もしするときはボクも誘ってね


本日の京都競馬11レース日経新春杯は13番ホッコーパドゥシャでイキま〜す。  
Posted by foe1975818 at 09:19

December 04, 2008

若き数学者のアメリカ

ガソリンが高騰してヒィヒィ言うてた夏。
運送費に影響を及ぼして様々な商品が値上がりした(便乗犯も仰山いたが)。

ガソリン代が落ち着いた秋。
ボクが愛読する競馬専門紙「一馬」は¥400→¥450円に値上がりしたまんま。
元の値段に下げてくれよ。

これまた愛読している競馬雑誌「Gallop」。
¥600→¥700へと、最近になって値上がりしている。
創刊15周年であり、内容盛り沢山だからということでの¥700とのことだが、中途半端な15周年が意味不明である。
早いとこ元の値段に戻してほしい。

その意味不明「Gallop」に井崎脩五郎氏がコラムを載せており、今日はそれを紹介する。

数学者藤原正彦さんが日本エッセイスト・クラブ賞を受賞した『若き数学者のアメリカ』(新潮文庫)の中で、20代の終わりから30代の初めにかけてアメリカの大学で教鞭をとっていた時の見聞をお書きになっている。

藤原さんがまず驚いたのは、アメリカ人は他人がしないことをやってみせることに大きな誇りを持っていることだった。
一般的な倫理道徳観からすれば明らかにそこから逸脱しているのに、「敵百万とても我ゆかん」という気概で独自の道を突っ走るのである。
例えばどういうことかというと…。

私の学生の中には妻子ある弁護士の妾にすすんでなった者もいたし、ホモもいたし、ニクソンを最後まで熱心に支持した者もいれば、ボーイフレンドでも恋人でもない男と同棲している女子学生もいた。
こんな例は枚挙に暇がないくらいだ。
私も慣れないうちはそういった学生に会う度に少なからず気が動転し、説教を始めたり、説得しようと試みたものだが、一度も成功しなかった。
各人がそれぞれの行動を正当化するための理路整然とした、或いは馬鹿げた理屈を持っている。

ある2人のホモはボウルダー市役所に結婚許可を要請した。
そんな先例はなかったので、男同士の結婚を公式に認めるか否か、町を挙げての大議論の末、市は同性のカップルには結婚許可を与えない旨を申し渡した。
男女差別、及び基本的人権の侵害として憤慨したホモの内の一人は、今度は牝馬を連れて市役所に出向き、
「この馬と結婚したい。同性ではない。」
と言い張って譲らなかったそうだ。
こんなクレイジーな例はいくらでも転がっているが、当人たちは皆、至極真面目なのだ。
もっとも、この最後の例では市当局もさるもの、その馬が16歳未満なのに目をつけ、

「親の承諾書を持ってこない限り許可できない。」

と言って追い返したそうである。
  
Posted by foe1975818 at 00:53

November 24, 2007

いっぱい出たね

1日に148万組。

何の数字を表しているでしょう?

  続きを読む
Posted by foe1975818 at 00:53Comments(14)

November 09, 2007

恋人

今年に入りドラマはNHKの大河ドラマ「風林火山」のみの視聴だが、今クールは「ガリレオ」と「相棒」にチャンネルを合わせている。
元来、刑事モノや謎解きモノが好きなので、作品の出来不出来に関してはどうでもいい。
無論、ドラマに深みを持たせるなら、「ケイゾク」のように1話から「引っ張り」を用いた方がいいとは思うが、両作品とも、一週、見逃しても痛くも痒くもない「一話完結」というのは非常にありがたい。

「ガリレオ」は柴崎コウが光っている。
何と言っても目力が素晴らしい。
目がでかけりゃいいというわけではないが、彼女の瞳に吸い込まれそうだ。参った。

福山はどうしても役者としての仕事を選択したいなら、恋愛ものとか、感情の起伏の激しい役よりも、ああいう無機質な役が適しているだろう。

そしてこのドラマの特徴は、毎回、ゲストで大物が登場する。
ボクはまだ2話しか見れていない。
先週が広末。
もう1話が今週だった。
こちらは大物も大物、超大物。

蒼井そら。

不満なのは、その出演時間。
冒頭で小物の香取慎吾が蒼井そらをプールで手を汚すことなく殺害し、蒼井そらの出演は、瞬きしている間に終了。
この役どころは、大物に対して失礼だ。

逆でいいじゃないか。
蒼井そらが香取慎吾をさっさと殺めて、得意の物理学でもって謎を解明しようと接近を試みる福山に対して、
「そんな小難しいお話はおやめにしません?」
などと色っぽい言葉を駆使して拒み続け、セクシーな衣装を纏って徐々に色仕掛けを行っていく。
それにも屈さず、頑固なまでに物理で謎を解こうとする福山。
感情を表に出さない福山が、どこまでそのキャラを維持できるかが見モノ。
しかし蒼井そらから次々に繰り出される巧みな妖術に、福山は鼻の奥まで見渡せるほどに鼻の下を伸ばし始めた。
「あら、物理のお話はもうなさらないの?」
「物理も、君の美しさの前では平伏してしまった。」
などとクサイ会話が交わされ、遂に福山は蒼井そらに撃沈する。
その様子を逐一盗み見していた柴崎コウは「こりゃダメだ。福山は使えねぇ。」と見切りをつけ、自力で解決しようと奔走するが、福山は引っ掛かるフリをして謎を解いていたってな寸法だ。

いや、謎説きなんかどうでもいい。
蒼井そらと福山の濃厚な絡みを中心としたピンクシーンを全面的に押し出そう。
ボクがプロデューサーなら、ピンクのみで35分は尺を使うね。
プロデューサーの権限でボク自ら出演し、お二人に交ぜてもらうのも悪くない。
「そっちのガリレオより、こっちのガリレオを試してみないか?」
「あら、大した自信だこと。確かにサイズは及第点だけど、テクニックがまだまだ蒼いわ。」

これじゃC級以下のAVだ…。

  続きを読む
Posted by foe1975818 at 23:13Comments(6)TrackBack(0)

September 04, 2007

みのりすぎの夏

今年の6/24に友人Yと甲子園へ阪神VS日ハムの交流戦の観戦に出向いたわけであるが→シンジラレナ〜イ、この日、従姉のK姉ちゃんがライトスタンドに陣取って大声を張り上げていたというのだ。

K姉ちゃんは37歳。
最近は会社の同僚女性と甲子園に出向き、法被姿で大声援を送ることが唯一の生き甲斐となってるらしい。
明るい性格の持ち主で、独身なのが不思議なぐらいだが、結婚は半分諦めているとのこと。

この話題が持ち上がったのは、8月14日にK姉ちゃんと叔母さん親子、それにうちの両親とボクという同じような顔ばっかりの5人で訪れた梅田のビアガーデンでの一幕である。

そこには様々な人間模様が描かれておりました。

ビールの列に並んでいた時のこと。
開店直後で立錐の余地もないぐらいに混雑していたことが引き金となって、女性同士の体が軽く接触。
すると若い方の女性が
「チっ、クソばばあが!」
と、小走りで去っていく若くない方の女性の背中目掛けて、舌打ち+小声雑言を浴びせ掛けていた。
くわばらくわばら。
ボクも接触したらどんな悪態を吐かれるか分からないので、擦れ違い様に
「クソじじい通らせてもらいます〜。」
と予め宣言しておいた。
それなのに、女性とは到底思えない般若のような顔で睨まれてしまった。
お〜、怖っ…。

一触即発の殺伐としたビールエリアを無傷で脱出し、続く料理エリアの列に並んでいると、外国人男性3人と日本人女性3人グループの国際的な席が目に入ってきた。
外国人男性は日本語がまだ覚束無いのか、
「パンピー」
を嬉しそうに連発していた。

料理エリアも相当の混雑。
それを物語るかのように、地面にはバリンバリンに破損したグラサンが散らばっていた。

席に戻ると、先程まで空席だった隣に大学生らしき男のみの8人グループが着席。
卑猥トークで大盛り上がり。

逆側の隣は男女の年齢層もバラバラの6人グループ。
バラバラなのは年齢層だけではなくて、一体感がまるで無くバラバラ。
料理にがっつくオヤジ。
携帯を弄る若い女。
新聞を読むオヤジ2号。
iPodを聴いている若い男。
あなたたちの目的は何ですか?

