January 26, 2007

人は 流れに乗ればいい

TSUTAYAへ「探偵ナイトスクープ」のDVDを借りにいったとき、カウンターに「ガンダムDVD-BOX発売開始!」のポスターがデカデカと貼り付けられていた。
店を出たときに、ハッと気付く。
ボクは購入していた。
¥37000のお買い上げである。

家に帰ってから気付いた。
このDVDは初回限定生産で、フィギュアが付録として入っていた。
ボクにフィギュア収集癖はない。
これを返すから、もうちょっと負けてもらえまへん?
まだ一切、手をつけてないんだが、誰かいらん?
¥5000で売りつける準備を整えておりますよ。

加えて気付いたのは、このDVD-BOXが、まだ、前半部分でしかないことを。
後編を見るには、再び¥37000を支払わなければならんのか。
フィギュアなしを購入したいところだ。

家にストックしてある焼酎が枯渇待った無しだったので、いつもの店を訪れると「吉兆宝山」がズラリと並べられていた。
居酒屋ではしょっちゅう注文するが、そのへんの店にはなかなか置いてなかったのよ、コイツ。
ヨシヨシ。
手にとって、レジで支払いするときに気付いた。
1升瓶が¥4000もした…。
いつも¥2000ほどの焼酎しか買わない庶民である。
若干怖気付いたが、この期に及んで引き下がることもできないため、渋々購入。
セコイ!

31歳にして気付いた。
我がお膝元箕面市にも、地ビールが存在することを。
友人Yとボーリングに勤しんだ日に、我々は工場に出向いて3本づつ購入。
一番ベタなヤツが1本¥350と、地ビールにしてはお求め安い。
味は、まあまあ。
黒ビールのほうが美味かった。
種類は豊富に揃えてあるため、これから店に頻繁に出向いて、徐々に味見していく所存である。


  続きを読む

Posted by foe1975818 at 23:03Comments(12)TrackBack(0)