September 28, 2007

それでも30点

「ナイナイサイズ観たか?」
「観てないわ。録画はしてある。」
「沢尻エリカがゲストやってんけどな…」

昨晩、漸く観れた。

沢尻エリカについてのボクのデータは、「『エリカ様』などと女王様気取りの生意気なヤツ」で100%占められている。
面倒臭いので週刊誌そのままの印象を持つことにしていた。
肝心の「女優・沢尻エリカ」に関する情報は全く持っていない。
井筒監督映画「パッチギ」に出演していたのは知っているが、まだ観てない。

電話を寄越してきたヒロキジーニョの「アイツ、ムカツクわー!」発言で、随分とイメージハードルを下げていたことも原因だが、ナイナイサイズを観た印象は悪くなかったですな。

ヒロキジーニョは彼女の出演作品は結構観ていて、「完全にイメージが変わってしまった。」と憤慨していた。
それだけ役に入り込めている=演技が上手いということなのだろうか?
パッチギで共演していた俳優に言わせると、カメラが回っていないところでは当時からあのままで、当時は寧ろもっとぶっ飛んでいたらしい。
まあ、勝手にいいイメージを持って見ていた方がどうかと思ったが、最低なイメージを持っていたボクが言うことではないな。
ボクはその「頭おかしいヤツイメージ」が先行していたために、ナイナイサイズを観終わって逆に高感度がアップしたわけである。

ドラマや映画で役を演じるのと同様、ドラマ以外では「沢尻エリカ」を演じてるんでしょうな。
それと彼女自身「皆さん、週刊誌に騙されてますよ。」的な発言をしていたが、そんな芸能マスコミを手の平の上で転がしているなと感じた。

ナイナイサイズのカットされた部分を観たら、また違うだろうけど。

  続きを読む

Posted by foe1975818 at 23:59Comments(6)TrackBack(0)