3つ隣のグループ。
12,3人の大所帯で、女性は1人ポッキリ。
この女性は非常に若い。
茶髪で、浜崎あゆみを彷彿とさせるカマキリみたいな時代遅れの馬鹿でかいグラサンを掛けたお嬢さん。
そのテーブルには彼女に見合いそうな若い男性の姿はなく、おっさんオンリー。
彼女は完璧に浮いていた。

そこでボクは余計な詮索をする。
仕事の付き合いで無理矢理連れてこられたのか?
それとも彼女はこのおっさん連中の誰かと金目当てで不倫し、夜な夜な乳繰り合っているんじゃないか?
その羨ましい相手はどいつだ!?

不倫相手と目されるおっさんを目から乳酸が出るほど物色していたが、彼女が料理を取りにいくために立ち上がった瞬間、ボクの目線は彼女のある部分に釘付けとなった。

とんでもない巨乳ちゃんでござる!!!
シンジラレナ〜イ!
おそらくボクが肉眼で拝んできた中でもトップ争いを繰り広げておかしくない巨乳ちゃんだ!
巨乳でいて、ウエストは許容範囲!!
これはもう事件だっ!!!
座っている時には何かしらを羽織っていたので気付かなかった。
ボクとしたことが…。
くっそ〜!
今まで見逃した分、これから般若ような顔で凝視して挽回せねば!

甲斐甲斐しく料理を運んでくる彼女の両のおっぱいちゃんは、これまた今まで見たこともないくらいに胸元がザックリと開いた服装では収納し切れずに、今にもポロンと零れ落ちそう。
あなたのお乳は実りすぎなのです!
零れ落ちたら大変危険でございますので、下から優しく支えてあげましょうか?

さらにさらに、ああ、うわあ〜!なんてことだ!!
ぎゅうぎゅうずめにされたおっぱいちゃんが息苦しそうですぞ!
これはいけない!!
わたくしめが人工呼吸を施しましょうか?
酸素を注入せず、吸い上げることなど致しません!

みのりちゃん(仮名)がセクシーなのは胸元のみにあらず。
流行の面積極小短パンからは美しい両のおみ足がスラリと伸びる。
ボクの鼻の下と息子が共闘してグングン伸びる。

歩行時は乳がプルルン、ケツをプリプリ。
ケツに関してはわざとやっとるな、あれは。

ビールや料理を盛りにいくと見せかけて、ごく自然な感じでみのりちゃんの至近距離に詰め寄り、ありとあらゆる角度から舐めるように拝ませていただきました(バレてないはずだ)。
乳輪が顔を出していないのは、もはや「奇跡」と呼ぶに相応しい服装だ。
その服はどこで購入したんだ?

テーブルに舞い戻り、今度は遠目からみのりちゃんの豊満な乳を眺めていると、ビールがええ感じのミルク味に変化。
通常の5倍は増した美味いビールを飲みすぎて、みのりちゃんのその後について観察することができなくなってしまった。
罪な女だ。

いや、マジであんな挑発的なファッションで外出するのは罪に問われるんじゃないか?
もしご都合さえよければ、ボクが逮捕致しましょうか?
ボクの取調べは厳しいですぞ。
まずはその凶器とされるおっぱいを…。

逮捕されるのはボクだな。


  続きを読む
Posted by foe1975818 at 00:08Comments(4)TrackBack(0)

August 20, 2007

ヒップ・リターン

バイク走行中、中央分離帯に接触して膝下10cmから切断していたことに気付かず2kmもバイクを走行し続けていたという俄かに信じられないニュースが報じられていたと、ヒロキジーニョが目を丸くしながら伝えてきた。

巷でよく耳にするのは、「何かに夢中になっているときは痛みを感じない」。
スポーツ選手では顕著ですな。
その事件の当人である54歳のおやっさんも楽しいツーリング最中だったので分からなかったんだろう。


数年前から腰痛を抱えていたボク。
一昨日から痛みが増してきたなと危惧していたら、昨晩、仕事からの帰宅途中で痛みがピークに達し、前屈みで散歩中のジジイのようなトボトボ歩きで家に辿り着いた。
腎臓結石でお世話になっているI市民院は泌尿器科の先生しか当直がおらず、T病院を紹介してもらった。
格好はブサイクだが辛うじて歩行可能なので救急車を呼ばず、オカンに運転を依頼し、夜間病院に急行。

ここの先生は整形外科ではなく外科だったようなので、寝た状態で足を上げたりしてヘルニアかどうかを看る、軽い診察しか施してもらえなかった。
「整形外科担当が勤務している火曜日にまた来てください。では薬を出しておきます。」
そのまま終わりそうな雰囲気だったので、
「先生、とりあえずこの痛みを今だけでいいんで、すぐ引かせてほしいんですわ。」
と縋ると、
「それじゃあ、一発放り込んどきましょうか。」

座薬のお出ましである。
ご無沙汰しております。
軽く一礼。
座薬さんとは、あの時以来だ。→ゴールドフィンガー

当時は残酷なる「裂け痔」を発症した。
そして今回が「腰痛」。
下半身ズタボロ…。

眼鏡をかけた若くてかわいい看護婦さんが
「お1人でできます?お手伝いいたしましょうか?」
顔を覗き込んできた。

「ええ、お願いします!」

言わない言わない。
誰が頼むか!
「入れることはあっても入れられてはイカン!それが男ってもんじゃないのかい?」
自分に対して浪花節を炸裂させ、
「いえ、自分でやります。」
京本政樹風の流し目で返答。
でも姿勢はジジイそのものだ。
それにあんなにかわいい看護婦さんが股間に肉薄しようもんなら勃起は免れず、別のお手伝いを依頼しなければならなくなる。
というか既にアルデンテ勃起を発症していたのだ(コラコラ)。

隣の部屋で1人になる。
本当は歩くのも辛かったはずなのにいとも簡単にウンコ座りできたのは、お手伝いを拒否した意地もあったのだろう。
しゃがんだ時に少し便意を催したが、兎に角、早く放り込んで痛みから解放されたい。
でもこの便意が曲者だったのだ。
痔の時はあっさりぶち込めたのに、今回は肛門括約筋の神懸かり的な活躍により拒否された。
へこたれるわけにはいかず、何回も何回もトライ。
でもその度に座薬さんが鳩時計のようにヒョッコリヒョッコリ顔を出してきやがる。
座薬はヌルヌルし、若干ではあるが溶けてきた。
早くしないと看護婦さんが心配して入室してくるではないか!

