July 01, 2007

FEEL LIVE

snow。さんのブログで「フェチ」に関する記述と、昨日の二者択一バトンでふと思い出した。


先々々々々週ぐらいの「行列のできる法律相談所」において、
「女性の脚は『生脚派』か、それとも『ストッキング派』か!」
の眠気も吹き飛ぶ熱い二者択一で男性タレント諸君が紛糾していたのだ。

紳助曰く、
「ストッキング派は芸術家に多い。芸術家は職業柄、物事を直接的に捉えないからストッキングというフィルターを通した脚に惹かれる。生脚派は直接的な視点でしか見れない人間に多い。」
もひとつようわからん理論だが、当の本人はちゃっかりストッキング派であるとのオチをつけている。


因みにボクは断然、生脚派であり、電気は絶対に消さない派である。

  続きを読む

Posted by foe1975818 at 08:11Comments(6)TrackBack(0)

November 06, 2006

泥棒

昨晩、自棄酒を呷りつつ、且つ、ブログ制作に精を出しながら「行列のできる法律相談所」に聞き耳を立てていると、タレント「さくら」の話題で俄かに盛り上がり始めた。

なんでも、紳助が経営に関与しているお好み焼き屋にさくらが男とご来店したそうだ。
さくらが顔を手で隠しながらお好み焼きをこそこそ食していた様子から、男とは間違いなく付き合っている人間である。
さくらは美しく整った顔を歪め、急に取り乱し始めたのも束の間、紳助は男が特定できてしまうジェスチャーを始めた。
リードを取ったり、スライディングしているジェスチャーから男の正体は盗塁に秀でた野球選手のようだ。

ボクは誰の事を指しているのかさっぱり分からなかったので知人に聞いてみたところ、千葉ロッテマリーンズの若武者、西岡 剛選手なんだってね。
写真誌にも撮られていたから間違いないよとのこと。
西岡は今やロッテの将来を担う走攻守3拍子揃ったイケメン選手だ。
なるほど、だから紳助はあんな嬉しそうに盗塁のジェスチャーをカマしていたのか。
点と点が繋がって、すっきりである。

へぇ〜。
西岡君もやるねえ。
次の塁だけじゃなくて、ハートも盗んじゃったわけか。
ま、暴走しないようにね。
暴走によって巻き起こった風でさくらが散ってしまったら、さくらが少しだけ好きだったボクは千葉ロッテの房総半島まで追いかけて暴走しますよ。

しかし、暴走と好走は紙一重なのである。

  続きを読む
Posted by foe1975818 at 23:19Comments(6)TrackBack(0)