最後の力を振り絞ってグイっと押し込み、座薬入れの権威である親父のレクチャーを思い出し、ムクッと立ち上がると、肛門ちゃまは遂に座薬さんを受け入れてくれた。

洗う前に手を軽く臭ってみた(アホだ)。
鼻に届いてきたのは、やっぱりあの臭いだった(当たり前やろ)。
水量を最強にし、指紋が消えかねない勢いで手を洗浄。
ハンドソープのピストンは何度シュコシュコさせたか判らない。

そして入ったはいいが、次は強烈な便意が襲ってきた。
今、うんこを漏らしてしまうと(漏らさんでええやろ)、肛門ちゃまが「待ってました!」とばかりに茶色に変色した座薬を吹き飛ばすだろう。
ここは忍耐力が試される。

命からがら部屋を出て、
「何とか入ってくれました。」
メガネ看護婦さんにピースサインで告げると
「長かったので心配してたんですぅ。」
ハニカミながら答える。
キュ、キュートすぎる!

「ボクに座薬を入れてくれないか?」
プロポーズしてしまいそうだ。

「お薬は3本です。お大事に。」
薬を手渡す彼女の左手薬指には、リングが控えめな光を放っていた。

ボクは前屈みで散歩中のジジイようなトボトボ歩きで病院を後にした。  続きを読む
Posted by foe1975818 at 23:03Comments(7)TrackBack(0)

July 30, 2007

あつくなりました

昨日はあつかった。

AM9:30にプレイボールがかかった草野球準決勝。
マウンドに超強力助っ人の姿はない。
「夜勤バイト明けで疲労が蓄積しているのでキャンセルを願いたい」との一報が入った。
ロビンソン親子バッテリーで相手に立ち向かうことに。
初回、相手のエラーやフォアボールなどの連発でまともにヒットを1本も打つことなく4点を先制した。

この後、試合は予想外の方向に荒れた。
相手ピッチャーがボークを犯しているのに審判はなぜか「ボーク」を宣告しない。
ピッチャーのモーションの最中に我がチームベンチは「ボーク!ボークやないか!」と抗議する。
これに相手チームがキレた。
「モーションの最中にうるさいんじゃ!」
グローブをグラウンドに叩きつけ、こちらベンチに歩み寄ってきた。
一戦構えようとの意思表示である。
乱闘か!
慌てて制止する審判。

火種は主審にある。
このジジイはずっと前から我がチームにやたらと厳しい。
一体何球ものストライクをボールとジャッジされたか。
他の主審との違いが歴然としていることは、キャッチャーを務めているボクが一番よくわかっている。
ユニフォームも揃えていない我がチームが勝ち上がることが好かんようなのだ。
先だっての「ボーク!ボークやないか!」の抗議はこのジジイに対してのもである。

主審…「抗議する時は監督だけにして!監督以外が抗議したら退場にする!」
我がチームのショートの人…「ボークならボークと抗議するで!」
主審…「ダメ!退場にする!」
監督…「ああ、分かった!!」

この時ボクは、親父の後を継いでマウンドに上がる予定のHさんとサインの打ち合わせをしていた。
「喧嘩は止めましょうよ」
2人はチームを宥める。
「いや、向こうが来たら行くつもりやったで!」
鼻息が荒かったのは熱狂的な中日ドラゴンズファンのOさん。
勝てっこないですって。
相手チームには腕に刺青してる選手とかいたんだから。
おっかねえったらありゃしない。
本当にこっちに向かってきてたら、ボクは大河ドラマ風林火山で千葉真一扮する板垣信方の討ち死にシーンのごとく、バットを振り回していただろう。
で、ドサクサに紛れて逃げてやるのだ。
この辺りが討ち死にした板垣信方と大きく異なる情けないところだ。

試合は同点のまま抽選に。
5-4で我々に凱歌が上がった。

まともな休息を与えられないまま決勝突入。
梅雨が明けた真夏の日差しの中のダブルヘッダーは、おっさんばかりの我がチームにとっては酷。
元気な高校生だってなかなかできまへんで。
決勝は負けて構わないので気は楽やけど。
準決勝でキャッチャーを務めたボクは、センターに回った。
これが今日の最高の見せ場を演出することになる。

親父は疲労が著しいため、マウンドに立つのは監督。
いきなり0アウト2,3塁のピンチ。
3番バッターの打った飛球がボクのところに。
タッチアップで3塁ランナーがスタート切る。
勢いをつけながらキャッチしたボクは、ホームへダイレクト返球。

「アウトーッ!!!」

クゥ〜、カッコよすぎるぜ!
自分に酔い痴れる。
だってね、ちょっとでも横に逸れてたらセーフだったんですよ。
気持ち良すぎて勃起しそうだ。
監督が後続を起ち、基、経ち、この回を無失点で切り抜けた。
ベンチに帰ると賞賛の嵐。
「もう一回やれと言われても無理ですよ」などといい気になる。

そんな調子に乗りすぎるボクに、神様は容赦なく制裁を加えた。
次の回。
相手チームのバッターがボクのところにゴロでヒットを放った。
ランナーもいないことからボクは焦ることなくボールを処理するはずが、イレギュラー。
「うっ!」
小さな唸り声を上げてボールをキャッチした。
イレギュラーしたボールがボクのゴールデンボールに命中したのだ!
何事もなかったように内野にボールを返す。
チームメイトは股間に命中したことを知らないし、さっきかっこいいところを見せたばっかりなのに知られたくない。
猛暑によって滴る汗に、脂汗が混入。
2つの汗は交わることなく全身を覆い尽くし、痛みは秒単位で増していく。
痛みというよりも熱さと言ったほうが的確か。
ドラゴンボールが7つ集まり、シェンロンが現れたなら、
「頼む!この回だけはオラのところにボールは飛んでこないでくれ!」
そう願うだろう。
今、飛んできたら、内股のオカマちゃん走りでボールを追う羽目になるのだ。
使い物にならなくなったらどうしよう。
まだまだ一部の人に珍重される代物なのに(形は歪だけど)。
このまま痛み(熱さ)が引かなければ、草野球界からプリティリーグ界への転身を考えちゃうわよ!

祈りは通じ、色んな意味でピンチを切り抜けた。

ボクのバットが奮わなかったのは、下半身のバットが痺れていたせいだ、きっと。

決勝は1-7で涙を飲み、準優勝で大会を終えた。
股間の痛み(熱さ)は引いた。

振り返る。
ボールがゴールデンボールに命中したのは、ボクのゴールデンボールを含むその一味が巨大だったからなのではないか!?
もし小さければ後逸していたかもしれない。
でかいと何かと便利だぜ。

神様よ。
再び浮かれるボクに制裁を加えてみろよ。
うひゃひゃひゃひゃ

そして馬券がハズレたのである。  
Posted by foe1975818 at 19:45Comments(3)TrackBack(0)

July 01, 2007

FEEL LIVE

snow。さんのブログで「フェチ」に関する記述と、昨日の二者択一バトンでふと思い出した。


先々々々々週ぐらいの「行列のできる法律相談所」において、
「女性の脚は『生脚派』か、それとも『ストッキング派』か!」
の眠気も吹き飛ぶ熱い二者択一で男性タレント諸君が紛糾していたのだ。

紳助曰く、
「ストッキング派は芸術家に多い。芸術家は職業柄、物事を直接的に捉えないからストッキングというフィルターを通した脚に惹かれる。生脚派は直接的な視点でしか見れない人間に多い。」
もひとつようわからん理論だが、当の本人はちゃっかりストッキング派であるとのオチをつけている。


因みにボクは断然、生脚派であり、電気は絶対に消さない派である。

  続きを読む
Posted by foe1975818 at 08:11Comments(6)TrackBack(0)

February 15, 2007

ディープな世界

バレンタインデーは全国的に春一番を伴った暴風雨に見舞われたため、安もんのチョコレートならば吹き飛ばされていた可能性も考えられる。
その飛ばされたチョコを首尾よく掴み取り、さもかわいこちゃんから上目遣いで手渡されたかのごとく自慢してやろうかとも企んでいたが、そんな美味い話はなかった。
春一番のバカ!

それはさておき、我が家には緊急事態が発生していた。
洗面台の破綻と時を同じくして、トイレットのウォシュレットも破綻していたのだ!
まったくもう、出費が嵩む…。

1年程前からウォシュレットの調子は芳しくなかった。
月に一度ぐらいの頻度でウォシュレットの水の勢いが、ケツをつんざかんばかりに「猛烈」なときがあったのだ。
アナルに豪雨が降り注ぐのである。
そらもう、便座から跳び上がって驚いた。
大便を排出してホッと一息ついているときに、不意打ちで襲ってくるこの仕打ち。
許せん!

両親に聞けば「そんなことはない」と証言している。
ということは、ボクの時を狙い撃ちした珍現象だったのだ。
相変わらず貧乏籤を引いてしまう…。

「お前のケツが人一倍汚いから、ウォシュレットが一生懸命仕事をしとんねや。」

と指摘を受けたら、ボクは返す言葉が見当たらない。
ごめんなさい。
どうせなら間欠泉のような水の勢いそのままに、ボワボワに生い茂ったケツ毛も根こそぎ除去して欲しかったが、どうやらボクのケツ毛の根付きの良さが半端ではないようだ。
ケツ皮の頭皮への異色の移植を切望する。

そうこうしている間に珍現象が月一から週一になり、先月末頃からはほぼ毎日。
被害はもちろん両親にも及んできた。
このままでは、ウォシュレットの激烈な水飛沫によってロビンソン家のアナルはガバガバに破綻し、一家離散の危険性も現実味を帯びてくる(考えすぎやろ)。

かといってウォシュレット洗浄を中断するわけにもいかない。
なぜなら親父とボクは痔を所有しているため、アナルにべっちょりこびり付いた大便を完全除去するためには、ウォシュレットにご登場願わねば血を見ることとなる。
湿り気を帯びたアナルに仕上げてこそ、トイレットペーパーで軽いタッチで拭けるのだ。
だからウォシュレットが装備されていないトイレットに遭遇した場合、我々血みどろ親子はアナルから血を、目から涙を、額から汗を流しながら尻を拭うことになってしまうのである。

神様、仏様、ウォシュレット様。
親父とボクは、ウォシュレット様に足を向けて寝れないのである。

思えば、洗面台と同じく17年。
よく頑張ってくれた。
君のウォシュレット魂には頭が下がる思いだよ。
我が家族の最も汚い、恥ずかしい部分を嫌な顔一つせず濯いでくれてありがとう(目を背けてたかもしれんけど)。
もう、ゆっくり休んでいいよ。
おやすみ。

断腸の思いで旧ウォシュレットに別れを告げ、尻に火がついた我が家族は新ウォシュレットをダッシュで購入。
旧ウォシュレットに装備されていた「風」なるものは、新ウォシュレットでは満場一致で却下した。
あの「風」は全くの役立たず。
全然乾かない。
どんなに強風&熱風の春一番級の風で乾かしてもアナルはしっかりビチョビチョで、結局はトイレットペーパーで拭かねばならんのだ。
町で見かける洗面台の手を乾かすメカの「風」も然りである。

「風」に代わって、我が家に新しい風を運んできたのが「ムーブ」と「ビデ」。
ようこそロビンソン家へ。
「ビデ」は男は用いないので置いておくとして、ボクの家には少なくとも「ムーブ」はいらん。
なぜなら、我が家は皆、腰ぐらい自力で縦横無尽にムーブできるからである。
かといって、「ムーブなし」便座を探しても、もはや「ムーブなし」がない。
「ムーブなし」も生産してよ。
結構、需要はあると思いますけどね。
携帯も然り、不必要な機能が多すぎる。
無益な機能を付けんで良いから、安くしておくれ。

結局、我が家が用いるのは「洗浄」のボタンのみ。
あとは、水の勢いの「強弱」ボタンがあれば充分に事足りるのだ。

そして今、水の勢いを「最強」にしている自分がいるのである。  
Posted by foe1975818 at 17:01Comments(10)TrackBack(0)

February 04, 2007

そんなやつおらんで

人生で一度ぐらいは心肺蘇生法を習ったことがあるはずである。

倒れている人を発見した場合の処置を示してみよう。
以下は、最悪の事態を想定しているものとする。

仝討咾けるなどして意識の有無を調べる
119番をする、若しくは頼む。
6銚けにして、呼吸しているかを頬を当てて調べる
こ椶鮖ち上げて気道確保
ド,鯏Δ泙鵑、口から息を2度、吹き込んで人工呼吸
ο捷の窪んだところから指2本分上の場所に親指の付け根を当て、両手で心臓マッサージ15回をエエ感じの間隔と、エエ感じの強さで行なう
У澣渕屬到着するまでイ鉢Δ魴り返す

ボクの頼りない記憶の範囲内だが、おそらく致命的な行為は仕出かしていないはずだ。

ところが、心肺蘇生法も年々徐々に変化している。
ある人に言わせれば、近い将来、呼吸していないことを確認できたら、即、心臓マッサージに移るマニュアルになるとのこと。
しかも心臓マッサージは30回に増量と、かなりのハードワークである。

変化するのは回数だけではない。
項目Δ凌澗.泪奪機璽犬琉銘屬鮗┐紘集、

「肋骨の窪んだところから指2本分上の場所」

これがややこしくて、実際、場所が分かりにくいとの声もあり、以下のように書き換えられるらしい。

両乳首を一直線に結んだ線の中心に親指の付け根を当て…」

これなら一目瞭然。
でも、これは冒険である。

乳首の色は十人十色だが、乳首の位置も十人十色。
新しい表現に則って心臓マッサージを実行すれば、下手すりゃ「ヘソ」をマッサージするなんてこともありうる。

現状の表現で貫くことを切に訴える。


  続きを読む
Posted by foe1975818 at 09:04Comments(8)TrackBack(0)

December 20, 2006

わたしの蒼井そら

トゥナイト2だったと記憶しているが、その番組で成人男女に自慰行為の経験の有無についてのアンケート結果がどど〜んと発表されていた。

結果
男 98
女 48

どのような状況でアンケートをとられたのかは今となってはわからないが、アンケートでも見栄を張ったり、嘘を吐くのが日本人の悪い癖だ。


先週のナイナイのオールナイトニッポンは年末恒例のLOVE&SEXについてのテーマで繰り広げられ、ゲストに出川哲郎、美容形成外科医でタレントの西川史子先生、シクラメンの香り漂う歌手の布施明という豪華メンバーが招かれた。
就寝前のオナニーが日課となっているナイナイ岡村が出川や矢部に小馬鹿にされていたが、出川が調子に乗って西川史子先生に「オナニーはされてるんですか?」と尋ねた。
一見するとセクハラに捉えられがちだが、西川史子先生は自らSEX博士と豪語して番組に登場しており、この質問に至るまでもお医者さんの視点から散々SEXについての講義を淡々と行っている。
例えば、女性が頂点に達する時の特徴である、体が反り上がったり、全身に薄っすらと発汗する反応を「バビンスキー反射」という正式名称があったことなどは初耳だった。
皆さん、ご存知でした?

で、出川の下世話な質問に対して西川史子は迷うことなくこう答えた。

わたしは毎日してますよ

先生!素敵です!
たとえそれが超濃厚なリップサービスだったとしても、生放送でそんな赤裸々告白をなさるなんて…。
ボクは色めき立っちゃいました。
えへ

へぇ〜、この人が一日一回なさるわけですね。
西川史子

  続きを読む
Posted by foe1975818 at 22:45Comments(8)TrackBack(0)

December 18, 2006

クック クック

番組観覧した「たかじんのそこまで言って委員会」を録画していたので見たが、何時もに増して「ピー」音が(正確には「ピー」ではなく、ピストル音の「パヒューン!」だが)乱れ撃ちされていた。
これは番組観覧冥利に尽きる。

一瞬だけ客席が映っていた。
そこにボクや友人ワタロックが映っていたかは、ヒ・ミ・ツ。
ボクの両親と伯母さんは確実に映っていたが、それもスロー再生でないと判断つかないぐらいだ。

番組観覧後、ワタロックとボクは一度我が家へ帰り、銭湯へ。
ポカポカボディへと仕上がり、ボクが行きつけの池田市の居酒屋へと電車で向かった。
その居酒屋は相変わらずの盛況ぶりで、我々は余っていた丁度カウンターの2席に滑り込むことができた。
すぐ後からも客が引っ切り無しに暖簾を潜ってきたのを目にする度、ナイスな時間に到着できたと考えられる。

ワタロックは昨年に身を固めている。
既婚者ならではの悩みなどを吐露し、ボクはボクでブログにおける悩み(大した悩みではないけど)をぶちまけた。
ワタロックは1年ほどホームページで毎日日記を更新していた、いわば先輩である。
ボクの言わんとする悩みにワタロックは頷いていた。
暗い話ばかりではなく、熱い話も致しましたよ。

ヒロキジーニョに電話した。
番組観覧はどうだ?と誘ってはいたものの、仕事で無理との返事を寄越してきていた。
しかし次の日は休みらしいので、今晩はこの居酒屋で3人一緒に飲み明かし、その後はワタロックと共に我が家へ泊まればいいじゃんと提案してみた。
家は布団も既に用意してある。

「一旦家に帰る」と電話を切ったきり、ヒロキジーニョが電話に出ることはなかった。
「完全に寝よるで、ヤツは。」
我々の予想はバッチリ的中していた。
その日ヒロキジーニョは午前3時から仕事をこなし、終わったのは電話した午後10時。
しかも仕事内容は会社のある大阪府豊中市から福井県までをトラックで「2往復」。
人手が足りなくて、ヒロキジーニョが2往復させられる憂き目に遭ったらしい。
帰宅した瞬間に自分の中に力が残っていないことに気づき、意識が遠のいたとのこと。
そらそうだろう。
18時間も仕事してるんやから。

翌日昼頃にヒロキジーニョと合流し、我が家の近くの紅茶の美味しい喫茶店で腰を据えてお喋りした。
なぜ、この喫茶店をチョイスしたかと言えば、以前ヒロキジーニョと訪れた際、店員でめっちゃかわいい娘を発見していたからだ!
この日は残念ながらお目当ての娘の姿は見当たらなかった…。
序でに言うと、喫茶店に行く前に先日記事にしたセクシーサンタのいる美容院の前を車で通りかかったが、これまた見かけなかった…。

3時間ほど居座り、お会計。
彼ら2人はプリンを2個ずつ購入し、ボクはその間、店に陳列されている商品に目を遣っていた。

店を出るや否や、ワタロックがニヤつきながら話し掛ける。
なんと、お姉ちゃん店員のVネックセーターからチチが見えていて、ワタロックはガン見していたらしいのだ!!!
乳頭こそ見えなかったというが、それでも充分楽しめたと。

「ヌオー!!なんで言うてくれへんかったんや!!!」

ここ4年で一番の怒り。
ボクはワナワナと震えていた。
ヒロキジーニョも気づいていなかったらしく、リスのように震えていた。
2人の震えはマグニチュード7を記録。

「そら、店の中では言われへんやん。」
ワタロックの釈明は的を射ている。
したがって、今後このような悲劇を再び招かないためにも、合図や暗号、隠語を早急に決めておいたほうがいいな。

因みに「背中から抱きついて、Vネックから手を差し込んでやりたい」というのは、3人の一致した意見だったなんてことは決してございませんですわよ。

ワタロックはしたり顔で忠告する。
「あんな美味しい場面を見逃すとはな。ブログを書くに当たって、常にアンテナを張っとかなアカン!」と。
仰る通りである。
まだまだ甘かったことを反省。
確かにアンテナは常に張ってなかったけど、股間には常にテントを張る自信はあるよ。

セクシーサンタの美容院といい、喫茶店のVネックの妖精といい、監視せねばならない店が増えて、こりゃあ忙しくなるぞい。
しかも喫茶店は堂々と入店できるからありがたい。
入り浸ること間違いなしである。
そうだ、股間にテントを張っても目立たないような頑丈な下着を購入しなければ!

ん〜、セクシーサンタ同様、Vネックも客寄せ戦略なのか?
確かに客は多かったが、色仕掛けとは無縁のおばさんがほとんどやったけどなあ。

谷間を拝めるんなら、なんでもいいや。  
Posted by foe1975818 at 23:45Comments(10)TrackBack(0)

December 12, 2006

サヨナラCOLOR

街は徐々にクリスマス色を醸し出してきた。
ボクの隣家は青や赤や黄色の派手な電飾で、人通りの少ない暗い夜道を無償で照らし出してくれている(そういう目的ではないのだろうけど)。
金持ちは違うねぇ。

日曜晩は道路が意味不明なまでに混雑していた。
ジムのあるカルフールの駐車場から脱出するのも一苦労だったのに、追い討ちを掛けて帰り道も無駄に時間を要し、ちっこい車を運転中のボクはイライラを隠せなくなってきた。
駄目を押すように開かずの踏み切りで引っ掛かり、足止めを食らった。
ボクの冷静という名の防波堤は遂に決壊した。
「ん〜!!!」
ブレーキを踏む足とは逆の足で地団太を踏み、気づけばハンドルに噛み付いていた。

ふと左に目を遣ると、半年前に立ち上がったばかりの美容院。
店の中のドア付近でお店のお姉さんがサンタさんの格好でホウキを持ってお掃除中だ。
そろそろ店を閉める時間でもある。
注目すべきは、高が美容院のくせにサンタの衣装のスカートが短い。
もしかしたら美容院風の卑猥なお店が立ち上がったのかと思い、お店の看板を確認したが、どうやら普通の美容院のようである。
セクシーサンタは道路側にケツを…失礼、お尻を突き出してホウキで掃いてるので顔は確認できないが、後ろ姿だけで充分いける…失礼、かわいいのは容易く想像できた。
嫌々着させられてるのだろう。
店長に物申すが、客足が遠のいてるからといって、お色気で客寄せに走るとは見込みが甘すぎる。
そんなもんで客は来ない!
本職で勝負せんかい!!

暫くすると、セクシーサンタはホウキでかき集めたゴミをちりとりに入れようとしていた。
ところが、ゴミが上手いことちりとりに入らないのか、前屈みでゴミを掻き入れ始めた。
同時にセクシーサンタの両のおみ足が徐々に顕わになってくる。
ちょっとちょっとちょっとちょっと、サンタの衣装の下は生下着か!?
これは少し早くて、靴下なんて用意しなくていい大人なクリスマスプレゼントのお出ましだ!
申し訳ありません!店長!あなたを見縊っていました!
なんて素敵なお店なんですか!!
本業なんてどうでもいいですよ!!
ボクの目線はセクシーサンタの黒の網タイツに包まれた太股に釘付け。
視力1.5で産んでくれた、お父さんお母さんありがとう!
「もっと前屈せえ!」
セクシーサンタにメンチを切らんばかりに念じながら、より一層強い力でハンドルに噛み付いた。
口内の何かが決壊し、涎も垂れてきた。
ほとんど獣である。

「ファ〜ン!!!」
後ろの車に思いっきりクラクションを鳴らされた。
どうやら開かずの踏み切りはとっくに開いていたらしい。
「ウワ〜ン!!!」
ボクの涙腺は決壊し、ハンドルに噛み付いたまま号泣。
泣く泣くちっこい車を発進させた。
瞼にワイパーを下さい。

坊主のボクが美容院を訪れても門前払いされてしまうので、これからクリスマスまでその時間帯だけこの美容院の前をうろついてやろうかな。
それとも店の前にプレハブでも建てたろかな。
今年のクリスマスは楽しめそうだ。

110番通報しないでね。  
Posted by foe1975818 at 22:25Comments(11)TrackBack(0)

November 11, 2006

君がいたから

エクストリーム・アイロニングと名づけられたスポーツがあるそうだ。
端的に説明すればアイロンを掛けまくるだけなのだが、アイロン掛けの場所に拘りを持っていらっしゃる。
以下は某記事におけるエクストリーム・アイロンの説明文の抜粋である。

エクストリーム・アイロン掛けを行う場所としては、難易度の高いクライミングを伴う山の斜面や、森、カヌーの上、スキーやスノーボードの最中、大きな銅像の頂上、大通りの真ん中などがあり、アイロン掛けの目的をほとんど無視して、スキューバ・ダイビングをしながら行うこともある。

エクストリーム・アイロン掛けは、エクストリームスポーツを行う刺激と、アイロンをすっきりと掛けたときに得られる満足感を組み合わせたものであると言われる。このスポーツは一見パロディやいたずらのように見えるが、アイロニストたちの多くは極めて真剣である。


「なぜこんな事をするのか?」という質問をよく浴びるらしい(そらそうだ)。
彼らはその質問には決まってこう答えるのだという。

「そこにシワがあるから」と。

痺れた!
一瞬でもあなたたちを蔑んだ気持ちで見た自分を心底恥じます!
申し訳ございませんでした!
あなたがたは勇者だ!
是非、拝見させてください!

ツルツルであろうあなたがたの金玉袋を!!

  続きを読む
Posted by foe1975818 at 23:10Comments(3)TrackBack(0)

June 24, 2006

立河宜子。
確か結婚して芸能界を引退したはずだ。
今日、彼女が夢に出てきた。

ボクは銭湯で体を洗っていた。
斜め後ろに彼女、立河宜子が体を洗っており、周りにも老若男女がひしめき合っていた。
どうやら男女混浴の銭湯のようだ。
ボクはシャンプーをしながら彼女と喋っていたが、シャンプーをし終わり顔を上げるとすぐ隣にピッタリと彼女が移動してきていた。
「洗ってあげる。」
彼女はそう告げると、誰にも気づかれないようにおもむろにボクのまあまあなイチモツを洗い出した。
「周りに人がいっぱいおるやろ!でも、続けて欲しいような…。」

場面は切り替わり、ボクはスーツを着て帰宅の途につくため阪急・雲雀ヶ丘花屋敷駅で¥150キップを購入した。
すると横から手が伸びてきてキップを取り上げ、ビリビリに引き裂かれた。
立河宜子である。
「やっぱりさっきの続き?」
「決まってるでしょ。」
ボクは嫌々¥180キップを購入し、彼女と共に彼女の家に向かう。
電車の中で彼女がため息混じりに呟く。
「は〜、最近何もかも上手くいかなくて、昨日自棄になって一晩で1920万円使っちゃった。」
「ホストクラブにでも行ったんか?」
「まあ、いろいろとね…。」

彼女のアパートに到着したところで、携帯の目覚ましが鳴った。
時刻はAM3:50。
スイスVS韓国戦を観戦するための目覚ましだ。
目覚ましをかけたことを少しだけ後悔した。


  続きを読む
Posted by foe1975818 at 13:29Comments(13)TrackBack(0)

June 07, 2006

スリーアウト

「メイド喫茶」が随分前にほんの一瞬だけ流行の兆しを見せかけていたとマスコミに祭り上げられていたようだが、そいつに対抗して「執事喫茶」もポツポツと現れつつあるのだとか。
最早説明は必要としないだろう。
皆様の予想通り執事が出迎えて、なんやかんやと客の注文に応えてくれるのだ。
メイド喫茶と執事喫茶の関係は、いわばキャバクラとホストクラブのような関係なのだろうか?


  続きを読む
Posted by foe1975818 at 22:15Comments(5)TrackBack(0)

November 30, 2005

マグニチュード3

ゆぅっくりーと 12月ーの あかりーが 灯りはじめー
慌ただーしく 踊る街を 誰もーが 好きぃになるー


何となくだが、「さそり座」のヒトが多いような気がする。
特に今の子供世代で…。

何でだろう?

統計で出てないかな?  続きを読む
Posted by foe1975818 at 06:09Comments(8)

November 24, 2005

ドール3

最近リッチなよしゆきロビンソンです。まいど。

やっぱり多すぎるのである。
コンビニがあちこちに出来よる。
ローソンだ、ファミリーマートだ、セヴンイレヴンだ、サークルKだ、サンクスだ、ミニストップだ、am・pmだ、ポプラだ、デイリーヤマザキだ、セイコーマートだ。(まだあったかな?)
まあ、別段邪魔じゃないからええねんけど。
ボクは最近サンクスのフライドチキンにくびったけになってしまった。
あんな油っこいもんが体によいとは到底思えんが、好きになってしまったんだからしょうがない。
どうせ体脂肪率9%と余裕があるので、しばらくは食い続けるだろう。
ちなみにミニストップの店員の女の子が1番かわいい(ロビンソン調べ)。

21日にセヴンイレヴンで¥2,000近くのお買い物をしたとき、くじを引かされた。
2枚引いた内の1枚が当選し、パックの野菜ジュースをゲット。
悪くはない気分。
でもこんなもんに当選しなくていいから、ロト6でドッカーンとイってほしいのだ。

こんなことをぬかすヤツには一生当たらんのやろな。  続きを読む
Posted by foe1975818 at 18:18Comments(15)

October 20, 2005

100円均一5

「ヌーブラ」という商品がある。
ボクは未だ肉眼で拝見したことはないし、手にとって装着したこともない。
よっていろんな妄想をしてしまうのである。
どんな手触りなのか?
洗濯はどのようにするのか?
引っ張ったらどの程度伸びるのか?
汗ばんだときにポロッと外れてしまわないのか?
乳首が突っ立ったときに外れてしまわないのか?
人差し指を挟み込んでも外れないのか?
リバーシブルのように反り返った状態でも装着できるのか?
液体をぶっ掛けられたら何で拭くのか?
また、ちゃんと液体は落ちてくれるのか?
ヌーブラで体を引っぱたいても痛くないのか?
装着時は勝負を賭けにきてるのか?
どうなったら買い替え時なのか?

よくよく黙想にふけってみると女性のブラジャーは進化している。
肩紐がないやつだとか、フロントホックだとか(ロビンソンはこれが大好きである)、パットが入ってみたり。
そしてヌーブラである。

それに比べて男の下着はチン腐である。
ブリーフからトランクス、ボクサーパンツへと時代は流れているが、総じてパッとしない。
ブラジャーのサイズ1つとってみても、アルファベットで細分化されいるが、男の下着はせいぜいS,M,Lで、あとはLが増殖するエエ加減なあんばいである。

ブラジャーは売られてるのかどうか知らんが、ボクは過去に「100均」でトランクスを購入したことがある。
それはもう酷いもんで、すぐに破れてしまい、ロビンソンの100万ドルの金玉、略して「100金」がボロリと零れ落ちてしまったのだ。(2つなら「200金」である)  続きを読む
Posted by foe1975818 at 00:08Comments(6)TrackBack(0)

September 22, 2005

女人禁制5

京都外大西高校の1年生野球部員の窃盗が発覚した。
カバンから金を盗んだのである。
トンダ泥棒球児。
高校球児は金など盗まず、次の塁を盗めばいいのだ。
バカやろう。

おかやま山陽高校の野球部監督が選手に全裸ランニングをさせていたというチン事が発覚した。
トレーニングの一環だそうである。
全裸ランニングが何のトレーニングになるのだ。
そんな大会は聞いたことないぞ。
もしあるなら連絡ちょうだい。
全力の全裸で参加します。  続きを読む
Posted by foe1975818 at 11:26Comments(4)TrackBack(0)

September 15, 2005

黄色い世界5

16日のCT検査を迎えるにあたって、ガスを抜く薬を13日から毎食後2錠服用せよとのことなんで言われるがままに服用している。
まさかとは思ったが、やっぱり屁が出まくる。
一人ガス爆発状態。
マッチ1本が命取り。
現在、ロビンソンに火の気は禁物。屁の用心である。
とにかくあっちでプリッと、こっちでプリッとまったく節操がない。
プリプリプリプリ、キン肉マンのようにそのまま飛んでいきそうである。
歩調に合わせてプリップリッと奏でたときは自分で笑ったのである。ぷぷぷ。
ジムで泳いでるときにも出ちゃうのよね。
ロビンソンは平泳ぎ専門なのであるが、息継ぎで顔を上げるときにプリップリッと出る。
いつもより早く泳げたように感じたのは気のせいではなく屁のせいだろう。
でもご安心。
臭いは微量。
屁のつっぱりにもならん量である。
今日はスーパー銭湯に行く予定。
湯舟でプカプカ浮いてしまうかもしれないな。

  
Posted by foe1975818 at 07:14Comments(2)TrackBack(0)

July 22, 2005

ゴールドフィンガー

みなさんは歯茎から血が出たことはありませんか?

ロビンソンはケツのアナルから血が出ました。

2年前、ぶっといウンコさんをした。
出た瞬間「ヤバい」と思った。
恐る恐るトイレットペーパーを手に巻きつけ、軽くタッチした。
見た。
真っ赤っ赤である。
ケツのアナルから滴り落ちる鮮血。
ここで勝負に出てみた。
ウォシュレットをしてみたのである。
…。
ちりめんじゃこから滴り落ちる涙。
「止」ボタンをプッシュ。

自転車で親父ご推薦の肛門科に向かう。もちろん立ちこぎである。

あぁ、思い出したくない。
だって、ロビンソンのおケツ周辺の具合は大変なことになっているんだもん。
その汚さは北半球でもベスト16には入るだろう。
トランクスをズリ下ろされ、その温水洋一の頭のようなおケツを思いっきり突き出す。
思いっきりライトに照らされる。
ロビンソンは「S」である。
この仕打ちは屈辱。
ちりめんじゃこから再び滴り落ちる涙。

そして遂に調べられる。

「止めてくれー」
心の叫びもむなしく、残酷なまでに、中年男性のぶっといフィンガーがロビンソンのアナルソンをこねくりまわす。
「うーん、綺麗やね。一時的なもんやな。」
恥ずかしさのためなのか、生まれて初めておケツを綺麗と言われてうれしかったのか、ロビンソンのお顔はおケツから流れる鮮血よりも真っ赤っ赤である。

座薬をてんこもり受け取って、立ちこぎで無言の帰宅。

ロビンソンはここに誓います。
アナルセックスを女性に強要しないことを。  
Posted by foe1975818 at 00:04Comments(0)TrackBack(0)

July 16, 2005

世界にひとつだけのマツケンサンバ

よしゆきロビンソンは笑いに関してハードルがものすごく低い。大抵の芸人を見て笑っている。 
レイザーラモンHGというハードゲイキャラが売りの吉本の芸人がおる。
だめだ。見ただけで狂ったように笑ってしまう。
まあ、ホンマもんのハードゲイじゃないだろうけど。

ジムに通い始めて1週間。
昨日、「今日もクレイジーに泳ぎまくってやるぜ」と鼻息荒くガラガラのロッカールームにて替えていた。
海パンを履こうとしたとき、なんとなく視線を感じた。
「また掃除のおばちゃんか。しょうがねーな。デカいもんを持つとこれだから困るんだよな。」サービスのため、海パンを履く手を緩めるロビンソン。
「どうだ。もういいだろ。」的な顔で横を見ると、おばちゃんではなく中年男性がよしゆきロビンソンの股間ロビンソンを凝視していた。周囲には誰もいない。
「ヤバイ!ホラれる!」
緊張感が頭の先からティンコの先まで走った。
しかし、その中年男性はロビンソンをホルことなくトレーニングルームへ消えていった。
「フー、助かった」

命拾いしたロビンソン。プールで悪夢を振り払うように泳いだ。

ロッカールームに戻ってきたときにはヘロヘロ。泳ぎすぎである。
思考能力が落ちて、小1時間前の悪夢を忘れているロビンソンに悪夢が再び訪れる。
あんまり言いたくないのだが、ロビンソンは全裸になって髪の毛をタオルで拭いてるときに、ブラブラ揺れているティンコの感じが大好きなのだ。
そんな感じで体を拭いて揺らしていると、今度はさっきとは違う中年男性が股間ロビンソンを凝視しとるのだ。
「勇気を出せ、ロビンソン。」
もちろんホラれる勇気ではない。
痴漢に遭っている女子高生の気持ちが分かる。

「なんスカ」
「……」
「なんスカ」
「あっ、いやっ」

そそくさとロッカールームを退出していきやがった。

次からはティンコを取り外して、ケツの穴を縫い付けて通わなアカンな。

待てよ。そっちの方が違う意味で見られるな。  続きを読む
Posted by foe1975818 at 09:35Comments(12)TrackBack(0)

July 10, 2005

Nの悲劇 後編

 あれから半年後、Y氏と尼崎某風俗店を訪れたN君。
 今回はY氏の行きつけの店に出張である。
 値段は¥8,000とのことらしい。
 パネルを見て相手探し。Y氏は以前指名した娘Kちゃん。
 N君は悩んでいた。
 適材者がおらんのだ。
 その様子を見ていた店の兄ちゃんが、
「このMちゃん、チョット年行ってますけど、スゴイ綺麗でサービスもいいですよ。」
 年齢は28歳。「写真上」は綺麗に写ってる。奇跡の1枚を載せとるのだろう。
 写真をとことん信用しないN君だが、Y氏をこれ以上待たすわけにもいかない。
 N君はMちゃんに決定した。
 
 「28歳か。まあ、プラス5ぐらいは考えとかなアカンやろな。」
 
 呼ばれて、カーテンを開け、いざ入室して愕然とした。

 薄暗い部屋のソファに腰掛けた真っ白に塗りたくられたMちゃんの顔は、プラス5歳の壁を超えていた。
 「40いってんちゃうんか。」Mちゃんとは呼べない。Mさんだ。
 サッカーでは聞いたことあるが、風俗にもオーバーエイジ枠があるなんて聞いたことねえぞ!

 N君が引いた表情をMさんはみていたかどうかは定かではないが、部屋が薄暗くて助かったのはお互いにとって良かった。
 でも、このオバハン、いや失礼。Mさん、よう喋る。
 N君からの質問を一切受け付けないつもりだ。
 しかし、「口は災いのもと」。徐々に色んなものが剥れてきたのである。
1.結婚をしていたこと。
 まあ40にでもなりゃあ結婚くらいしとるわな。でもふつう風俗嬢なら雰囲気作りのために隠すだろ。
2.離婚をしている。俗にいうバツ1であること。
3.子供(男)がいること。しかも、中学生らしい。
 その瞬間、N君の頭は数字で支配された。
 20歳で結婚して、22歳で生んだとして、今、中3なら37歳。
 いやいや、うちの両親は25で生んでるから、それに当てはめたら、40。
 あ〜、やっぱりage40かぁ。きついなあ。
 あっ、でも‥。 ブツブツ。

 そんなN君の頭の中を知る由もないMさんは喋って喋って喋りまくった。
 そして事件は起きた。
「そういえば最近車ばっかり乗ってて国鉄乗ってないわ。」

「国鉄」

 50歳。

「ハッハッハッハッ」

 どちらからともなく笑っていた。

「じゃあ、始めようか。」
 永久に始まってほしくなかった。
 
 5分でイッた。
 
 国鉄と言ってみる。10何年ぶりかな口に出したのは。
 そういえば、うちのオカンもたまに言うなぁ。

 N君はペタジーニを尊敬している。
  
Posted by foe1975818 at 01:14Comments(7)TrackBack(1)

July 09, 2005

Nの悲劇 前編

 Y氏は風俗が好きで事あるたびに誘ってくるが、N君は断っていた。N君は「エロは金をかけるものではない」という信念を持っているからだ。ところがちょうど1年前にその誘いにノッてみたのである。
 折角行くならと、N君は前の会社の風俗王S氏に尼崎でいい店を紹介してもらい、Tという店を訪れた。金を払って指名した女の子と隣のホテルに行ってチョメチョメするシステム(本番は禁止といわれております)。Y氏が指名した女の子はハタチで細身の新人。N君はday after tomorrowのヴォーカルに似ている、22歳でバスト100のAちゃん。この店のNO.1だそうだ。おっぱい星人ではないが、あるに越した事は無い。まずは第1チェックポイント合格である。
 「どこにする〜」とか言いながら部屋を選ぶ。外装もそうだが、内装もたいそう綺麗だ。N君は初対面のヒトの前ではハマグリになったように喋らないが、緊張をほぐすために喋りまくった。今日初風俗だとか、早漏だとか、仮性だとか‥。
 まず、風呂に入る。服を脱ぎ脱ぎしながらN君の目はしっかり第2チェックポイントに向けられていた。ウエストと乳頭周辺の具合の確認である。
 ところが、ここでもN君の期待をいい意味で裏切ってくれるのである。バスト100のくせにウエストは締まっており、チチはツンと上向き、ぼやけてない、黒くない乳首。一挙にテンションの上がったN君の海綿体に早くも血が集まってきよったのである。
 風呂で早くもギンギンのN君は丁寧にN君を洗うAちゃんに聞いてみた。
「この時点で起っちゃってる人っておる?」
「結構いるよ。」
「そうなんや。
今日はAちゃん楽な仕事になるで。もうそれ以上ナデナデしたらベッドに行く前にイってまうわ。」
「え〜っ、まだちゃんと洗えてないよ。もうチョット我慢してネ。」
 スゴく頑張ってベッドにたどり着いたN君。が、ここにきて第4チェックポイントに不安材料が訪れた。ローションを用いるようである。N君はローションNGだ(過去使ったが全然気持ちよくなかった)。でも、N君は「ローションはちょっと‥」と言えなかった。あまりにも2人の空気がエエ感じだったからである。
 しかし、その一言を言えなかったことが誤算を招くのである。
 パーフェクトな体・お口から繰り出される、当店NO.1のテクニックをもってしても一向にイク気配が無いのである。
 制限時間は1h。
 一生懸命頑張るAちゃん。そして、N君。
 そして漸く「その時」が訪れた。
 その瞬間、Aちゃんの携帯が鳴った。
 初風俗のN君は、
「自分がイクと携帯が鳴るような仕掛けがあるんや。スゲー。」
「アハハ、ヤダ、違うよ。タイマーが鳴っただけ。」
「ハッハッハ、なんや、そうなんか。」
「全然早くない〜。焦っちゃった。気持ちよくなかった?」
「いやいや緊張してただけで、Aちゃんは悪くない。こっちの方が謝らなアカンくらいや。」
 その屈託のない笑顔の前に、結局ローションのことは言えずじまいだったが、タイムリミット内にイケてめでたしめでたし。うん、風俗悪くない。
 
 Y氏と合流し、感想を言い合う。Y氏もこの店は初めてだったが、両氏に共通したことは
「女の子もサービスも良いが、¥18,000は高い。」ということだ。
 というわけで、次回はY氏行きつけのお求め安い価格の店に行くことになった。
 
 この決断がN君、人生最大の悲劇を招くことになる。

 この物語はノンフィクションであり、あくまで「とあるN君の話」である。
 
   
Posted by foe1975818 at 09:33Comments(4)TrackBack(0)

July 03, 2005

DJ憧れ

 よしゆきロビンソンのオールナイトニッポン

 こんばんは よしゆきロビンソンです。
 最近気になってたんだけど、ピアノマンどうなったんだ?ロビンソンは友人と、ピアノマンが第一声で何て言うかで晩飯を賭けてるんだよ。
 友人は「実は映画の宣伝でキャラを演じてたことを謝るとみて、『アイムソーリー』である」と。
 ロビンソンは「タンスか何かに足の小指をぶつけるとみて、『アウチ』である」と。
 誰か教えてくれないかな。
 
 では、ここでお葉書を紹介しましょう。
 大阪から頂きました、ペンネーム「なかやまクンニ君」。Thank you.
 「ボクはオナニー伯爵を卒業しようと思ってるのですが、1週間と続きません。何か、いい方法はありますか?またロビンソンさんは最長で何日間やめたことがありますか?」
 これはまたファンキーな悩みだね。クンニ君よ、まずオナニーなんてやめなくていいよ。それにやめる方法なんてないんだから。ロビンソンの方がレクチャーしてほしいぐらいだよ。ただ、ロビンソンはオナニー伯爵じゃないよ。むしろ週1で充分だよ。
 だけどある夏の日、精力が減退して2週に1回程度でも辛くなってきたんだ。無理矢理絞り出してたこともあった。量も10mg位で、距離も10cmと飛ばなかったんだ。
 で、ここで逆転の発想で高らかに禁オナ宣言をしてやめてみたんだ。
 気がつくと1ヶ月経ってたよ。ここで禁オナを撤回し、飛ばしてみたら、だいぶ距離も量も出たんだよ。嬉しかったねえ。
 それで嬉しついでに今度は3ヶ月やめてみたんだ。これは苦難の道程だったよ。2ヶ月位経ったときなんか、顔が常に半笑い。常に勃起。「仮性」のくせに常にズルむけ。
 もう限界だと思って宣言から3ヶ月経って、起ったティンポを優しくしごいたらさ、出たねえ、距離も量も勢いもガッツポーズもハンパなく。あの勢いだったら、障子の2、3枚なんかへっちゃら。そこら辺の窓ガラスならガッシャ〜ンと割れてたね。 
 けど飛び散った液体に異変があったんだよ。よ〜く顔を近づけて鼻をつまんでガン見したら、液体の中に固形状のものが発見されたんだ。ナタデココみたいになってて超焦ったよ。
 くれぐれも良い子は真似しないでよ。

 番組ではこのような「精」の悩みをドピュドピュ待ってるぜ。
 
 では1曲聞いていただきましょう。classで「夏の日の1993」。Check it out!
 
  
Posted by foe1975818 at 11:58Comments(6)TrackBack(0)